4

あの時はあんなに大好きだったのに・・・。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

なんだかどうにも好きになってしまったようである22歳中国人大学生は春休みに入り、アメリカ国内旅行に出掛けた。
お金がある、ホントにバブリー・チャイナくんである(誠次さんとTAMAさんからの書き込みから付けた!ありがとう)!
旅立つ前に私に一目会いたいとか、残念ながらそういうことは一切なく旅立つ日の未明に「行って来ま〜す」のテキストがあっただけ。

これで好かれていないのは分かった!
旅先まで追いかけるようでテキストはしていない。
我慢である!
それでも向こうからテキストが送られて来ないかなぁ〜と期待をしているのだが、
送られて来ない・・・(泣)

忘れる!
NEXT!!!

***

22歳中国人大学生バブリー・チャイナくんとテキストをしないので、
今日はルームメイト氏に割ける時間が増えた。
だから、今日はルームメイト氏とのテキストの日だった。
最近は私が速攻で返事をしなかったのでテキストでの会話が成立しなかった。

かつてはルームメイト氏とのテキストを心待ちにして、もらったテキストを何度も何度も読み返して
胸を熱くしたのに現在は22歳中国人大学生バブリー・チャイナくんの方に夢中になっていて
適当な扱いをしていることに反省!

あの時はあんなに大好きだったのに・・・。
こんなにも人の心が変わるなんて自分でも驚きだ(笑)

***

そして今日はジャスティンと初めてスカイプをする!
世間ではみんなスカイプのVIDEOを使っているようだが、私にとっては初めてだった!
久しぶりにジャスティンの顔を見た!
で、私の顔も画面に小さく映る。
ほうれい線がくっきりなのに愕然!

ジャスティンに「これって私の顔?本当はもっとかわいいでしょう?」と聞くが、
「セクシーだよ!その顔はいつもの顔だよ」とお世辞でセクシーと言ってはくれたが、
恐ろしい顔がいつもの顔だなんて・・・!!!
今度スカイプをする時は部屋の照明にも気を付けないと思った。

この年寄りの顔で22歳中国人大学生バブリー・チャイナくんに恋するなんて言語同断!
身の程知らずめ!!!
と時代劇で水責めされてるような気持ちになる。

え〜ん!

自分で責めてその言葉に自分で泣く・・・(泣)

ところで、みなさんはスカイプのVIDEOで美しく見られるようにどのような工夫をしていますか?

ジャスティンはTシャツをめくって乳首を見せてくれた(笑)
ピンクの白人の乳首!
最近、アジア人フィーバーの私にとって自分の原点に立ち返ったような気分だった。

***

ヨーハンが日本の関西旅行から帰って来た。
京都、奈良、大阪、姫路、広島と一人旅をしてきた。
トランジットのミネアポリスから電話をくれた。
日本語がさらに上手になっていて驚く!
さすが応用数学で博士号を持つ優秀な頭脳の持ち主であ〜る。
私のゲイ友は優秀な方々ばかりで、こんな低能な私とお付き合いしてくれるなんて、心からお礼を言いたい。

大阪で2人の女性に会ったらしく、拙ブログを紹介したという。
「大阪の女性お二人さん、こんにちは」と伝えて欲しいと言われた。
女性お二人さん、ここに訪ねてくださったでしょうか?

***

きっと1年後には、22歳中国人大学生バブリー・チャイナくんを好きだったことも笑い話になっているだろう。
1年後は誰を好きになって、妄想に生きて、苦しんでいるのか自分のことながら気になるところだ。

私って、恋多き女!?(笑)

というか、片思いGAY CRUSH女であ〜る(笑)

懲りないというか、ゲイの世界にしか行かないからストレートと知り合う機会もほぼなく、
ストレート女なので自然に好きになるのは男性で、それに男性はゲイしかいないから、
恋に落ちるのはゲイガイになる!ということなのだろう・・・と自己分析。

***

それにしても、22歳中国人大学生バブリー・チャイナくんからテキストがないと
何を見ても面白くなく、風景が色あせている。
あせているどころではない、色がない!
NO COLORだ!
我慢しないでテキストしようかな。


大大大好きで、彼の子供が欲しいと思ったこともあった(遠い目)!ルームメイト氏を後ろからしかっと抱き締める私。好き好き好きオーラが写真から出ている!!!

