14

彼がゲイであることは私が望んでいたことではなかったのか?

<br /> TitleDPNY.jpg

***

昨日はバブリー・チャイナくんがゲイである事実を突きつけられ、大泣きしてしまった。
泣きつかれて冷静になってみると、
彼がゲイであることは私が望んでいたことではなかったのか?

私たっら、なんで泣いているの???

ストレートの男性なら別れが来る(別れずにずっーーと一緒のカップルもいるが)。
しかし、ゲイガイズは永遠の友達であ〜る。

***

私の一時期な劣情を抑制できれば、普通に友達として接することができる。
恋人になる夢を捨てれば、後はゲイ友街道をまっしぐらであ〜〜〜る!!!
二度と会わないということはとても寂しいので、劣情と夢と希望は捨て、
私からの一方的な恋愛感情はシャットアウトして、私と彼の間に流れる感情を「友情」にする。
ゲイと確固とした確信があれば問題はない。

そして私は彼にとって最初の「FAGHAG」になるのであ〜る。
そう第一夫人であ〜る!

***

クリスチャンはカラオケの時にバブリー・チャイナくんと一緒に過ごすことは時間の無駄だと言ったが、
「彼、アクセントがとっても中国って感じだし、アメリカ系の中国人じゃなくて、
本当の中国人だから面白いよね〜。メグが惹かれる気持ち、分かるよ」と言ってくれた。
バブリーなところといい、彼の背後にある中国五千年の歴史は魅力的なのであ〜る。

***

ところで、バブリー・チャイナくんとFACEBOOKで友達になった。
中国人らしき人物と私が友達になったから、きっと件の中国人ではないかと
ヨーハンがチェック。
そして友達の友達なら写真が見られる設定のようで、バブリー・チャイナくんの写真をチェック!
「チュウゴクジン、ダメ〜、ダメ〜」と日本語で会うなり言われた。
「カワイクナイ。イケメンジャナイ。」とまた日本語で言われる。
確かにハンサムではない。
かわいい瞬間の顔もあるし、笑顔がいいのであるが。

「ガールフレンドいるみたいだよ。MY MANと写真の下に書かれてあった」と言われた。

FACEBOOKを見てみると、日本のファッションを真似したいんだなぁ〜の中国人顔の女の子と
バブリー・チャイナくんと一緒に寄り添う写真が何枚かあり、確かにMY MANとキャプションがあった。
同じの大学の女の子のようだ。
彼女もバブリーのようで、miu miuのバッグを持っていた。

ショックは受けない。

カモフラージュするために女子と付き合っているんだなぁ〜と思った。
キスぐらいはしたかもしれないが、それ以上はきっとしていないはずだ。
いや、できないはず。

実は、カラオケでバブリー・チャイナくんは男に惹かれる自分については大学の友達には
一切言っていないことを教えてくれた。

その中国人顔の女の子に対して私はかわいそうな気持ちになった。
気の毒だ。
クローゼット・ゲイの犠牲者だからだ。
早く認めて、ボーイフレンドのふりを止めて、女子を弄ぶのを止めて欲しいと切に願う。
これ以上、あなたに想いを寄せる女の子を傷つけるのは止めて欲しい。

***

カケル青年にこう言われたことがある。
私は誰よりもゲイのことを知っていると。
そして、その私が「この人はゲイだ!!!絶対にゲイだ!!!」と確信したのであ〜る。

バブリー・チャイナくんは何かの理由でゲイである自分を認めるがことができないのだ。

一人っ子のため家族からのプレッシャーからか?
ゲイに対しての差別を恐れているのか?
「普通」ではない自分を認めることが怖いのか?
その理由は分からない。

私は年上の女性としてゲイに理解のある女性としてゲイメンを愛する女性として
若い21歳のゲイを認めることができない青年と「友情」を育めたらと思った。
彼の最大の理解者になれればとおこがましいが、そうも思う。

***

いつもの通り、「おやすみ」「おはよう」のテキストを送っている。

***

感情的になり、ご心配をお掛けしました!!
みなさんのコメントに励まされ、涙を流しました。
愛することができて、愛してくれるストレートの男性と出会うことは諦めてはいません!
ゲイクラブは当分足を運びません!


