2

想像する映画

dpnycover.jpg

絶賛好評発売中!! Deeeeep!New York! 〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
合い言葉はLet’s Try! ニューヨークの明るく楽しい!エッチをあなたも体験してみよう!

世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
どんなわくわくの内容なのか? 
下記の全てのサイトで抄録やサンプルがダウンロードできます。

講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

*** 
 
 私は毎日、MiLiEUのことを考えている。
 長編の脚本の手直しについても考えているが、先日完成披露試写会を行った短編映画の方である。さまざまな意見をいただいた。それについて考えているのだ。

 映像がきれいだったとか俳優さんがハンサム(坂東 工氏)だったとか、女優さん(ヘレン・キム)が個性的で格好良かったという褒め言葉をいただいたが、ストーリーに関しては、刃物のようにグサグザを胸を抉(えぐ)られるものが大半だった。
私の胸は刺し傷だらけで、流す血もなくなり、血もガビガビに凝結した。

 その後、みなさまからのお言葉を元に、監督トルゴヴィツキー氏と再編集について語ったのだが、お互いドスでの刺し合いだ。もう流す血がなくなったかと思ったら、血はいつの間にか新しいのが作られていて刺される度に噴射した。ドバーッ! シャーッ! 周囲は血の海だった。
 流血戦の結果、再編集はしても少しだけ。音のバランスを整える程度にしようと決まった。
 実は、余り手を加えないと決めたのには大半を占めた意見に支えられてのことなのである。

 ある亜米利加人のカップルが完成披露試写会に来ていた。ストーリーに関して二人の意見が完全に違う。

妻:「あの二人がこうで、あれがあーなの?」
夫:「いやいや、違う、違う。お前は何も観ていないんだなぁ。あれがこーでこーなんだ」
妻:「私はあなたの意見とは違うわ!あれがあーしていたから、こうなのよ」
夫:「違うよ。もう一度言うよ。こーしてしまっているから、あーなんだよ」

……と、帰路の車の中での延々2時間、二人は MiLiEUのストーリーについて喧嘩のごとく言い争いになったらしい。幸いなことに交通事故にはならず、議論が楽しかったと言ってくれた。

 余談だが、夫婦生活も長くなれば会話もエッチも少なくなる。しかし、MiLiEUのストーリーで夫婦生活が円満。落語は円楽、作家は菊楽、映画は娯楽。そう映画は娯楽なのだから、夫婦が楽しんでこそのもの。その役が果たせて嬉しいというものであ〜る。
 
 私の友人二人も捉え方が全く異なっていて、やはり二人でストーリーについて語ったそうだ。
そして、「アレはこーだから、こーなの?」と私に質問してくる人々も面白いように同じポイント(結論と相関関係)なのだが、それぞれ自らのストーリーを創り上げて、それで正しいかどうか脚本を書いた私に聞いてくるのだ。観る人によってストーリーが異なり、各々創作しているという事実を知った。

 テレビのドラマは、誰が観ても分かるように作られていると思う。我々はそれに慣らされてしまっている。
想像力を働かせなくても人物関係が分かってしまう。自分なりの結論を考えたりすることはない。
安心して観る事ができる。分かっているから。
 それが悪いことだとは言っていないが、見る側が全てが明白に分からないと「悪いもの」と思ってしまう傾向にあるのではないだろうか。
 例えば、デヴィット・リンチの『ロスト・ハイウェイ』。結論がどうなったのかわからない。デビット・リンチに聞く訳にもいかない。彼は友だちでも知り合いでもない。自分なりの意見が出て来てくる。きっとアレに違いない。いや違う。友だちと話してみると全く別の考えだったりする。
 
MiLiEUもそんな映画なのだ。哲学的な映画でもないし、難解なアート映画でもない。
拳銃、マシンガンがぶっ放しの〜、白鞘の日本刀が人をぶった切り、刺青にヤクザが登場し、血もドッピャァ〜だ。しかし、結論がすぐ分かるというものではない。格好良く言えば、想像する映画なのである。
 だから、誰でも分かる起承転結のドラマに再編集するのを止めた次第であ〜る。

jean.jpg
想像する映画。MiLiEU

2

ストレス解消チョコなるものをいただいたの巻

dpnycover.jpg

絶賛好評発売中!! Deeeeep!New York! 〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
合い言葉はLet’s Try! ニューヨークの明るく楽しい!エッチをあなたも体験してみよう!