12

大切に思われたい存在。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

1月にゲイクラブでカールくんが暴力事件を起こし、といっても喧嘩両成敗なので、
どっちも悪いわけなのだが、相手方が911に電話!
そして警官から、summons(出廷命令書)をもらった。

***

そして出廷して来た!!!

***

違反チケット系の裁判所はダウンタウンにある。
連邦裁判所、民事裁判所、刑事裁判所も同じ一画にあり、チャイナタウンに隣接している。
私は一度だけ、刑事裁判所で第二級殺人の裁判を傍聴したことがある。

***

金属探知器での検査を受け、IDを見せれば誰でも入ることができる。
傍聴は自由なのだ。

***

法廷はいくつかあるようで、カールくんの審判は第二法廷だった。
時間は10時から。
法廷には100人ぐらいの人がいた。

メキシコ人、ラティーノ、黒人が大半だった。
違反チケットを警官からもらったのだろう。

***

女性黒人警官が名前と罪状を読み上げ、呼ばれた人は裁判官の前に行く。
そこで判決が下るようだ。
判決と言っても重罪ではないので罰金刑である。

公園で裸になったことでsummons(出廷命令書)をもらった白人男性がいた。
「罪を認める」ということで、確か100ドル程度の罰金を支払うようにと判決が下った。
どうして裸になったのだろうか? 気になるところではある。

英語を話せない人は通訳が必要なので後回しされる。
スペイン語を母国語とする人が多く、英語を話せないのに驚く。
日本語の通訳サービスもあるはずだ。

***

カールくんは私の手をぎゅうううううううと握り、
「あああ〜、どうなるんだろう。絶対罪を認めるわけには行かない。
仕事に差し支えるから。絶対ダメなんだよ〜〜」と泣きそうな顔になっている。
「大丈夫!大丈夫!DISMISSになるから」と励ます。
すると「話をするなら外でするように」と警官から注意を受ける。

カールくんが雇った弁護士ももちろん来ていた。
弁護士に法廷の外に出るようにとカールくんは言われて、2人一緒に出て行った。
直ぐに戻って来たが、まだ弁護士に呼び出されて出て行った。
どうしたんだろうと心配したが、また直ぐに戻ってきた!

「DISMISSになったよ!」と満面の笑顔。
法廷内ではヤッターーーと大声では叫べないので、法廷の外に出て手を取り合って喜ぶ!

カールくんが手にしていたのは免訴状であ〜る。

***

やはりお金を払って弁護士を払っただけはある。
地獄の沙汰も金次第とはこのことか?

警官が書いたsummons(出廷命令書)には、喧嘩がストリートであった旨が書かれていたが、
実際はクラブ内で起こったので事実と反しており、summons(出廷命令書)は無効であると
弁護士が申し立て、裁判官が「免訴」を言い渡したのである。

コレって、屁理屈!?
と思ったが、屁理屈でも、地獄の沙汰も金次第でも、免訴でほっとしたのは言うまでもない。


免訴状である!

***

裁判所を出て、チャイナタウンで午前11時に祝杯を上げた。
朝からアルコールとはいい気分である。
しかし、お酒もほどほどにしないとまた事件が!!!
あの恐怖感は勘弁であ〜る!

酒に溺れやすい体質としては私も気をつけなければならない、
と肝に銘じたが、いつまで保つことができるか???

***

お祝いついでに私はカールくんにエステをプレゼント!

「とても知的で品がある人ですね〜。ボーイフレンドですか?ご職業は何なんですか?」
とカールくんがエステをされている間、受付の人に聞かれた。

駅弁したり、お酒を人より激しくガンガン飲み、そしてクラブでは狂喜乱舞し、鼻水垂らすこともあるカールくんを客観的にみれば、知的で品のある男性のようだ!!!
気が付かなかった。
本人に失礼だが(汗)
医師として働いている姿は見たことがなく、ひょうきんで面白い彼しか私は知らない。

私のボーイフレンドですか? だなんて、いやぁ〜〜ん!
だったら嬉しいけど、ストレートだったら悲しい哉、友達としても知り合ってはいないだろうし、
彼女になんて到底無理だ。
それは、私にとってはレベルの高い男性だから。

