17

心は深雪に埋もれたままだが、桃の花咲く。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

いつもの仲間で週末、ゲイ・クラブ57に行く。

***

ダンスフロアーに、イケメン発見!!
私のタイプのアジア人男性だ!!!
キラキラ〜と輝いている!!!

ライス・クィーンのクリスチャンとヨーハンに「あの人、見て〜」と言うと、
2人とも「イケメン〜〜!」と太鼓判!!!

私は「格好良いぃ〜」を連発連呼!

カケル青年は「絶対、韓国人だよ〜」と言うが、私には香港人に見える。
素敵な男性を見ているだけで幸せになる。
ジーーーっとグラビアを見つめるように彼を見る。
かわいいぃ〜!ステキ!!

女性と一緒に来ていたので、まさかストレート!?
ベタベタしていないのでゲイガイと女友達だろう。
「ストレートではありませんように」と天に祈る。

***

クリスチャンは私の手を引っ張り、彼の近くに私を連れて行く。
緊張して汗がびっしょり。

「遠くて見ているだけでいいぃの」と私はその場を離れる。

しばらくしてイケメンな彼を見るとクリスチャンが話し掛けている。
おおお〜、素早いなぁ〜。
台湾人のF4くんの時も私がいいなぁ〜と言って何も行動できなかったが、
私の気持ちを知ってクリスチャンは彼と一緒に食事に行ったこともあり、
今回もそのパターンに違いないと諦める。

「はぁ〜〜〜」とため息をつくと、私の後ろから「ハロー」と声を掛けられる。
振り返ると、「きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」
一目惚れしたイケメンが!!!
私の後に!
しかも私に「ハロー」って言っている。
私は本当に「きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」と叫んだ。

「名前は?」と聞かれ、震えながら答える。
彼の名前を聞くと英語名だったが、アクセントがあるのでアメリカで育っていないのは分かった。
「どこ出身なの?」と聞くと、「KOREA」という答え。
韓国だわ〜〜〜!!

それで私はまた「きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」と叫び、彼に抱きつく。
体が勝手に抱きついてしまった。
それも思いきっり!!!
幸せぇ〜〜〜〜〜!!!!

アジア系のイケメンといえば、やっぱり韓国なのね〜。
私の心はイケメン韓国男性を数多くのアジア人の中から探し当てる能力を備えたようであ〜る。

***

しばらく話す。
彼は「また後で!友達のところに戻らなきゃ」と言って去っていたが、至福の時だった。

クリスチャンが私のところに来た。
「クリスチャン!!ありがとう!!!」とお礼のハグ!
クリスチャンが私が気に入ってるので「Hi!」って言ってあげてと言ったらしい。
クリスチャン!なんて、あなたはいい人なの!!!
大好きよ!

ヨーハンに報告をする。
「韓国人だったよ〜!!!ハンサムだよね〜。ニューヨークのジェジュンに会えた!!
コリアン・コリアンだよ〜」と嬉しくて声が高音になる。

カールくんが来て私を睨む。
「カールくん、韓国人のハンサムに出会って、浮気をしてしまった!!!」
とすまなそうにしても笑顔がこぼれてしまう。

ミスター精神科医と別れたレオンは、貞淑だったパートナーから脱皮!!
私にDirty Danceをしてくる。
カールくんとレオンに挟まれた。
カールくんからは胸をもまれ、レオンからはハンピングされる。
それもニューヨークのジェジュンの近くで!!
この激しい状況で、「神様!!!彼がゲイでありますように!!!決してストレートではありませんように」と必死に祈る。

ストレートだったら一生口は聞いてくれないだろう、こんな女には。
しかし、ゲイガイズだったら喜んでくれる!!!こんな私を寧ろ喜んで受け入れてくれる!
ニューヨークのジェジュンに嫌われたくない!!!
「神様!!!!彼はゲイでありますように!!!」

彼の方を見ると、ヨーハンがニューヨークのジェジュンに話し掛けている。
もう、みんな私のダーーリンが好きなのね〜〜!!
だってハンサムなんだもの!!!

***

しかし、こんな嬉しい出来事があっても私の気分は全く晴れていない。
痛みと辛さで腫れている感じだ。

カケル青年の言葉は的が当たってグサグサ私の胸にナイフのように刺さって来たし・・・。
このブログの存続について考えさせられた。
やっていても意味がないのかもしれない。

私の監督短編映画はいろんな映画祭でリジェクトされている。
自信があっただけに非常に辛い。
胃も痛くなるし、自信も喪失し、自分の存在意義も消えてなくなりそうだ。
次回作のアイディアについて友達に言うと、資金面も然り、いろいろ突っ込まれて、やる気の風船はしぼんでしまった。
何もしないまま歳だけ取っていく焦りも非常にある。