世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
どんなわくわくの内容なのか? 
下記の全てのサイトで抄録やサンプルがダウンロードできます。

講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

*** 

 我が短編映画の主演女優明子さんと写真家のサチコ女史に会った。ミッドタウンでランチをご一緒した。
 (私は12月の上旬に念願の初監督作品を撮影したのだ! こちらこちらにどうぞ!)
 明子さんは健康オタク!健康に気を使ってあれこれ試すらしい。
最近、入手したという日常のストレスを解消し、緊張をほぐす効果があるチョコレートをいただいた。
akikokampo.jpg
我が短編映画の主演女優明子さん。我が映画はミュージカルなので、撮影前にレコーディングをしたのであ〜る!

 無駄に明るいとか、屈託がないと私はよく言われる。しかし、映画の撮影中、イライラして喧嘩したり、体調も悪く、全ての人間が私に敵対しているように見えた。笑う余裕はなかったし、得意の寒〜いギャグを飛ばしている暇さえなかった。
 今でもそうだ。緊張が高く、ピリピリ、プリプリしている。PMSか?
 きっとそんな私の様子を見て、ストレス解消チョコなるものをくれたのだと思う。
stresschokojpg.JPG
ストレス解消チョコ
 
 早速、家に帰って食べた。これがとてもおいしい!バクバク一挙に5個食べてしまった。ラズベリー味のトリフだ。
 甘い物は幸せな気分にさせてくれるのは科学で証明されているし、実際そうではあるが、一口食べればストレスが解消されるなどということを商品的に謳っても良いのか?と思いつつも、食べればストレス解消チョコを贈ってくれた明子さんの気持ちが嬉しい!という思いが、精神的に作用して効果がでるはずだ。

 明子さん、ありがとう〜!うるうる〜!同じ名前というだけの理由だけど、柱から見守ってくれている、明子姉ちゃんのような気がして、涙がダーって出ています!!編集がんばります!完成させますからね〜!

akiko-sanarigatoyo.jpg
明子さん、ありがとう〜!涙がダーっ!
 

4

メトロポリタン・オペラで下腹部がもぞもぞ〜ぞくぞく〜の巻

dpnycover.jpg

絶賛好評発売中!! Deeeeep!New York! 〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
合い言葉はLet’s Try! ニューヨークの明るく楽しい!エッチをあなたも体験してみよう!

世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
どんなわくわくの内容なのか? 
下記の全てのサイトで抄録やサンプルがダウンロードできます。

講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

*** 

 今夜、彫刻家のお誘いでメトロポリタン・オペラでモーツアルト作の『魔笛』を観劇してきた。
 衣装はミュージカル『ライン・キング』のジュリー・テイモアなので、ライオン・キングを彷彿させるマペットがたくさん登場していた。王子タミーノの白塗りのお顔や黒子のような役割もいて、歌舞伎のディストが至る所に使われていた。
 
 これが初めての観劇ではない。メトロポリタン・オペラには何度か行ったことがある。ABT(アメリカン・バレエ・シアター)やボリショイ・バレエなど、オペラというよりはバレエを観に行っている方が多い。ちなみに、バレエの言葉のない表現と不気味なテクニック(つま先立ち)と贅肉のない体に惹かれて観に行く。いつも天井桟敷(ファミリーサークル)の住人なのだが、今回の座席は、ファミリーサークルでもステージの正面ではなくステージに向かって横に並ぶ場所である。歌舞伎座でいうと、花道と平行になっている席であ〜る。
met.jpg
ビルでいうと6階の高さに相当する。

 「一体、誰が座れるのだろう?」と行くたびに不思議に思っていた。その席のチケットが販売されているのを見たことがないからだ。年間でまとめて購入している人だけが座ることができる特別席ということが今夜判明した。彫刻家がそのメンバーだからだ。
 