しかし、ゲイ・ガイズは女性を性的なターゲットにしていない。
だから、別のアングルから見れくれるのでストレートの男性にとっては価値がない低レベルな女性
(ブスで太っていて子供が産めない年増〜という五重苦、六重苦)でもゲイガイズにとっては大切な存在になれると私は思う。

だから、22歳中国人大学生バブリー・チャイナくんもゲイであって欲しいという願いは
ストレート男性には価値のない女でも、ゲイガイズには分野が別でも価値のある存在でいられる私のことを
認めてくれて、大切に思って欲しいと思うからなのである。

4

日本の東方神起ファンにぜひとも紹介したい!ニューヨークのジェジュン!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

ブラック・ガイが好き!と判明した22歳中国人大学生。

それならブラックのゲイガイズが98%率のゲイクラブ、その名も「シークレット」がある。
そこに彼を連れて行ったらきっと大喜びするだろう。
NBA以上の喜びが待っているはず!

「黒人専門のゲイクラブに今度行こう!私もソコは大好きです」とテキストを送った!

***

「ぜひ連れて行ってください!!!」

と返事が来るかと思っていたら、
「ボクはNBAが好きなだけで、黒人男性が好きなわけじゃありません」という返事が・・・!

「じゃなんで退屈なんて言ったの?」が私の質問テキスト。
「ひとつのチームの方が断然強いから、接戦じゃないからつまらないんだよ〜」という彼の答え。

***

うげげげげげげ〜〜〜!

思いっきりの誤解!
私の思考は全てがゲイ関連になってしまっているようだ。
全ての道がローマに通じるように、私の全てのことはゲイに通じてしまっている。

NBA が退屈 → ゲイだから。
買い物大好き → ゲイだから。
ダンスミュージックが大好き → ゲイだから。
ジムに行っている → ゲイだから。

NBAが好きじゃなく、ジムに行って買い物が好きでダンスミュージックが好きなストレートもいるのだが(汗)。

***

これじゃヤバイ!と思い、何かスポーツの話題をふらなければと思い立ち、
「NBAではどこのチームが好きなの?」
「バスケットはあまり知らないけど野球なら少しは知っているよ。そう、メジャーリーグ!!」
と2通のテキストを送った。
それが夜の11時。

私はアイビーリーグ(野球のメジャーリーグよりはこっちの方が好き♥♥♥だが)であるコロンビア大学卒のゲイガイが
集うパーティーにチャーリー達といた。
それから22歳中国人大学生からのテキストがなく、私の誤解が彼を怒らせただろうか?
と非常に心配になり、恋の相談相手チャーリーに伝える。
「最後に送ったテキスト見せて」とチャーリーに言われて見せると
「別に問題はないと思うけど・・・」

午前11時からの12時間のテキスト交換がピリオドとなり、気になるが、
まっ、子供の機嫌を取る程私暇じゃないわ!
大人の女よ!
それもかなり熟している(笑)

返事が来ないことを気にしないことにする。

***

その後、金曜日恒例のアマリアに行く。

私はずっと探していたニューヨークのジェジュンと再会を果たす!
「やっとあなたに会えました!!」と思わず言ってしまった!

22歳中国人大学生と知り合ったあの夜、私は、彼なんかよりも韓国で大流行のヘルメット・スタイルで
お肌も韓国のあのつるつるお肌でお顔もジェジュンに負けないイケメンに出会ったことを喜んでいた。
翌朝、目が覚めた時、一番最初に浮かんだのがニューヨークのジェジュンの顔だった。
22歳の中国人大学生からテキストが送られて来なかったら、MAKE OUTもあったかなぁ〜ぐらいで
完全に忘れていただろう。

ニューヨークのジェジュンの名前をすっかり忘れていた。
酒のせいだ。
しかし、ニューヨークのジェジュンはしっかり私の名前を覚えていて、
「なんでボクの名前を覚えていないの?」と怒った顔がこれまたかわいかった!
「ジェミンだよ」。

嘘は言わない!
それにビール・ゴーグルも掛けていなかった!
ニューヨークのジェジュンはかわいい!!!
ハンサムだ!
本当にイケメンであ〜る!
ハンサム好きな私が保証する!太鼓判!
日本の東方神起のファンに、そして韓流ファンにぜひぜひ紹介したい!!
ニューヨークのジェジュン、ジェミンくん(本名ではない。仮名)!
それに、迷いがない100%ゲイであ〜る!!