焦らず、落ち込まず、今の状態でできることだけをすればいいのだと自分の言い聞かせ、
魔法のノートにもアイディアが実現しますようにと呪文のように書き連ねる。

***

ところで、ヨーハンはしっかりニューヨークのジェジュンの電話番号をゲットしていた。
いつの間に!?
それにしても、早っ!!!
ということで彼はゲイのようで、ひと安心。
また会いたい気持ちもあるが、どうしても会いたいという気分にはなっていない。

***

ところで、ルームメイト氏からMEGUMI PEACHの写真が送られて来た。
今年も花を咲かせたようだ。

MEGUMI PEACHとはLA在住のルームメイト氏(ゲイ)が新しいお家を購入した時に
お祝いで贈った桃の木だ。
桃から産まれた桃太郎にちなんで2人の間(私と彼の間)に子供が授かるようにというfertilityの願いを込めて贈ったが、
その気持ちはすっかり過去のものになってしまった。
しかし、それでもMEGUMI PEACHが花を咲かせ、実をつけ、
ルームメイト氏が食したというのを知らされるだけでも大変嬉しいものであ〜る。

こんな鬱の状況で、桃の花の開花のお知らせは一足先に春を感じて少しだけ元気になった。
ニューヨークの春はまだまだ遠いし、私の心は深雪に埋もれたままだ。


花を咲かせたMEGUMI PEACH!

12

午前2時半の地下鉄での出来事は現在の日本を反映!?

<br /> TitleDPNY.jpg

***

アメリカでは既にデジタル放送になっているのだが(日本も既に?)、デジタル放送のレセプターも購入せず、
古い太っている(笑)テレビをDVD鑑賞用に使用している。
これで全く不便はない。
ドラマはDVDで一挙に観れるし、現在放映中のドラマもTVの前に座って決まった時間の放映を待たなくても
インターネットで自分の都合に合わせて観られる。
ニュースはラジオで聴き、インターネットで読む。

しかし、最新のテレビ受信機が欲しい。
お金がないから最新のテレビが買えないわけなのだが、
夏ぐらいまでにはをお金を貯めて「痩せているテレビ」買いたい!!!と思う毎日である。

***

なんでテレビの話をしたかといえば、冬季オリンピックを観たいのに観ることができず、
イライラ〜&悲しいのである。
冬季オンリピックはNBC(アメリカのTV局)が独占放映権を握っており、インターネットでも観ることができる。
で、専用のブラウザをダウンロードすれば観られるというので、指示に従ったのだが、
さっぱり観ることができない。
私のmacたんのせい?
PC(Windows)なら観られるの?
原因がよく分からない状況で、えーーーん!
こんな時、コンピュータが詳しいダーリンがいたら〜と他力本願になるが、いないものは仕方がない。

どうにかして近日中に観たいと思っている次第だ。
余り親しくないけど、コンピュータに詳しい知人に連絡してみようか、とも考えている。

***

こんな私の悲しいテレビ事情の中、浅田真央ちゃんとキム・ユナの女子フィギア・スケート・シングルの競技があった。
私の友達、周囲の知人ともそんなにオリンピックに興味がない。
オリンピックのことを知らなくても人生楽しく生きて行けるのも確かだ。

***

あるパーティーの後、一緒に帰ろうと、ヨーハンとイーサンくんと私で午前2時半に地下鉄に乗った。
風邪で咳き込みながらも夜遊びをした。
ニューヨークは日本と違って24時間走っている。
ヨーハンもイースト・ビレッジに住んでいるので、よく一緒に帰る。
イーサンくんの生みの両親は韓国人だが、育ての両親はアメリカ人のユダヤ人。
自らのことをユダヤ人と言う。
養父母には「ゲイ」であることは秘密にしている。

アメリカではユダ教を信仰している人が「ユダヤ人」となり、人種は関係ない。
しかし、ヨーロッパにおいては「ユダヤ人」は人種・民族的という定義らしく、
キリスト教に改宗しても「ユダヤ人」のままである。
この違いはなかなか分かり難いものだが、東欧から移民してきたユダヤ人に教えてもらった。
ヨーロッパでの差別も含めて。

イーサンくんは見掛けは思いっきりアジア人だが、心は全くアジアのかけらもない。
アジア人の友達もカールくんが初めての友達だという。
何度もイスラエルに行っているし、典型的なユダヤ系アメリカ人である。
生物学的には「親」が住む韓国に興味があり、また日本や中国などのアジアにも最近興味を持っているということだ。

***

前置きが長くなったが、ここから本題だ。

午前2時半の地下鉄。
私たちは酔ってはいたが、ほろ酔い程度で、激しく酔ってはいなかった。

別に隠すこともなくゲイ的な話題で盛り上がった。
チェルシーとアスター・プレースにあるスポーツ・クラブ、David Bartonについてだ。
サイトはこちら。
チェルシーのジムは23丁目にあり、外からも様子が少しだけ見られる。
体も素敵なハンサムな男性が鍛えているのが見られるのである!!