この中華料理も初めて食べた。カリフラワーだ!バブリー・チャイナくん21歳。自覚を恐れている。

24

3回目のデート 〜死なずに済んだのはアナタのおかげです〜

<br /> TitleDPNY.jpg

***

カラオケではバブリー・チャイナくん、とても歌が上手で驚いた。
クリスチャンからは「彼、若過ぎ。時間の無駄じゃない」と言われ、ナナちゃんからは「不健全(歳の差で)!!」
とも言われたが、逆にその反対意見が嬉しかった。

「そうなのよ!私たちは歳の差カップルなのよ!!」

***

しかし、一緒に同じベッドで眠って、バブリー・チャイナくんはゲイであることをほぼ確信し、
大輔くんにその模様を伝え、「ゲイですね!!!」の太鼓判をもらったのであった・・・。

バブリー・チャイナくんに「一緒にベッドに寝よう」と大胆にも誘った時に
「ボクはSHYだし、女性と寝るのは初めてなんで・・・」と言ったバブリー・チャイナくん。
大輔くんによれば、「それは一緒に寝たくないので必死の言い訳です!!!ボクもその気持ち分かります!!」

21歳という性欲盛り盛りの男性がいくら超年上で不細工でブスな私でも女は女だ。
女性に反応しないのはおかしい。
私は彼にキスをしたが、かたくなにクチビルを閉じられた。
大輔くんも「キスだけなら女性とはできるけど、それ以上は無理なんで・・・」と言っていたが、
まさにその言葉がぴったりだった・・・。

***

私は彼に対して酷いことをしてしまったという後悔の念でいっぱいなのであ〜る。
プラハの君の時は必死で自分の性欲と闘い、一緒に寝るという暴挙に出なかったのは
彼がゲイであると分かっていたからだ。

ルームメイト氏はゲイでありながら、クローゼット・ゲイとして妻と結婚していたため
私に欲情したが・・・。

バブリー・チャイナくんに対して私は一縷の望みに掛けてしまった・・・
もしかしたら女性も好き!?の希望であ〜る。
現在、彼に対して悪いことをしてしまったという気持ちでいっぱいなのであ〜る。
ごめんなさい!

***

謝罪の気持ちと後悔の念と自己嫌悪と、そして失恋で、
大輔くんと話した後、私は号泣した。
声を出して泣いた。
年増のアラフォーなのに子供のようにしゃくり上げてしまった。

私、何しているんだろう。
またゲイに恋をして苦しんで泣いて・・・。

***

今後、ゲイバーに行くのは止めることにした。
出会うのはゲイか、クローゼットのゲイ。
かつての私はそれを望んでいたし、出会うのを生き甲斐としていた。

私のゲイ友はみんな恋をして付き合って幸せである。
そんな中、私は一人で失恋して苦しんで泣いている。
世界で一番私が不幸に思えるくらいどん底の気分。

少しでも気分を変えようと外に出たが、足下が宙に浮いているような感じで歩いている実感がなく、
涙が涙が後から後からこぼれ落ちて来た。

***

ゲイは親友で、恋人にはなれない。
私も女として幸せになりたいから、バブリー・チャイナくんにはもう会わない。
テキストもしない。
辛くて悲しいけど私が女として幸せになるためにはそれしかない。

恋の相談相手チャーリーに、二度と会わない決意をテキストで送った。

下記がチャーリーからの返事。
Aww that is sad but I think it’s probably good in the long run like you say.
Gay guy cannot give you everything you should have.
Poor confused Bubbly China.