電話番号をゲットして、翌日、早速、テキストを送った!
出だしはもちろん「アンニョンハセヨー」!
ちゃんと返事も来た。
なんと「MEGUMI CHAN」と書かれていて私の乙女心を鷲掴みに!!!!!

これで私のニューヨークのジェジュンを探す旅は終わりだ。
他の韓国人(ゲイ)を探すのは止めることにした。
カールくんも(マッチョなイケメン、身長180cm)いて、ジェジュンばりの美青年・身長180cm、ジェミンくんに
出会えてこれで満足!
彼以上のイケメンには出会えないだろう。

ジェミンくんとは、仲良くなって一緒に遊べるようになりたいなぁ〜。
もちろんカールくんとのバランスも考えつつじゃないと、ゲイ嫉妬の渦がぁ〜〜!!!
ベストはカールくんとジェミンくんが仲良くなることなのだが、どうだろう。

「時ヲ止メテ」のジャケット!!ジェジュンは真ん中です(念のため)とうとうニューヨークのジェジュンに出会えた!!!!

***

ところで、カールくんの顔はもちろん、ルームメイト氏の顔も、そしてスーパーイケメン、ジェミンくんの顔も
目をつむれば思い描くことができる。
ジェミンくんの顔に至っては、思い出す度にうっとりしてしまう。

しかし、22歳中国人大学生の顔は思い出すことも、思い描くこともできない。
どんな顔だっただろうか。
覚えていない。
グッチのバッグとヴィトンの財布しか思い出せない(笑)

顔が思い出せないっていうのはなぜ?
顔が好みじゃないから? 
多分。
恋に恋している状態だから?
単にアドレナリン作用のせいで「好きなだけ」?
本当の好きではないのだ。

どんな顔だったけ?
あれ〜〜?
覚えていない。

***

そう悩んでいると、翌土曜日の夜、22歳中国人大学生からテキストが来た。

「ケータイのバッテリーが切れてしまってテキストできませんでした。
遅い返事でごめんなさい。
好きなチームはLAレイカースで、野球はそんなに詳しくありません」

律儀な返事に嬉しくなり、アドレナリンが再び上昇。
しかし、どんな顔だったか思い出せない。


そういえば台湾人のF4くんのことを好きだったこともあったな。F4のミュージックビデオをどうぞ。
字幕が漢字なので親しみやすい!!おお!作曲は「平井堅」だ!!!

12

妄想して悶えて泣きそうになる。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

大学の同級生Aさんから電話があった。
東京からであ〜る。

「ブログに書いてあったけど22歳の大学生とは付き合ってんの? 全身ブランド男と!?」

「付き合ってはいないよ!テキスト友達だよ!でも、キスはしたよ〜!22歳と!うふふふ〜」
と22歳を殊更強調し、これみよがしに自慢する私。

大学の同級生Aさんには思春期のかわいい息子さんがいる。

「母親としたら自分と同じ歳の彼女を連れて来たらそりぁ怒るよね?」
「怒るってもんじゃないわよ」と同級生Aさん。
「エッチはもちろん何もしていなよ。キスだけだよ」

「キスだけでもとんでもない。親に知れたら中国から毒入り餃子が送られて来るよ。気を付けた方がいいよ〜ははは〜」
ひえ〜〜!中国から毒入り餃子!
同級生Aさんは笑いながら言っていたが、電話の向こうでは母親として目が怖かったかもしれない。
「世の中には歳差のカップルは多いし、がんばってね〜」と応援もしてくれた。

実際問題、母親としたら息子の年齢の約倍もある女を彼女として連れて来たら・・・?
結婚したいんです!って言ったら?

私には子供はいないので想像すると、
息子に年増の女・・・は、人生の肥やしだけに留めておいて欲しい。
それ以上は望まないでいただきたい!と思う。

万が一、付き合うようなことがあっても私は彼の人生の伴侶ではなく、「肥やし」として頑張りたいと思う(笑)

***

しかし、肥やしとして若い彼の人生に貢献したいと思った矢先、お金の価値感の違いと彼への信用について
このまんまテキスト友達止まりでいいかなぁ〜と思ったことがあった。

***

金曜日は、午前11時から夜11時まで12時間ずっと22歳中国人大学生テキスト交換をしていた。
私はニューヨークの街を歩きながら、地下鉄に乗る前、バスの中、コーヒーを飲みながら、
チャーリーのアパートでも、ゲイバーの中でもずっとである。
中毒である。

そのテキストの会話の中で今度の彼の買い物は「エルメスのベルト!600ドル」ということが判明!
またもやバブリーな話で驚く!
H&Mやユニクロの10ドルや20ドルのベルトじゃダメなの?
なぜエルメスの600ドルのベルトじゃなくてはいけないの?
どうして?
なぜ?