目の保養のために時々前を通るが、アスター・プレースでは全く中の様子が見る事ができない。
イーサンくんはDavid Bartonのジムのメンバーだそうだ。
98%はゲイガイズ。
トレーナーはまぁまぁだそうだが、来ている人達は格好良い人ばかりで、それが動機(モチベーション)にもなっているという。
「単なるマシーンを使っての運動でも、周囲にハンサムな男がいれば気合いが入る!!!
全然違う!!」
とイーサンくん。
そりぁそうだ。
女子も少しはいるそうだ。
じゃ、私もゲイガイズに混じって体を鍛えようかと思ったが、ジムは嫌いだし、あっさり諦めた。
それにメンバーシップ代も決して安くない。運動嫌いの私には無駄である。
クーパー・アンダーソンにもそこで会ったそうである。

しかし、イーサンくんは緊張して何も言わなかったそうだが、今度は「Hi!」って言ってみようかなぁと言っている。
彼は大物クローゼット・ゲイと言われている。
ジャスティンは彼とすれ違った時に色目で見られたらしく、あの目はゲイだ!と言っていた。
ヨーハンも「ボクの友達もクーパー・アンダーソンにDavid Bartonに会ったよ!」

体鍛え
出会い求めて
今日も行くDavid Barton

字余り。
読み人:菊楽恵

***

David Bartonの話題の次は、女子フィギア・スケートの話に。
イーサンくんは生中継で観たそうで、やはり真央ちゃんよりキム・ユナの方が遥かに上手だったという。
冬季オリンピックを観ていると韓国の選手が大活躍していて、自分の生みの親が住む韓国に行きたい!とイーサンくん。

「日本人は韓国人が嫌いだから、活躍すると怒って韓国人を鞭で叩くんでしょう??」
と冗談を言うイーサンくん。
「嫌いじゃないよ。私は寧ろ愛しているわよ〜!!サランヘヨ〜だよ〜」
「何、サランヘヨ〜って?」
「韓国語でI LOVE YOU!だよ〜」
「韓国語ではジェジュンしか知らないと思ったら、他の言葉も知っているんだ」と言われる。
「そうなんだ。サランヘヨ〜、サランヘヨ〜」
と言っていると、突然、白人男性が私たちの前にやって来て、仁王立ちに。
見るからにストレート男性だ。
ヒゲもじゃ。

***

うっ、何者!?
ぎょっとした。
不安になり、怖くなった。
深夜2時半過ぎのニューヨークの地下鉄。
人はまばらで、黒人のホームレスが3人寝ている。
深夜、宿泊所代わりにしている。

何か不快なことを言われるのだろうか、心の準備を一瞬にしてする。
ゲイ的な話で不快になったホモフォビアか!?
暴力だけはあってはいけない。
しかし、こっちは男2人に女1人。

目には目を!
暴力には暴力を!

しかし、逃げるが勝ちという言葉もある。

***

ヒゲ白人男性が口を開いた。
「キミ、韓国人なの?」とイーサンくんに聞いてきた。
「彼女が韓国人で今ハングルを勉強して、韓国語も話したいなぁ〜って思っていて〜」

そういうことだったのね〜。
イーサンくんは「ボクは韓国人だけど、養子だから〜」と答える。
養子と何も迷わず言うのもアメリカ人的だ。

イーサンくんによれば、その男はずっと私達のことをちらちらと見ていたそうだ。
キム・ユナと真央ちゃんの話をしていたので私たちに話し掛けようと思ったのだろう。
が、「キミって日本人??」じゃなかったのが正直むむむむ〜、悲しい。

***

それにしても緊張した!
ホモフォビアではなく、韓国人を愛する男性で良かった!!!

しかし、TOYOTAのリコールもあり、真央ちゃんは銀だったし、午前2時半の地下鉄で「キミって日本人??」って目を♥♥♥マークにして白人男性から言われなかったこの出来事が現在の日本の状況を反映しているように思った。

日本の地位がガがガーーンと下り坂・・・。

しかし、落ちれば後は上がるだけであ〜る!

前向き!!
前向き!!
前向き!!

***

6

食べれば厄除け運気が上昇する、天狗のうちわデザート!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

 風邪が治らず、薬を飲んでも効かず、咳が止まらない。
頭も痛い。
数回、心臓のあたりがキューーッと締め付けられて動けなくなった(泣)
今日からまたもやニューヨークは大雪で今も雪が降っている。
そして私の英語のことでアメリカ人から嫌味を言われて悔し涙を心で流し・・・。


雪がスゴい勢いで降っている!