***

バブリー・チャイナくんと知り合って2ヶ月未満。
会ったのは合計4回。
現代中国のバブリーな事情も知る事ができて、中国語を勉強する意欲も出た。
漢字がもともと好きだったがますます好きになった!!
これからはメインランドの中国人男性ストレート!!!と知り合うために努力したいと思う。
人口13億人!
その中には私のことを好きになってくれるストレート男性がいるに違いない!!
しばらくゲイの世界からは遠のく予定だ。
じゃないとストレートの男性と出会うのは難しいから。

ゲイガイズはハンサムが多く、おしゃれでフェミニンでジョークも面白く私のハートをいつも鷲掴みにしてしまう。
でも、ストレートの男性に出会わないと心のキャッチボールができず、お互いを慈しみそして愛するという
人として一番大切なことを感じないまま、さみしい人生で終わってしまう。
そんな人生は悲し過ぎる・・・。
でしょう?

***

バブリー・チャイナくんのブーツ姿を見ないままさようなら。
もう会うことはない。

見たかったな〜、ブーツ姿!バブリーで驚くことばかりだった!!!

***

実は、丁度バブリー・チャイナくんと出会った時から、
この2ヶ月間、仕事関係でとても辛いことがあり、夜は眠れず、毎日、泣き暮らしていた。

しかし、彼とのテキストと恋心で辛い現実と困難から少しは目を逸らすことができて、
精神的に楽になったのは事実だった。
彼との甘い妄想で生きる力をもらい、鬱にもならず、自殺せずに済んだ。

ありがとう!バブリー・チャイナくん!
そして、みなさん、こんな私の戯言を聞いてくれて、ありがとう!

追伸:でも、完全に終止符は打てない。誰かこんなみじめな私を慰めて〜〜〜!
心が痛い。辛い。
涙だって流しても流しても枯れない・・・。

***

4

3回目のデート 〜故郷の味〜 

<br /> TitleDPNY.jpg

***

バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生と3回目のデート・・・と言っても
カラオケしようという話に大輔くんとなり、カラオケをしにマンハッタンまで来たのであ〜る。
私に会いに来たというよりはカラオケをしに、それも大輔くんとカラオケをしたい!ということで
わざわざ2時間掛けて来たのであ〜る。
そう私に会いに来たわけではないのであ〜る(泣)。
もしかして大輔くんに対してロマンチック・フィーリング???と疑惑があるものの、
ま、いずれにしても会えるので私としては理由はどうであれ嬉しい。

***

クリスチャン(日本男児大好きのライス・クィーン)は最近、陸くんという日本男児と付き合い始め、
大輔くんも新しいアメリカ人男性と付き合い始め、2人はもうLOVE LOVEな関係ではなくなってはいるが、
大輔くんの了解を得て、「バブリー・チャイナくんと一緒にカラオケに行くからとどう?」
とクリスチャンと陸くん、そして陸くんの女友達ナナさんもカラオケに誘った。
みんな私がバブリー・チャイナくんとのことを好きなのを知っている。

***

バブリー・チャイナくんは、友達がマンハッタンに買い物に来るというので買い物にまずは付き合った。1人で2時間、列車に乗るのは嫌だったのでショッピングに誘われてちょうど良かったとテキストで報告があり、
「友達ももしかして一緒に来るのかな?」と思ったが、友達を駅まで見送り、彼一人で来る。
そして、アスター・プレースで5時過ぎに待ち合わせすることになった。

***

待ち合わせ場所に立つ彼は、ギャルソンのプレイのグレーのTシャツを着てショッピング・バッグを両手に抱えていた。
うげ〜〜〜、また買い物したんだ!!!

「友達の付き合いで来たんだけど、ボクの方が買っちゃいました!!!」
「いくら使ったの?」
「1,000ドル」
「げっ! うわっ!」
「買い物をしないようにしているんだけど見るとどうしても」

ショッピングへの衝動はかなり病気的だがお金があるので、借金地獄にはならないようだ。
だが、今月だけで2,500ドルは洋服と靴に使っている。
私にそれだけ自由に使えるお金があったら服は買わずにもっと別のところに使いたいが、
21歳当時の私を思い出せば、ブランドと言われる服を買っていた・・・(笑)