10ドルや20ドルじゃ安物過ぎるのであれば100ドルくらいでもいいんじゃないだろうか。
22歳の大学生が600ドルもベルトに使う必要はあるのだろうか。
テキストで質問するのはは余りにも行数が限られているので今度会ったら本人に直接聞いてみようと思った。

***

そして夜まで彼がボストンにいるのを教えてくれなかった。
ずっと午前11時からテキストしてるのに、ボストンに行くことを教えてくれないなんて!
移動中の車の中で私にテキストを送っていたに違いないが、ひとことボストンに行きます!ってなぜ言わない!?
予定もすぐに変えるし、信用がおけない感じがする。

***

夜、ヘルズ・キッチンにあるチャーリーのアパートに行く途中、
「今、NBAを観ている」とテキストが来た。
「本物を観ているの?それともテレビで?」
「本物だよ」

チャーリーのアパートに到着。
チャーリーとチャーリーの友達2人のゲイガイズがいた。
みんなと話をしながらも、22歳中国人大学生からいつでもテキストが来てもいいように私はケータイを手に持っていた。

私はチャーリー達に22歳の大学生がNBAをボストンで観戦中であることを伝えた。
「ゲイでNBA好きな人いる?」とチャーリーに聞く。
「いても少数派だと思うよ」

他の2人もNBAについて全く何も知らない。
私も知らない。
22歳の大学生はゲイに変体すると確信しているチャーリー。
だから私は、これみよがしに、
「彼、ストレートだよ!ストレートはバスケに野球好きだもん!」と狂喜乱舞する!

22歳中国人大学生からテキストが来た。
「ゲーム、全然つまらない!退屈だよ〜」

チャーリーに彼からのテキストを見せると、
「ほらね、ゲイだからバスケットボールが退屈なんだよ!!」。

ストレートYAY!!と喜んだのは一瞬だった。
やっぱり彼はゲイだ!
嬉しいけど、悲しい。けど、嬉しいけど、悲しい。
いつものループが・・・。

***

「好きじゃないのになんでNBAなんて観るかな?もしかしてブラック好きなのかな?」と私。

チャーリーも友達2人もなんとブラックとエッチをしたことがある。
「筋肉いいよね〜」と友達の一人。

特定のある男性に興味がある!と言っていたが、その男性とはブラック・ガイズ!!
22歳中国人は黒人男性に惹かれるのだ!

「やっぱりボトムだよね〜。黒人男性にやられたいって思っているんだね〜。
彼は筋肉と大きなペニスに惹かれているんだね。バスケの選手の体は大きいし鍛えられて素敵だし!
黒人でも白人でもアジア人でも彼が組み敷かれているのを想像するのは、見たいけど、辛いよ〜〜〜」と私。

見たいけど・・・という発言にチャーリーも他のゲイガイズ2人も声を出して笑う。

22歳中国人大学生がバックで挿入されている図を思い浮かべ、
見たいけど、やっぱり、ああああ〜〜、見たくない!!!!
でも、見てみたい!!!
女心は複雑だ!
複雑か!?

妄想をかき消そうとチャーリーが作ってくれたMALIBUベースのカクテルをぐいっと飲み、
真相を高めなければならない。

「ブラック・ガイズに興味があるんですか?」

ドキドキしながら、送信ボタンを押す。
直ぐに返事が来た。
「はい!!!」

***

私がクラッシュした彼は中国本土からアメリカに来た留学生。
22歳。
彼女もいたけど、男性に興味があるかも〜I AM NOT SURE!と言っている。
その彼が好きなのはブラック・ガイズだった!!!
想像していなかっただけに衝撃が走った!


好きな彼の好きなタイプ!?

***

コメントをいただきありがとうございます。
疲労困憊につきお返事は後で致します!