 某所でアメリカ人の男性の話を2回聞いても分からず、「もう1回話してください」と丁寧にお願いをしたら、嫌そうな顔をされて「アンタ英語が理解できないんじゃないの? これが最後だからよく聞け」と言われた。私はこのままではいけないと思い、「分からないのは話している英語ではないんです、話のつじつまが合わないんですよ。私が外国人だから英語が分からないということではないと思います。ロジックが変なんです」とキッパリ言った。

 そしたら、その男性は素直に言い方が悪かったと謝罪してくれた。悪いと分かったら非を認めて謝るという点はアメリカ人の良いところだ。
しかし、悔しい気持ちは解消されずにもやもや〜と残ってしまった。日本は私の母国で母国語を話すから「日本語話せますか?理解してますか?」とは言われることはない。「わざわざ異国に来て、しなくてもいい苦労をなぜしなくてはならない私って・・・」とドラマ・クィーンになり、涙がポロリ。

 アジア系アメリカ人が「英語ペラペラなんだね〜」と白人のアメリカ人に言われることを思い出した。彼らはアメリカで生まれ育ち教育も受けているので英語は母国語。ペラペラで当たり前。しかし人種がアジア人だから外見だけで移民だと誤解され、移民なのに英語がペラペラ〜と思われてしまうのである。アジア系アメリカ人でさえ悔しい思いをしているのだ。

***

しかし、こんな悲惨な状況でも嬉しいことがあった!!
去年のオフ会に参加してくださったニューヨーク大大大好きのアンバーさんから贈り物が届いた!!!
アンバーさんは、天狗伝説で有名な神奈川県は大雄山最乗寺のお土産として有名な「天狗煎餅」を製造販売している会社の社長さんだった!!!

山城屋さんの社長であ〜る!

山城屋の「天狗煎餅」は神奈川の名菓100選にも選ばれている!
おお、スゴい!

その「天狗煎餅」を神奈川県から送ってくれたのであ〜る!
ありがとうございま〜〜〜す!

***

お米で作られたお煎餅ではなく、瓦煎餅のような固いクッキーのような、あの煎餅である。
形は天狗といえばの葉っぱの団扇(うちわ)だ。
天狗の団扇は、ヤツデ(八手)の葉っぱだ。
私の実家の庭にもあるのでそれで知っている。


ピーナツ味とみそ味がある。どれも美味だ!!!厄除開運とある!食したので私の厄もなくなり運も上昇するか!?

***


梅の花の形をした薄焼き梅小紋も送ってくださった。上品だ。抹茶味、梅味、ピーナツ味がある。

***

神奈川県で行ったことがあるのは横浜、川崎、相模湖、座間(日産の工場を見学)。
天狗で有名な最乗寺には行ったことはないので、ネットで調べてみた。
お寺の詳細については、お寺のウェブサイトでどうぞ!
曹洞宗のお寺だ。

***

東海道線の小田原駅から伊豆箱根鉄道の大雄山線に乗り換えて約20分。
かまぼこで有名な小田原にも行ったことがない。
小田原のかまぼこはおいしいぃ〜!

終点の大雄山駅で下車。
それからバスに乗って10分。
バス停、道了尊で降りる。
最乗寺は大雄山という山にあるらしい。
多分、大雄山駅から道了尊まで歩けないこともないだろうが、バスで10分ということは
徒歩で1時間位ではないかと推測。
行った時はぜひぜひ歩ってみたい。
道了尊から最乗寺までの参道にあるお土産屋さんでアンバーさんの山城屋「天狗煎餅」購入することができる。

***

なんで天狗なのか?と調べてみて話を総合してみると、「1394年、了庵慧明(りょうあんえみょう)という僧が最乗寺を開山し(お寺を建設後)、了庵の弟子の道了が寺を守るために天狗に変身して山に行ったという伝説がある」からだそうだ。
あるサイトでは、道了さんはお寺建設の時、スーパーパワーを発し重い資材を軽々と運んだともあった。

師匠を愛するがゆえに・・・!?
そうだよね〜。
それしか考えられない。
了庵慧明はきっといい男だったのだ!!
って、話をその方向に持っていってしまうのは私の性(サガ)!!

大雄山最乗寺は天狗に変身してお寺を守っている弟子の名前から道了尊と呼ばれている。

***

最乗寺についてはたくさんのサイトやブログがあったが、一番面白かったのが、前述を引用させていただいた
日本珍スポット100景!世界一の下駄と天狗が見守るお寺「最乗寺」【神奈川】
ぜひぜひクリックして読んでいただきた〜い!

***

アンバーさんからたくさんいただいた「天狗煎餅」をカールくんにもお裾分けした。
料理が得意なカールくんが、「天狗煎餅」でデザートを作ってくれた。
そのままお茶と一緒に食べても美味しいが、アイスクリームとチョコレートソースと他のクッキーと合わせて
食べるのもおいしかった。
見た目にも素晴らしい!

***

アンバーさん、ステキでしょう??
カールくんが「ありがとう」とお礼を言っていました!!!