 ビルでいうと6階の高さに相当する。
 オーケストラ・ボックスが丸見えで、指揮者のハゲ具合もしっかり確認できるおいしい席なのではあるが、柵というものはなく、バーがあるのだが、身を乗り出したらあっという間もなく下に真っ逆さま〜に落ちても仕方がないくらい簡単なものなのだ。
 もし間違って落ちてしまったら、オーケストラシートのお客さんに激突! そんな恐怖に襲われブルブル〜震えてしまった。
 
 恐怖以上に私を悩ませた現象があった。
 ステージを観るもちょっと下を見てしまうと高さを意識してしまうのだ。
まるでジェットコースターに乗っているような感覚になり、下腹部が“もぞもぞ〜!ぞくぞく〜!”となる。
 高所恐怖症ではなかったはずなのだが、もぞもぞ〜ぞくぞく〜!
 もぞもぞ〜ぞくぞく〜!の後、背もたれに体を預けてしばらく高さを意識しないように意識する。平常心に戻り、体も普通に戻り、再びステージに集中するも、また下を見てしまい、下腹部が“もぞもぞ〜!ぞくぞく〜!”してしまう。
 
 それが3時間ずっと。集中できなかった。オペラが素晴らしかったと感想を述べたいところだが、高さが引き起こす妙なある意味とってもセクシャルなフィーリングの方が印象が強く、まさかメトロポリタン・オペラであの感覚に襲われるとは想像もしていなかったが正直な感想である。高尚な感想、あのアリアはどーだの、こーだのを書けないのがまことに残念であ〜る(なんてね。全然知らないから書ける筈がなんだけどね〜)。
 彫刻家は隣で微動だにせず鑑賞していた。インターバルで聞いたところ高所恐怖症ではないらしい。
 落ち着きがなかった(挙動不審)のはそういう理由なのでお許しください(赤面)。
 
 もし機会があるのであれば、ぜひファミリーサークルの横並びの座席に座って欲しい。
 別の楽しみ(か、どうかは個人差があるだろうが)が味わえる。
 メトロポリタン・オペラのファミリーサークルの横並びの座席にLet’s Try!!
(この一文を読んで笑ってくれたあなたに感謝します!菊楽 恵)

metentrance.jpg
メトロポリタン・オペラのエントランス

2

『挿入』は恋愛関係において何よりも勝るということであ〜る。

dpnycover.jpg

絶賛好評発売中!! Deeeeep!New York! 〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
合い言葉はLet’s Try! ニューヨークの明るく楽しい!エッチをあなたも体験してみよう!

世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
どんなわくわくの内容なのか? 
下記の全てのサイトで抄録やサンプルがダウンロードできます。

講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

*** 

 今日の朝、ディヴィッドのことを再び思っていた。
『挿入はいならない。抱き締めるだけでいい』の詩がいいぃ〜とか言っておきながら、挿入もしっかり果たしていて、抱き締めてももらっているし、調子がいいぃ〜というか、でも、実行しているあたり羨ましいなぁ〜と思っていたところ、デヴィット本人から電話がかかってきた。
 うっわぁぁぁ、こういう偶然は本当に驚く。
 田舎からニューヨークに戻ったとのこと。
で、彼曰く。な、な、な、んと、イエナと結婚するかもしれないという。
え〜〜〜〜?
 
 一晩のことだと割り切っていたはずではなかったのか?
 仕事に集中したいから、女はいらんと言い切っていたはずではないのか?

 「僕はセックスしたら、はい、さよならの悪い男を演じたかったんだ。でも僕、オタクだし、どう気取ってもそんな格好いい男になれない。僕のことをあれほどまでに好きでいてくれる女性に巡りあえるかわからないし、それに離ればなれになってしまって辛いんだ」。
 すご〜〜〜〜い急展開と驚きつつも、ディヴィッドが男らしいと思った。
 言葉は悪いが、“ヤリ逃げ〜”な男ではなかったのだ。
先週、私と会った後にイエナと会ったそうだ。二度目のセックスをしたら増々愛おしくなり離れ難くなってしまったそうだ。
女性と正面を向いて、付き合う時期が今なのではないかと思ったそうだ。結婚を前提にして!
イエナはドイツに帰国してしまったので、ディヴィッドが彼女に会いに行くという。