「もちろん、親が払ってくれるんでしょう?」
「うん、またこんなに買って〜と言われるけど払ってくれる」

***

私のアパートに到着。
どんなものを買ったのか見せてくれる。
「これは先週、一緒にディーゼルに行った時に、メグミさんがボクに似合うって言ったジーンズだよ」
と見覚えのあるジーンズが。
「ボクが持っているジーンズで一番高いものになるんだ!$380」
私の1ヶ月分の食費であ〜る。
私が似合うって言ったからって、普通、買う???
気軽に380ドルのジーンズを買えるなんて・・・

「それとこれは〜」
とY-3で買ったブーツを見せてくれる。
「MADE IN CHINAなのに高いなぁ〜」と母国で作った製品についてのコメントにちょっと笑ってしまった。
これも$380。
「メグミさんがブーツを履いている人が好きって言っていたから、これも買いました!!!」

そうだった。
先週、私はジェジュンのようにブーツを履いている男性が好き!と彼に言ったのだった。
それでも$380のブーツ買う?
100ドルぐらいであると思うけど・・・
買える経済力があるのだからスゴい!!!

えっ、私のこと好き?と思える発言ではあったが、使い過ぎ!とは思わずにはいられない。


ブーツを履いている男性が好き!それはジェジュンのファションだから〜

他にもシューズ、パーカー、ソックス・・・
私の狭いリングルームは彼のショッピングバッグで溢れた。

***

ディナーを食べようということになり、折角中国人の彼がいるのだから、食べたことがない中華料理を食べたいと
チャイナタウンに行こうと提案。
しかし、チャイナタウンのお店はあまり知らないので、フラッシングにある彼の故郷の料理を食べに行こうと
いうことになった。

故郷の料理を私に食べさせたい!?

これって、私のこと好きっっていう妄想が膨らむが、
「食べさせたいのではなく単に自分が食べたいから〜〜」という本心に違いなので、
妄想を膨らませないように努力する。

***

地下鉄に乗る。
バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生の英語のアクセントは激しい中国語のアクセントで、
何を言っているのか時々分からない事がある。
何回も「もう1回言って」と言うのは失礼なので、適当に相づちを打って流す場合もある。
酷いと分かりつつ。
彼はよくしゃべる。
それも大声で!

地下鉄の乗客から「あなた達はどこの出身なの?」とまた聞かれた。
「彼が中国からで、私が日本からです」と私が説明。
バブリー・チャイナくんのアクセントと大声からみんな興味を持つようだ。

***

フラッシングで、今まで食べた事がないバブリー・チャイナくんの故郷(ふるさと)の中華料理を食べた。

ギャルソンPLAYのTシャツ。先週は白だったが今回はグレー。生まれて初めて見る料理だった!こういう経験はとても楽しい。

***

地下鉄でもストリートでも今日のバブリー・チャイナくんはあまり私にベタベタしてこなくて、ちょっと寂しかった・・・。

4

3回目のデート 〜お泊まり&キス〜

<br /> TitleDPNY.jpg

***

週末、バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生と先週に続き3回目のデートをした!!!
2時間かけて列車でマンハッタンに来て、そして2時間かけて大学の寮まで帰っていった。
今回、彼は私のアパートに泊まった・・・

今の心境:彼は私のことをどう思っているのだろうか?

つづく・・・

***

11

2回目のデート〜欲望の波動に呼応するが、今回は己の宿命を呪いたくなった〜

<br /> TitleDPNY.jpg

***

バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生はいきなりこんな質問をして来た。
「パーティーの後、ここに泊まるとしたら、ボクはカウチに寝るの?
それともメグミさんと一緒にベッドに寝るの?」

そんな質問を突然してくるなんて!
それって私と寝たいということ!?
お願いだから、誤解するようなことを言わないで欲しい。

私はたじろいだが「ゲイ友と寝る時はいつも一緒のベッドに寝ているんだけど・・・」と言うと、
バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生は、
「メグミさんはいつもゲイガイズと一緒にいるし、ゲイガイズといることの方が慣れているし、
ボクのことをゲイと思ってくれていいです」とテキストでも言ったことと同じことを言う。

ある特定の男の子に惹かれるとさっき詳細を教えてくれた。
男の子に興味を抱く時点であなたはゲイ!
だから「ゲイと思ってくれていいです!」と言われる前から
バブリー・チャイナくんのことはゲイだと思っている。
だが、しかし、ストレートでもあって欲しい・・・
複雑な心境だ〜!