***


カールくんによる「天狗煎餅」デザート

11

ついに私の王子が動いて話す時が来た!!!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

ううう〜、うつだ。
季節性のうつだ。
心の凍傷だ・・・と嘆いているが、東方神起のミュージック・ビデオを観て凍傷の状態が良くなる(笑)。
それもかなり!うふ♥
ハンサムなんだも〜〜ん!
ジェジュン〜♥♥♥

しかし、ハンサムだからだけではない!!
ハンサムな男なら歌手、俳優とこの世にたくさんいる。ごまんといる!
しかし、5人の男子が楽しそうに戯れている図が満載の東方神起!
妄想をかき立てられる。
愛し合っているのかしら???
ジェジュンとユノ?

そして、さらに妄想は夢を描く。
将来、私はゲイクラブをオープン!!
180cm以上の東方神起クラスのアジア系の男子がGO GOボーイとして踊る東方神起ナイトを作る。
ゲイガイズだけがこの幸せを享受するのは不公平なので、ストレート女子ナイトを設け、
女子も思いっきり男子の目を気にせずに満喫できるようにして、みんなで幸せを共有するのはどうだろう。

もちろん全員!パンツ一丁で踊る。
それはGO GOボーイの基本!
チップはパンツに入れてください!
それもGO GOボーイの基本!
もっこりももちろん触れます!
それもGO GOボーイの基本!

でも恥ずかしくて触れない(赤面)
眺めるだけでいい(赤面)

GO GOボーイを選ぶのはもちろんオーディションを開催。
そして選ぶのはオーナーであるこの私であ〜〜る!
きゃぁ〜〜〜〜!!!!


最近、気に入っているpicture of you! 韓国語である。ヨットに一列に並んでいている東方神起。
観ている人が彼らを見上げるように撮られているのでお立ち台に立って踊るGo Goボーイに見えるのは
私だけだろうか。

***

***

あっ、東方神起のことを書くつもりではなかったのだが思わず話題がそちらに行ってしまった。
もう一人いる私の王子様についてが今日の主題であ〜る!

もう一人の王子様はアメリカ人であ〜る。
なんと今年49歳の立派な中年おやじである。
でも見た目はかなり若い!
皺もないし、加齢臭もないし、歯槽膿漏もない!!

彼の名前はKEN!
KENが5月に公開されるTOY STORY 3に出演する話は
常連コメンテーターのお一人誠次さんから教えてもらったのは昨年のこと。
そして最近予告編を観たのだ!!!

どの時代のKENが採用されて登場するのかが一番気になっていた。

私個人的には、70年代のKENが第一希望。
そして2000年代のKENが第二希望。
第三希望は90年代のKEN。
絶対使って欲しくないKENが80年代。
なぜならはっきり言って不細工な80年代のKEN。
見る度に「なぜ?マテルはこんな醜男KENを作ったの?」と思う。
なぜ、なぜ、なぜがぐるぐる〜と私の頭の中を巡るくらい80年代のKENは格好良くない。
一応、持っているがドールショーで見かけても積極的に買ったりしない。


70年代のKEN!! 日焼けしている白人男性好きな私の心をくすぐる70年代のKEN! LAのゲイガイズはみんな70年代のKENばかりと言っても過言ではな〜い!

***


2000年代のKENはハンサムになって再びバービーのボーイフレンドの座を獲得したくらいだからとってもステキであ〜る!2000年代のKENが登場しなかったら集めようとは思わなかった!
私のコレクションでは2000年代のKENの数が一番。ま、現代なので求めやすいというのもある。

***


90年代のKENはフケ顔!正直に言えばあまりときめかない。が、このハーレーKENはひげがあるのでフケ顔から大人の色香が漂うKENになりファービラスだ!!

***


これが80年代のKEN。知人からもらったもの。どこから見ても愛おしいと思えない!!
このKENではありませんように!!!神様!仏様!イエス様!!お願いで〜す!!

***

それではオフィシャルTrailerの3番目をどうぞ!!
KENが登場致しま〜す!!!

***

ガーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!
ガーーーーーーーーーーーーーーン!!!!
ガーーーーーーーーーーーーン!!!

願いは叶わず!
あまり愛せない80年代のKENだった・・・・。
ま、人生というのはこういうものだ・・・・(泣)
決して思い通りにはならない。

ところで、KENのコレクターの中で有名なサイトがある。
Keeping KEN!
このサイトを開設しているのはジェフさん。ゲイである。
余談だが、昨年のバービー・コンベンションにも参加していたらしい。
KENファンとしてご挨拶しようと思ったが残念なことに会えなかった。
Keeping Kenによると1988年に発売されたAnimal Lovin’のKENがTOY STORY3に採用された。


ebayで売られているバービーと他の家具とセットで約150ドル!高額だ!青いヒョウ柄が眩しい!

***

ところで、KENはアメリカの少女の間でもゲイであるのは周知の事実だが、TOY STORY 3ではバービーにときめいた。
KENはストレート・・・!?
しかし、私はKENがゲイであると信じてる。

さて、KENとバービーが出会った時のBGMはトム・クルーズの出世作TOP GUNで流れて大ヒットしたベルリンのTake My Breath Away!!!! 懐かしい。若い読者は知らないだろうが、トム。クルーズを思い描くとこの音楽が流れるくらい大ヒット!80年代定番LOVE SONGだった!