10

若い男性を好きになるのは手の届かないジェジュンに留めておけばよかったと大後悔している。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

世間では歳の差20歳のカップルがいる。
ただし、男の方が年上の場合が大半で逆は稀だ。

***

歳の差のカップルの場合、男性は自分の顔がおっさんで肌も衰えておっさんで
勃起力もおっさんで、彼女の親との年齢の方が近いとか、
自分がおっさんであるという現実に対して罪悪感はないのだろうか?
若い娘さんの未来をこんな汚れたおっさんが奪っていいのだろうかとか、そう思わないのだろうか?
男性の場合、罪悪感に打ち勝つ財力と性的なテクニックがあれば自分がおっさんなんて気にしないのかもしれない。
それに男性は死ぬまで精子を生産することができる。
しかし、女には限界がある。
終わりがある。

***

私は鏡を見る度に自分の顔が老婆で、自分の肌に弾力がないことについて悲しくなり、
若い男性を好きになるのは手の届かないジェジュンに留めておけばよかったと大後悔している。
22歳中国人大学生とどうにかなる可能性はほぼないと思う。
現実の若者を好きになってはいけないし、酔った勢いの暗いクラブでのMAKE OUTで終わらせて
おくべきなのだ。

22歳中国人大学生が私とコンタクトを取ってくる本意は知らない。
日本人の知り合いが私だけだから?だと思う。
将来日本に留学を考えている彼にとって「日本人である私」ととりあえず連絡を取って
時々日本語を話せるのが「ため」になるからだけだと思う。

***

思春期のもやもや〜を解消させるために中学生にスポーツをさせるをらしいが、
私もその理論に乗っ取って、ビクラム・ヨガを始めた。
サウナ状態でヨガをするのである。

脱水症状になり、頭痛がして、くらくら〜で「22歳中国人大学生のことを好きな気持ち」に浸っている場合も、
彼元気かしら?なんて思っている暇もない。

それに、クラスにはアジア人の男性は皆無!
しかし、体が鍛えられている白人の男性がたくさんいて(絶対ゲイ!!)、
みんな上半身裸なのでドキドキしながらピンクの乳首をちらりと見て、私は「白人男性」が好き!
それが私の「原点」と念仏のように唱えている!

***

歳の差はカップルは自然の摂理に反する大罪である。
私は22歳中国人大学生への気持ちを忘れようとしている。
アドレナリンの量を通常レベルに戻そうと努力してる最中だ。

もう一度言う。
若い男性を好きになるのは手の届かないジェジュンに留めておけばよかったと大後悔している。
女が四捨五入20歳も年上は不自然なのである。

辛い。
悲しい。
未来のない私に悲観している。
楽しい恋のはずだったが、老いの現実を突きつけられて心が痛い。
どうして人は歳を取って、汚くなっていくのだろう。
これ以上醜くなる前に死ねるものなら死にたい。


小泉今日子の「あなたに会えてよかった」の気持ちになりたい。♪ あなたに会えてよかったね。きっと 私 ♪

10

サムイ!けど、会いたい! 怖い! けど、会いたい! 恐ろしい! けど、会いたい!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

二度とテキストしない!
来たテキストも送ったテキストも削除した。
写真も削除!

22歳中国人大学生とは再見ではなく、不再見(完全にさようなら)と決意をした私。
なぜなら、相手は「子供」!!!
私は彼にとって「おばさん」で「お母さん」だ。
心は若いつもりだが、体の衰えを感じるの今日この頃(泣)。
輝く若さに私はボロ雑巾だ。
しかし、アルコールなしで素面で会って、好きな気持ちには変化がなかった。
驚くことばかりだったが・・・。

***

「二度と連絡しないって決意したけど好きだからテキストしたい!!!」
恋の相談相手のチャーリーに正直な気持ちを伝える。
チャーリーは白人のライス・クィーンであ〜る!