 挿入しているか、していないかで男女の絆は完璧に違うのだとしみじみ思った。
セックスは男女の情愛を深める作用がある。ディヴィッドとイエナのような関係になりたいと思っていたが、叶わなかった私。
 
 キスもしてない、挿入すらしていないのにずーーーっと思っていることが、へなちょこに思えて急速に片思いのダ〜リンへの思いが萎んで無くなってしまった。完全に、completely, totallyに無くなってしまった。GONE!
 二人の真実の愛の前で、私の思いは画餅だったことに気が付いた。ダ〜リンは私のことなんか全然〜!これっぽっちも、何とも思っていなかったことがやっと分かった。昨日のブログ(スクロールしてね)で書いたが、”大好き”が救いだったのは本当にクリスマスの短い期間だったが、妄想族の私にとって最高のクリスマス・プレゼントだったことには違いない。

 ディヴィッドが幸せになるのは嬉しい。羨ましい。イエナと結婚しても彼との友情はこのままであったらいいなぁと思う。
 
shinkon.jpg
新婚旅行はやはりお揃いのポロシャツを着て行って欲しい。
しかし、亜米利加人や独逸人にはそういう風習(?)があるのだろうか?

「大好き!」が救いだった。

crimecover.jpg 
絶賛好評発売中!! Deeeeep!New York!〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

*** 

 話は先週にさかのぼる。
 デヴィッド(『挿入はいらない!抱きしめるだけでいい』の詩を気にってくれて、元彼女に会いに行き、元彼女の彼から年間1時間ならデヴィッドを抱きしめていいという許可をもらった男)が当アパートに訪ねてきた。これから家族に会いにペンシルヴァニアに帰るので、しばらくは会えませんとわざわざ言いに来てくれたのだった。
 ♫チュールールールールール♫ ウィンナーワルツの携帯電話の呼び出し音が鳴った。
 
 デヴィッドは、画面を見ただけで携帯を開こうとしなかった。
 「誰から?」と私が聞く前にデヴィッド自ら語った。デヴィッドに電話をしてきたのは、彼の元同僚のドイツ人の女性。
 彼女は、ドイツに帰国することが決まっていて、1ヶ月前に送別会を兼ねて二人でバーで飲んでその後セックスをしたそうだ。
 ドイツ人女性イエナ(仮名)は、その後、何度も、何度も電話を掛けて来ては、ドイツに帰国する前に一目でもいいから会いたいと迫っているという。彼女はクリスマスの前にドイツに帰るという。

 デヴィッドはイエナのことは嫌いではないし、セックスもしたし、むしろ大好きなのだが、彼女がドイツに帰ってしまうので、また会って更に好きになったら面倒だし、今は女性を好きになることよりも仕事に集中したいので、一晩限りのことと割り切っている。つらいけど彼女の電話は取らないし、会わないと言っていた。

dscn5441.JPG
今夜12月26日のセント・マークス@3rd Ave. 閑散としていた。

 3ヶ月前、私はまさにイエナの立場だった。
 私はイエナそのものだった。
 しかし、私の場合は、セックスどころか、キスもしていないし、手も握ってはもらえなかったが、大好きな片思いのダ〜リンが帰国してしまう前に一目でいいから会いたかった。だから、電話もしたし、メールもいっぱいした。さよならのデートプランを絵巻物のような長い長いメールにしたためて送った。彼が帰国してしまってからのことは一切、考えていなかった。
 ただただ一目だけ会いたかったのだ。もし、それ以上のことがあったら嬉しかったには違いないが、会えるだけで満足だった。彼は喜んで会ってくれると当然思っていた。しかし、メールの返事はなく、二人で会うことはなかった。
 
 私は、デヴィッドの言葉の一句一句が、片思いのダ〜リンが言っているように聞こえた。
 例え、私たちはセックスしていなくても、きっと片思いのダ〜リンは私のことを好きだったのだ。
でも未来を考えると遠距離は面倒だし、他に集中したいことがあったのだろう。
障害を乗り切れるほど好き合うには時間がなかったのだと思う。

デヴィッドが言った「大好き」が救いだった。
 不覚にも泣いてしまった。
 
 片思いのダ〜リンはやっぱり私のことが大嫌いだったかもしれない。でも、彼は私のことが好きだった!
と、思わせて欲しい。それくらいはクリスマス・プレゼントとして許されるだろう。

 国も人種も超えて、女性というものは「会いたい」と思ったら、恋愛至上主義になり男を追いかける。
一方、男性は国も人種も超えて、未来を考えて愛することを自粛する —– ということだろうか?
 男性が未来を考えて、自粛しない場合はどういう女性なのだろうか?