KENがバービーに「レッグウォーマー似合っているよ」と言い、
そしてバービーがKENに「NICE ASS CUT!!!」
ええええ〜〜〜〜!そのASS CUTってなにぃ〜??
ASSといえばお尻であ〜る!
「KENのお尻たっら形がいいぃ〜」って言っているの!?
それともセクシーなショートパンツのことをASS CUTって言うのだとうか
とドキドキしながら、もう1回聞いたら、ASCOT(アスコット)であった。
そうだ!TOY STORYはお子様向けの映画であ〜る。
お尻を話題にするわけはない。お坊ちゃまくんではないのだから。

首に巻くネッカチーフのようなもので、ネクタイよりはカジュアルだが男性が首に巻くものだ。
もう〜、いや〜〜ん、ドキドキしてしまった(汗&笑)

イケメンというよりは三枚目に描かれているKEN。
格好をつけている点がおかしく面白く演出されているんだろうなぁと思う。
だから、イケメンではない80年代KENが選ばれたのではないかと推測している。

激しくがっかりしたが、KENの銀幕登場!それも3Dだ!!を心から祝いたいと思う!
これから80年代のKENを愛する努力をしたいと思う(笑)。
公開が楽しみであ〜る。


我が家にある80年代KEN!!  笑顔がステキに見えてきた! アスコット(ASCOT)が似合っている!

***

10

冬季鬱(うつ) 心の凍傷

<br /> TitleDPNY.jpg

***

現在、開催中の冬季オリンピック!
女子のフィギアスケートの行方が気になるところだが、
冬季といえば、私は冬季鬱(うつ)のようだ。
懐はいつも寒いが、心が寒く、気分が激しく落ち込み沈んでいる。

ニューヨークの冬は厳しい。

しかも、今年に入って2回目の風邪を引いた。
喉が痛く、咳が出る。
「どうして〜こんなに弱いのだろう」と泣きながら咳をしている。
胸が痛い。
気分はさらに、さらに、深雪の奥深くにある。

***

さらに追い打ちをかけるような嬉しくない出来事もあり、
ため息のはく息がさらに白く、心の暖かみはなくなり、体温は下がり寒い。
心は凍傷だ。

***

偶然会った知人と映画を観に行く約束をした。
時間も場所も決めた。
彼女は既に約束があったのを忘れていたという理由で行けないと言って来た。
次は大丈夫ということでまた映画を観る約束をし、私は時間を費やしてリサーチして
時間も場所も見る映画も決めた。
しかし、「フィギアスケートが気になるからどうしよう〜」というメールが送られて来た。
この人は私と会いたくないんだなぁ〜と思った。

誰でも人に順番を付けると思う。
私もする。

どんなことをしても会いたい人
週末会いたい人
親しくはないけど親しくなりたいから会いたい人
たまに会っても気が会うから会うのを楽しみにしている人
たまになら「義理」で会ってもいい人
別に会わなくても人生に影響がない人
諸事情により会いたくても会えない人
全く会いたくない人

彼女の中で私は「別に会わなくてもいい人」なんだろうなと分かったから、
彼女と会う努力をするのを止めた。
「どうぞフィギアスケートを楽しんでください!気が向いたら連絡くださいね」って返事を書いた。

***

誰からにも愛されたいわけではないが、でも自分の位置がその人の中で低いと知ると
いくつになっても悲しいものであ〜る。

「義理」でもいい、会いたいと思ってくれる人がいるだけで人生は救われる。

独居老人が悪徳セールスにだまされてしまうのも「自分が大切にされている」という錯覚を悪徳側が演出するからだと思う。そうそう結婚詐欺でもそうだ。

悪徳セールスや結婚詐欺が魅力に思うお金もないから騙されもしない(ひゅ〜〜〜)。

私と会いたいと思っている人はこの世に存在するのだろうか。
いない。
誰もいない。
どどどどど〜〜〜〜んと流氷の下で息ができなくて、もがき苦しんでいる感じに襲われている。

***

近所のインターネットカフェの前を通ると身覚えるのある後ろ姿・・・。
Yale大卒の秀才くんで私を思いっきり振った男だ!!!
デブだったが180cm以上はあった。

「付き合わなくてもいいから、セックスだけして〜!アナタの優秀な精子をくれ〜!」と迫った。
土下座作戦だ!
しかし、この手は堅物の絶対童貞(英語では男女ともVirginという)には通じなかった。
それに年上女の鬼気迫る感が非常に怖かったと思う・・・。

あれから数年。
あの時の断られたトラウマから脱していない。
その時まで、セックスは絶やしたことがない日々だったのにぷっつりなくなってしまったのは事実。
なぜ私の生息地にアンタがいるのよ〜!!!えええええ???
彼の後ろ姿を見て、がががが〜〜〜んと氷山に衝突し、私は凍える海に投げ飛ばされる。
まるでタイタニックの乗客のように・・・。

なんで、ここにいるのよ!!
もしかして私のことを思い出した??
好きってことを今頃になって気が付いた!?
今さら付き合ってって言われても〜、いやぁ〜〜〜ん!!困る。

でも〜、どうしてもって言われたら付き合うかもしれない・・・
彼の英語力は誰よりも一番だった!!!
歩く辞書。
隣にいて便利な彼。
う〜〜〜ん、付き合ってあげてもいいぃ〜〜〜かな〜。
付き合ってあげる!
振ったことを許してあ・げ・る!