えっ、でも、ちょっと待ってよ!
でも、これって私と一緒のベッドに寝たいからゲイって思ってもいいという遠回しのお誘い!?
そうなの?
ねぇ?
でも、まさかぁ〜、それはないでしょう。

勘違いして、告白したら「友達としては好きだけど、異性として考えるなんて無理ですよ。
そんなお母さんみたいな歳の人を好きになるわけないじゃないですか!!!」とはっきり言われ、傷つき自爆!
・・・の可能性は100%なので、妄想的期待は止める。
ふぅ〜。

***

「チャイナくんはゲイなので、一緒のベッドに寝よう!」
「やったぁ〜〜〜」

と喜ぶバブリー・チャイナくんを見ながら、これは私と寝たいというより
単純に寝心地の悪いカウチよりは体が伸ばせるベッドの方が良いからなのだと思うように努力した(泣&笑)

***

バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生は夜はフラッシング(クィーンズにあるチャイナタウン)の
中国人の友達のパーティーに行くという。
「行っちゃうの?本当に行っちゃうの? クラブ行こうよ!!」
とさみしい顔を作り(第三者的に見たら恐ろしいかも)誘うが、
「うん、約束したから。アマリアは人がたくさんいるからもう行きたくないんだ。
でも時間は遅くなってもいいよ〜」
と知り合ったゲイ・クラブ、アマリアには行きたくないと言われ、友達のところに行ってしまうようだ。

クラブがダメなら、一緒にいられるといえば食事!
何かまた食べに行けばいいと思い立ち、「お腹空いたから何かを食べに行こうよ」と誘う。
快諾!

日本ゲイ男児の大輔くんが働くレストランに行くことにした。

***

外は雨が小降りになったが降っていた。
傘は1つ。
私はバブリー・チャイナくんに腕に私の腕を入れて、つまり私たちは腕を組んで歩いた。
彼の腕が私の胸の横にピターっとくっついている。
この感触はストレート男性のものだった。
腕が胸に吸い寄せられている感じなのだ。

私はいつもカールくんと腕を組んで歩くが、カールくんの腕が私の胸の横にくっつくことはまずない。
カールくんからよく私の胸をさわられたり、もまれたりするが、
いやらしさは全くなく、いたずらで揉んでます!というのがまさにぴったりだ。

しかし、バブリー・チャイナくんの二の腕からは「むらむら〜、もやもや〜」が伝わって来た。
そして微妙に腕がぐりぐり〜と胸横を触って来るのを。
私の体は正直で彼の二の腕から伝わってくる欲望の波動に呼応してまたもや濡れた(笑)。
きっと彼も勃起していたに違いない(笑)。
激しく嗚呼、妄想!

BGMは東方神起の「明日は来るから」
♪ 〜雨降るときには君の傘になろう〜 ♪

***

大輔くんのレストランに着く。
大輔くんは拙ブログを通して知り合い、ケンカもしたが、必ずこのブログを読んでくれている。
そして「彼があのバブリー・チャイナくんです」と耳打ちをする。

彼が金髪で、想像と違ってかわいい系なのにビックリした!と言っていた。
もうひとつ伊達眼鏡でレンズが入っていなかったことも驚いたと言っていたのを付け加えておこう(笑)。

超超超年上の良いところに「何でも受け入れてしまう」というのがある。
これが同世代だったら激しくレンズのない伊達眼鏡を糾弾することころだが、
本人が良いと思っているのだし、それに中国人だし、文化も違うから「いいんじゃない」と
受け入れてしまうのである。