 それにしても、元彼女に会いに行って抱き締めてもらったり、いつの間にかセックスしていたり、
デヴィッドは見かけによらず(失礼!)プレイボーイなのに驚いた。やっぱり男はわからん!

otokowakaran.jpg
男の人もきっと無我夢中でアタックしてくる女性の気持ちがわからないのかもね。

3

クリスマス!摩天楼で真夜中にパンツ見しました!

crimecover.jpg 
絶賛好評発売中!! Deeeeep!New York!〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎

***

12月25日はクリスマス。アメリカでは祝日だ。よく行くポーランド料理のレストランは、当然のことながら、
ポーランド人経営なのでお休み。ポーランド人はカトリック系だからだ。開いていたのは、イスラエル料理のお店で、
そこでサラダを食べた。ひとりで。クリスマスには関係ない宗教の国だが、みんな見た事もない特別な料理を食べていた。
 あれは何だったのだろうか。
 クリスチャンではないが、教会に行き賛美歌を聴こうと思ったが、体調もかんばしくなく、友だちのアパートに出掛けた。
そこで目撃したことについて書こうと思う。

***

 ニューヨークにはランドリーというものがあちらこちらにある。ランドリーには、洗濯機と乾燥機があり、そこに洗濯物を持って洗濯しに行くのだ。ダウンタウンエリアで洗濯機(小)が1ドル75セント。乾燥は8分で25セントだ。

launmnus.jpg
ずらぁ〜と何十台ものの洗濯機、乾燥機が並び、洗濯物をたたむ台もある。

 アップタウンではもっと高い。基本的にアパートに洗濯機を置くという考えがないので、置くスペースがない。もちろんアパートが自分の持ち物なら話は別だ。それに賃貸でも高級アパートならば同じビルディングにランドリーがあり、わざわざ外に出掛けなくてもいい。

 私は庶民。洗濯物を詰め込んだランドリーバック(Kマートでもランドリー屋さんでも売っている)をはっと担いで持って行く。約1時間30半かけて洗濯(30分)→乾燥(32分)→たたむ(20分)、という作業をする。
その間、本を読んだり、素敵なお兄さんを観察したり、買い物に出掛けたりしている。
 自分で洗濯をしなくても割高ではあるが、でも安い!サービスがある。ランドリーで洗濯→乾燥→たたむ、という一連の作業をしてくれる。朝、ドロップオフして、夜ピックアップする時には、洗濯されてしかも綺麗にたたまれてランドリーバックに入っている。後はタンスに入れるだけ。忙しい時にこのサービスは大変ありがたい。
 
 乾燥機という発想はイギリスから来たらしい。天気の悪いイギリスでは天日で干すというより、
機械で乾かすという考えに至ったらしい。ニューヨークはイギリス人が作った街なので洗濯はランドリーでということらしいのだ。人から聞いた話なのだが。

 東京に住んでいた時は、ベランダに洗濯機(二層式)を置いていた。すすいだ後、冷たい水に手を入れて脱水機に
移していたが、そんなに寒くない東京でも真冬はさすがに手が痛かった。干すのも大変だった。
しかし、ニューヨークではそれがない分、とっても楽ち〜んであ〜る。
洗濯に関しては、I ♥ NEW YORK!であ〜る!

 ランドリーについて説明したのには理由がある。
 友だちのアパートのバックヤード(庭)に出た時に、隣のアパートに洗濯物が干されていたのを見たからだ!
 
夜中、寒空に宙を舞うパンツ!

 これは、本当にマンハッタンでは珍しい風景なのだ。日本では当たり前でも。
それが前述の説明でわかっていただけると思う。
温暖な国から移民してきた人が住むエリアでは洗濯物が風になびている様子を見かけるが、
マンハッタンでは目にしない光景なのであ〜る。

pants.jpg 
真夜中のパンツ!
 