ビクトリアン調のお家に一緒に住んで、私は花柄の手袋をしてシャベルで土を掘ってガーデニングしている一方で、
彼は娘とお庭のブランコで遊んでいる〜のを一瞬にして描き、
思いっきり振られた相手との有り得ない幸せを希望してしまった。

***

Yaleの彼は、美しく優秀な日本人女子と付き合っているはず。
(私の中で勝手に彼のガールフレンド像を妄想している(笑))
こんな不細工な年増じゃなくって・・・(泣)
その現実を突きつけられるのは辛い。
だから、そどうか私の近所には出没しないでください!!

***

冬季鬱(うつ)は辛くなる一方だ。
はぁ〜
流氷、氷山・・・次は何に教われるの?
つららが脳天に突き刺さるとか?
シロクマに食べられるとか?
雪女に襲われるとか?

でも、オーロラが見えると信じたい。
例え、明日、交通事故で死んでも、劇症の病で死んでも、
私はオーロラが見えると思って死にたい・・・。
早く春が来ますように。

14

若きゲイジアンの悩み・・・

<br /> TitleDPNY.jpg

***

ゲイのアジア人のことをGAY + ASIAN =GASIAN (ゲイジアン)と言われている。
日本人も韓国人も中国人もベトナム人もタイ人もフィリピン人もモンゴル人のゲイも・・・ゲイジアンである。

カールくんも韓国系なので、ゲイジアンである。
カールくんの友達は大抵アジア系アメリカ人のゲイ、ゲイジアンだ。
カールくんは白人社会において、アジア系と一緒にいると安心するらしい。

ところで、カールくんの友達の中国系アメリカ人の友達の友達で、同じく中国系アメリカ人のゲイガイと知り合いになった。ニューヨーク大卒のケヴィン。
私の大学時代の同級生をわざと羨ましがらせるために書くが、彼は25歳であ~る。
私のゲイ友のほとんどは25歳前後である。若っ!!
こんなこと書く自体、己の年輪を心にも腹回りにも感じる(笑)。

ところで、彼は、アジア系しか好きにならない。
自分と密接なコネクションを感じるからだそうだ。
人種的にも文化的にも。
両親は白人よりもアジア人の彼氏、特に中国系のボーイフレンドを連れて来ると喜ぶので、
それも5%位、アジア系を好きになる理由にはあると言っていた。
ゲイであることは受け入れてくれている両親は香港からの移民だそうだ。

好きになる人の人種は人それぞれだ。
カールくんは友達はアジア系だが、セックスや恋人は白人だし、アジア系で、黒人もラティーノも好き!どの人種も好き!という人もいるだろうし、ルームメイト氏のようにアジア系は全く魅力を感じない!同じ白人じゃなければダメという人もいる。
私は白人でも東欧系がアジア系では現在のところ韓国系が好きであ~る!
トランスジェンダーはフィリピン人が好きであ~る。

***

白人でアジア系のことを好きなゲイをRICE QUEEN。
アジア系でアジア系のことを好きなゲイをSTICKY RICE QUEENという。
STICKY RICEとはもち米のことで、ライス(お米)同士でべたべたしているからだそうだ。

***

アジア系しか好きにならないゲイジアンのケヴィンからあることを相談された。
そのある事とは・・・
ゲイ・ポルノを観たいのだけど白人のが大半で、アジア系のがあまりないのがアメリカの現実。
ポルノ量産国の日本ならゲイ・ポルノもたくさん出ているはず。
モザイク付きなのは知っているが、それでもいいので、どうしたら日本のゲイポルノを入手できるのか?教えて欲しい・・・というものだ。

残念ながら、私は全く分からない!
むむむ~。
ベルアミなら知っているが(汗)。
新宿や上野には「ホモ・ピンク映画館」があった。前を通っただけで未踏の地である。

このブログをお読みの日本男児のゲイガイズさま
若きアメリカのゲイジアンの悩みにお答えくださいませんか?
「どこでどうやって日本のゲイポルノを入手できるのでしょうか???」

コメントに載せるのが恥ずかしい場合は、deeeeepnewyorkで、gmailにメールをくださいませ。ちなみにeは5つです!

よろしくお願い致しま~す!