***

レストランではカウンターに隣同士に座り、ずっと彼の左腕と私の右腕がピターっとくっついていた。
何度も言うが、この感覚はカールくんとの間にはない。

話をしても面白いし、楽しいし、顔を見ても笑顔がかわいいし、幸せな時だった。
が、しかし、中国で人気の日本のAVビデオとAV女優の話になり、
「ヤメテ」は中国のストレート男性なら誰でも知っている
日本語というのを教えてくれる。

私は、「止めて」「ダメ」「恥ずかしい」「見ないで」のセックス・女性の日本語=「して〜、して〜」
という肯定の意味ということを教えた。

日本男性は否定されて、しかし、その否定の背後にある肯定に性欲が高まるのだと説明。
日本女性がセックスの日本語をそのまま英語に直訳して「NO, NO(ダメ、ダメ)」をアメリカ人男性に言い、
屈折した性欲がないアメリカ人男性は、嫌なんだとそのままに受け取り、愛撫を止めたら、
「どうして止めるの? 続けて!」と日本人女性が要求したというエピソードを言うと、
バブリー・チャイナくん、大笑い!

私になぜにAVの話を!?
ストレートの度合いをアピールか?
それとも単にエロ話をしやすいから?
ま、私は下ねた大好きなので、ノリノリで話を聞いたのは言うまでもない。

そして私は日本にはゲイのAVもあるということを教えると、
「本当!?ゲイもあるの?」と目がキラリと輝いたのを私は見過ごさなかった!!!!!!

日本はAV天国!

***

バブリー・チャイナくんと零時30分に地下鉄の駅で別れる。
前回のデートは3時間。
今回は8時間半。
MAKE OUTはなし。
みなさんの期待に応えることはできなかった(笑&泣)

***

後日、大輔くんに「私たちどうだった?親子って感じだった?」と質問してみた。
第三者に意見を聞き、自分の印象(相手も楽しんでいたはず)を確実にしたいからなのであるが。

「年齢差は全く分からない、楽しそうにしているカップルでしたよ!バブリー・チャイナくん、ずっと笑顔だったし、
笑顔がかわいかった」と大輔くん。

きゃぁ〜〜〜〜〜!

と私の心は天に昇る!
「どこから見てもゲイですよね」とバブリー・チャイナくんの「ゲイ性」について大輔くんが言及・・・
これで、ドーーーーーンと落ちる。
彼がゲイであることは本人が否定しているのでまだ自覚には至っていない。

私が好きになる男性は、みんなゲイ・・・。
宿命としか言いようがない。
性愛や愛情はないが、永遠の友情がある・・・

***

例え好みの相手に出会わなかったとしても、彼が近い将来、ゲイである自分を明確に自覚して、
イケメンに組み敷かれ、童貞を喪失し、立派なボトムになる(彼はボトムだと思う)日を
私は願いながら、女の部分の自分が涙を流している・・・。

***

もう、どうしていつもゲイを好きになってしまうんだろう。


若きゲイジアンの悩みという記事で、FUMIさんから教えてもらったゲイDVDのサイトで見つけたタイトル。
彼は瑠那-RUNA-くん18歳!かわいい!金髪・・・バブリー・チャイナくんを彷彿させる。で、複雑。
嬉しいやら悲しいやら〜 Fine 48 Honey! 観てみたい!9,200円!高い!

***

今日のテーマソングはやはり東方神起の
「どうして君を好きになってしまったんだろう」
この歌詞は素晴らしい!

***

大輔くん!

いろいろご馳走になり、またサービスもしてくださってありがとう!
あなたのおかげで素敵なデートになりました!!!
3回目のデートがあることを私のために祈って!!