***

成金趣味の全身高級ブランド品といい、激しい中国語のアクセントといい、
予定を直前で変更してしまうような当てにできないような世間を全くわかっとらんの子供で、
私の他のゲイ友にもきっと受け入れてもらえないだろうの彼。
ゲイ友も2人ぐらいいるらしいから、今年のゲイ友200人達成のためにそのゲイ友を紹介してもらうという特典もある。
本人がこれからゲイに変体するかもしれないので合計3人のゲイ友が増える!
「そんな男をテキストだけの友達だとしても今後、付き合っていくことについて価値はあるのか?」とチャーリー。

「価値があるかないか」で判断するあたり、とてもアメリカ人的だ。
合理的だ。

***

価値があるかないかと言ったら、ない!と思う。
未来もないし・・・。
しかし、好きな気持ちを優先してはいけないのだろうか。
やっぱり完全に切るなんて無理!
せめてテキストでいいから繋がっていたい。

チャーリーは「選択は私にあるから」と言った。

***

私は22歳中国人大学生にテキストを送った。
「中国の現代の話が聞けて大変面白かったです」
すぐに返事が来て「メグミさんと会えて嬉しかった!地下鉄で待っている時怖かったよ」

私と会って嬉しかった!
そうハッキリ言ってくれる人はこの世に何人いるの?

きっと彼だけだ!
この地球上に彼だけだ!
ケータイに頬ずりした。
アドレナリン上昇!

好き!
好きよ!

テキストを送るのを止めることが出来なかった・・・

***

先日、私はあるストレートのアメリカ人男性とディナーに行き映画を観た。
ま、世間でいうデートをした。
素敵な人だったが、ずっと22歳中国人大学生にテキストをしたいなぁ〜とばかり考えていて、
アパートに着くなり速攻で彼にテキストをする。

私:「今日はストレートの男性とディナーをして映画を観ました。ゲイガイじゃないよ!ストレートです!」

22歳中国人大学生:「とうとうストレートですか!」

私:「ストレートはまじめ過ぎてつまらないし退屈!ゲイガイズと一緒にいる方が楽しい」

22歳中国人大学生:「ボクはまじめだった? ボクといて退屈だった? 退屈だったら直すように努力します!!!」

私:「えっ? ストレートだったけ? あれっ分からなくなった」

22歳中国人大学生:「何度も言っているけど、ボクはI AM NOT SURE.だよ。
でもメグミさんはゲイが好きなので、ボクといる時はボクのことをゲイと思ってください!!」

***

退屈だったら直す努力するし、ゲイが好きだからボクをゲイと思ってもいいぃ〜〜って
これって何?
私の好みになりますってこと!?

***

私:「私のベストゲイの一人(ルームメイト氏)はI am not Sureと自分を認めるのが怖いまま
女の人と結婚したけど、離婚した。I am not sureとあなたも言っているからゲイって認めるのが怖いのかと思っています」

22歳中国人大学生:「ふ〜ん。彼女はいたけど、彼氏はいたことはないし、ホントだよ!男の人を好きになったこともない。でも、ある特定の男性に興味があるんだけど、好きな気持ちとは違う」

へーー、彼女いたんだ・・・。
「ある特定の男性に興味」ってどんな興味? どんな男!?
それについては後日突っ込んで聞こうと思い、

私:「退屈じゃなかったよ。話は面白かった。でも、予定の変更を言ってくれなかったのは
本当に本当に悲しかった。でもゲイガイズはよく予定を変更するし、それに慣れているから大丈夫」

と、怒りを抑えつつ、彼にあまり負担を掛けないような言い方を工夫する。
我ながら大人だな。

22歳中国人大学生:「ゴメンナサイ。本当に申し訳ないです。春休みの旅行から帰って来てから、
メグミさんと出掛けます!予定は変えません!誓います!!!」

***

えっ、今週会いたいです・・・ではなく、
春休みの旅行から帰って来てから〜って多分1ヶ月ぐらい先なんじゃないの〜
とがっかりしたが、「誓います!!!」という言葉に感動して(って、宣誓じゃないんだから、もう(にやにや))、

2回目のデートが・・・!?
22歳と再び!?

***

その時は、頭からつま先まで高級ヨーロッパブランド品で登場は避けて欲しいんだけどな。
きっとバブリーな格好で来るんだろうな。
本物持って着ているのに、チャイナタウンで買った偽物のコピー品としか見えないのが悲しい。

サムイ!
けど、会いたい!
怖い!
けど、会いたい。
恐ろしい。
けど、会いたい。

***

幸せな気持ち再び!

***

このサムクて、怖くて、恐ろしい感じをある意味、体感できる松田聖子のミュージック・ビデオをどうぞ!
白人男性とのダンスに、聖子ちゃんのシャワーシーン!