11

離婚遺伝子と嫌孤独遺伝子

<br /> TitleDPNY.jpg

***

今年はかなり意識してしまったヴァレンタインズ・デー。
予定があったはずなのに、なくなってしまった痛手から激しく意識してしまったのだと自己分析。

カールくんとヨーハンはLOVE LOVE ヴァレタインズ・デー・ブランチをした。
もちろん私はお呼びではなかったが、その後、一緒に夕飯を食べることになり、
ヨーハンのアパートで待ち合わせすることになった。

私は時間に遅れず(日本人なので約束の時間は守る)行ったのだが、
余りにも時間通りだったので、2人がエッチする時間がなかったと後で言われて、
そういうプランがあったのなら、それを考えてから待ち合わせ時間を決めて欲しかった。
時間通りに行った私に文句を言うのではなく、その前にセックスを済ませなかったアンタらが悪い!

でしょう???
こういうのを逆切れって言うんだよね?
もう、勝手にして!!!
と私も切れる(笑)

ところで、ミスター精神科医とレオン・カップルが別れた。
9年間の付き合いだった。
先週の水曜日に別れることが決まり、レオンは既にアパートを出て、ミスター精神科医も新しい部屋を探すということだ。
速攻だ!
速攻過ぎる。

ミスター精神科医の心がここに非ずの状態が続き、理由を聞くと別れ話を持ち出したそうだ。
そう言えば、1月の食事会にはレオンだけが来た。
友達のヨーハンには理由を何も語らなかったらしいが、きっと好きな人が登場したのかもしれない。
去年の夏、レオンのサプライズ・パーティーの時の2人の仲睦まじい様子が思い出される。
しかし、今まではミスター精神科医がなんでも主導権を握っていたので、
レオンはこれから自分の好きなことを優先してできるので悲しいが、嬉しいらしい。
なんだか妻の立場に似ている。

若いときの9年間が無駄になった!その間に子供も生めたのにとか、女性的な「悲鳴」がないのが、
私的には救いだ。

***

ゲイ・カップルでもストレート・カップルでも添い遂げるというのは大変だ。
「子はかすがい」というけれど、ストレート・カップルでもゲイ・カップルでも別れている。
ルームメイト氏の現在の恋人は前のパートナーとの間に子供がいた。
養子をもらった。
しかし、別れた。
元パートナーが子育てをしてルームメイト氏の恋人は月に養子に1回会っているという。

***

ところで、以前、ネットのニュースで読んだが、離婚ジーン(遺伝子)があるという。
別れて別れて別れて別れてしまう遺伝子。

で、サーチしてみるとそれは男性に激しく影響するらしく、RS3 334 という遺伝子で、
1つを持っている男性とコピー(複製)をもう1つ持っている男性の場合、
パートナーとの結びつきが希薄で子育てに協力しないとか、家庭を顧みないとか、または結婚しないとか、
付き合っていても女性が不満を持つタイプの男性である。
お悩み相談の主人公になる典型的な男性だ。

女性は持っていても影響がないという。

こちらのサイトをどうぞ(英語) NewsScientist

えっ?
ほんとか?
女性の場合は影響がない!?というのは本当だろうか?
私の場合、RS3 334 の遺伝子の影響が多々ある女だと思うが。
うまく行かないのは男性のせいではなく、私のせいだと思うから。

***

ゲイ・カップルの場合、ストレート・カップルより別れが多いのは、
ゲイガイズのほんとどがRS3 334 の遺伝子を持っているからということではなく、
私が想像するに以下のことがあるのではないかと思う。

・同性婚は認められていないので法的な離婚の煩雑さがないから簡単に別れられる。
・男同士なので他の人とエッチしたい!という気持ちが分かるのであっさりと承諾してしまう。

他の人とエッチしたいといえば、ゲイガイズと一緒にいて、「男性」というのは
「性欲」と「愛情」をきっちり分けられる区別できる生き物というのを学んだ。

過去を振り返り、あの時は「都合の良い女」だったんだなぁと自覚して落ち込んだ。
セックスに利用された。
あの時は、「愛情」だと勘違いした。
この区別を女には分からず苦しむのだ。

もちろん世の中にはFuck Buddy(セックス・フレンド)を持っている女性がいるだろうが、極めて少数だと思う。
これも何かの遺伝子が絡んでいるはずだ(笑)
「セックス・アンド・ザ・シティ」でキャリーのセックス・フレンドのエピソードがあった。
脚本家がゲイだから書けるエピソードだと思う。
だから、ゲイガイズにも支持される。

***

希薄な関係しか築けない遺伝子RS3 334 を持つ男性は何度も結婚するということだが、
1回失敗してもめげずにまた結婚する相手を見つけるということだ。
それも複数回!
ひとりではいたくないという嫌孤独遺伝子があるからだろうか。
きっとそうなんだと思う。

孤独はできるなら避けたいが、あっ、今日、まだ誰とも話していないな。

***

ミスター精神科医とレオンのBreak Upは衝撃的なヴァレンタイズ・デーの話だった。

***