 友だち二人と私とで、「パンツだ!パンツ!干している洗濯物なんて何年ぶりかに見たよ〜」と
しばし見とれていた。花見、雪見ならぬパンツ見だ!

pants2.jpg
ぶれている感じが藝術的かしら? 周囲の風景(ビル)も見えるだろうか。アート風真夜中のパンツ

 去年はダ〜リンと本物の暖炉が燃え、しかも家の中に林がある豪邸で、お友達とその家族とアメリカン・クリスマスを過ごした。プレゼント交換は本当に楽しかった。ラムの丸焼きは本当においしかった。
 今、ニューヨークは雨が降っている。自業自得なのだが愛も友情も失った。
 クリスマスの夜、パンツを見て友だちと大喜びしたものの、パンツでは埋められない心の隙間がある。
やっぱり寂しいものであ〜る。
 

アパート!爆発!

crimecover.jpg 
好評絶賛発売中!! Deeeeep!New York!〜林檎の芯〜
1050円(税込み)
世界各国、どこにいてもお求めいただけます!
講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎

***
 

本当に、アパートが爆発したわけではない。

 司会者ユカちゃんが当アパートに来た。
開口一番「アパート!爆発!」
まるでガス爆発後のように、足の踏み場のないほど物が散乱していたからだ。

 彼女が来る前に、スゴイ状況であることは伝えておいた。
言い訳をするならば、照明機材、衣装などの映画撮影にかかわる物が部屋を占拠していた。
司会者ユカちゃんは驚くどころか
「本当に何かを作っているという真に迫った感じでいいよ〜」と褒めて(?)くれた。
「片付けしている暇があったら、物書きは一行でも書いたがいいんですよ」とも言ってくれた。
「そっかー、そうだよね」と私。

coloetree.jpg
SoHoのウィンドウに飾られていたカラフル・ツリー

 現在、クリスマス・イヴの夜で、ひとりでアパートにいる。日本人として、クリスマスといえばダーリンだ。
これまでの人生、男という生き物と2回一緒に住んだ事がある。
 日本で1回。ニューヨークで1回。どちらもものの見事に!綺麗に!破綻している。
 生き物は同じ性別だったが、人種も民族も宗教も違っていた。
実は前述の「アパート!爆発」で思い出したのだが、共通することが男という性別以外にあったのだ。
私が片付けができないことに関しては二人とも同様に怒っていた。
 物を捨てないわけではなく、出したら出しぱっなしの傾向にあるらしい。本人は気付くわけがなく、指摘されたから”らしい”と言っている。
「文句を言うなら、片付けしてくれる新しい女を探せば!」とか、
「女が整理整頓して、きれい好きって誰が決めたんかいぃ〜」とか、注意をされたら、ともに同じく逆ギレしていた。
 男と別れて、一人暮らしをするようになると、まめに掃除をしたり、片付けをするようになり、部屋がきれいになるのも事実だ。男と住むことがストレスになって部屋がちらかり、汚くなるのかもしれない。
いやいや、新しいダ〜リンに汚い部屋を見せる訳にはいかないと片付けできない自分に鞭を打ってせっせと掃除するからだ。

 片付けられない症候群というよりは、片付けできない脳なのだ!
それは自分でよ〜くわかっている。恋愛と同じで、あんな人を好きになってはいけないとわかっていても止められないように、
片付けしなくちゃと思っても体が動かない。

 司会者ユカちゃんの言葉「片付けしている暇があったら、物書きは一行でも書いたがいいんですよ」
に甘んじてはいけないけど、ちらかし放題の私を愛おしいぃ〜と思ってくれる人が現れるのを待ちたい。
広い世の中、一人ぐらいはいるかもしれない!と思いたい。
 
 片付けできない女と私を罵っていたダ〜リンたちは元気だろうか?
二人ともに私に懲りて片付けできる女と幸せになっているのだろうか?
 私は、相変わらず片付けできずにひとりでいる。
 
madisontree.jpg
マジソン・スクエア・ガーデンのクリスマス・ツリー