大切なあなた!ゾワゾワゾワゾワ〜〜〜〜!名曲なのだがミュージックビデオが恐ろしいぃ。
これくらい私の恋も恐ろしいぃ〜ものだと自覚しているのであ〜る!〜

8

もう一度触れたかった・・・。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

22歳中国人大学生と別れた後、レオン主催のディナーパーティーのレストランに行く。
ウェスト・ビレッジだ。
みんな食事が済んでいて、お酒も入っていた大騒ぎだった。
そこにはレオン、カールくん、ヨーハン、チャーリーのいつもの仲間をはじめ10人のゲイガイズがいた。

みんな22歳中国人大学生について興味津々である。
いろいろ質問される。
「なんで来なかったの?」
「ゲイだった?」
「かわいかった?」

ビール・ゴーグルだったこと。
まだ子供だったこと。
中国語のなまりが激しかったこと。
実家はお金持ちで全身ヨーロッパのブランド品を身につけていた成金趣味だったこと。

***

「UNCOOLだね、そのファッション!テイストレス!」
「かわいくないんだったら会わない方ががいいよ〜」
カールくんは「中華料理よりは韓国の焼肉の方が断然『おいしいぃ』!」と笑わせてくれる。

22歳中国人大学生を連れて来ないで良かった!と思った。
成金趣味の彼はこの雰囲気にとけ込めるのか、それは非常に疑問だ。
無理だ。
大学生だからとか留学生だからというわけではない。
お金はあるかもしれないが、彼はいわゆる「田舎者」なのである。
私もど田舎の寒村出身だが、そういう田舎者ではなく
テイストを理解できるか、できないかということである。
ブランドのロゴがないものでも愛せて素敵と思えるかどうかである。
ヨーロッパのブランドの買い物自慢話でみんな引くだろう。

***

恋の相談相手チャーリーに、
「友達の誕生日があるからっていきなり言われてそっちを優先されたんだよ」と涙目で訴える。
「それは最悪だね〜。でも、素面で見たら不細工だったんでしょう? 忘れて次だね」とチャーリー。

「忘れなくちゃいけないと分かっているけど彼のことを思うと胸が痛い。また会いたい!好きな気持ちがあるの」
「彼、早く帰ったけど、2時間も掛けて会いに来たんだからメグミのことは好きだったとは思うよ」
とチャーリーに言われて、私が紹介すると言ったゲイ関係のイベントではなく私と2人きりで行動したいというのを
発していたような、そんな雰囲気だったことにはっと気が付いた。
もしかして・・・!?

「テキストすれば想いが募るからまずはテキストを止めることだね。まずは絶対テキストはしない!!!」
とアドバイスされる。

日本語をいつの間にそんなにしゃべられるようになったの?と驚くばかりのヨーハンからは
「メグミちゃん(ちゃん付けで呼ばれる喜び)今日はいつもとちがうね。きれいだよ」
と言われた。

謙遜なしで言おう。
少しでもほんの少しでもいいから若く見られるように努力した。
それを分かってくれる人がひとりいて嬉しかった。

***

その夜は、みんなでまたアマリアに行ったが、
思い出の場所にいるのは居たたまれず、
私はカールくんに「おやすみ」も言わずにひとりでアパートに帰った。
2週間前のノリノリは一体なんだったのだろうか。

もうテキストはしない。
22歳中国人大学生とは二度と連絡をしない。
ちょうど丸2週間。
私は妄想の世界の王子様に恋して幸せだった。
この上ない至福の時を過ごした。
このままこの想いを風船がしぼむようにシュルシュルと縮んで無くなっていくのを待つ。
彼からもらったテキストも送ったテキストも全て削除した。

今後、ゲイクラブでのMAKE OUTは自重したいと思う。

***

彼が「I AM NOT SURE!」から本当の自分のセクシャリティーを見つけて、そのセクシャリティーについて
誇りを持つことができる日が来ることを私は遠くからただ祈るだけだ。
彼の今後の人生にかかわることができなかったけれど、それがベストの選択だと思う。

東方神起「どうして君を好きになってしまったんだろう」

***

しかし、これで諦めない!!!

「センスが良くて、背が高くてハンサムな年下の男性と出会い、恋人同士になる!!」
と魔法のノートに書いた!!!
年下の恋人!!!!