6

2回目のデートの巻 〜彼もジェジュンが好き!好みが一致〜

<br /> TitleDPNY.jpg

***

私のアパートに向かったが、途中で、また洋服屋さんに立ち寄る。

「これかわいい?」とギンガムチェックの赤いシャツを取って私に見せる。
「かわいいぃ〜よ!試着すれば?」とすすめて、私は他にも青、黄色のシャツを選んで渡す。
1枚120ドルのカジュアルシャツ。
H&Mだったら、シャツは$19、90だ!
6枚は買える。

***

「サイズが小さいよ〜」と言って試着室から出て来る。
いつもはコートを着ているので、彼の腕など見た事がなかったが、
半袖のシャツだったので二の腕を確認することができた。
ジェジュンやカールくんの韓国人男性には負けるが、それでも立派な逞しい二の腕で
「きゃっ、抱かれたい!その腕」と21歳の若者に対して激しい性衝動に襲われ、体がまももや反応し
濡れてしまった・・・!

次に大きいサイズを持ってきてあげる。
ふと、私がこんな世話好きなことをしているなんて!!
普段じゃ絶対有り得ない。
恋は人を本当におかしくさせる。

それぞれ赤、青、黄のシャツを着て試着室から登場するバブリー・チャイナくん21歳中国人大学生。
背も高いし、肩幅もあって、二の腕は立派だし、脚はすらりとして長いし、かわいいし、ときめいてしまうぅ〜。

***

結局、買わずにお店を出るが、雨が降り出した。
それもかなりのどしゃぶり。
キャブに乗ろうと提案するが、お金は節約した方がいいと堅実な意見。
私は高級な服は買えないが、健康と安全を考えてタクシーにはよく乗る。
雨に濡れながら小走りで我がアパートに向かう。

私のアパートは典型的なイースト・ビレッジのアパートで、
それにちょっと不思議なものがたくさんあるけど気にしないでねと事前に伝える。
KENのことであ〜る。

バブリー・チャイナくんは、高級ブランド好きでブランドには詳しいが、ニューヨークについてはあまり知らないようで、イースト・ビレッジについても全く分かっていなかった。

典型的なイースト・ビレッジのアパート=ウォークアップで、古くて、汚いアパート!
ということで笑いどころでもあるのだが残念。

***

雨に濡れたが2人が、山小屋にやっとの思いで辿り着き、暖炉に火を付け、急いで濡れた服を脱ぎ、
雨で冷えた体を温め合う・・・というありがちなチープな恋愛映画の設定。

私たちも・・・というそういうロマンチックな状況は全くなく、私の部屋に入った途端、
「ドライヤーは???」と私にドライヤーの在処を聞き、髪の毛を乾かし始めた。

その勢いは鬼気迫るのがあり、怖くなる。
濡れるのが大嫌いらしく、とにかく乾かさないと次ぎに不快で不快で仕方がないと後で説明してくれたが。

***

髪の毛を乾かした後、ゆっくり話す暇なんかなく、コンピュータを使いたい!とバブリー・チャイナくん!
コンピュータは私のベッドルームにある。
ベッドの横である。

起動後、「どうぞ」とベッドルームを出ようとすると「どうして行くの?」とバブリー・チャイナくん。
「だってプライベートなことだから〜」と言うと、「ここにいてよ」と彼。
中国語のウェブサイトを開いて、i phoneから写真をアップロードしている。
中国版のFACEBOOKだという。

そして、私に写真を見せてくれた。

先週、友達と行ったアミューズメントパークの写真。
子供の頃の写真。
高校生の時の写真。
中国での写真。

子供の頃の写真は、多分バブリー・チャイナくんが4、5歳の頃で背景は中国といえばの赤で
モダンな服ではなく中国の綿入りはんてんみたいなものを着ていて、「中国の子供」だった。
それがとてもとてもかわいくて、私は「Cute」を連発!

自分の写真を見せる、というこの行為も私が好きってこと!?
好きな人には自分を見せたいよね???と自問自答して幸せになる私。

バブリー・チャイナくん、今もかわいいが高校の時は更にかわいく、
「ジェジュンみたい」と思わず、口走る私。

するとバブリー・チャイナくん「Tong Vfang Xien Q好きなの? ポスターが飾ってあるよね?」
リビングルームにはuiさんからいただいた東方神起のカレンダーがドーーーーンと飾ってある。

「そうなの。大好き!大好きなの!
あっ、待って、私のボーイフレンドの写真も見せるね」とある物をリビングルームに取りに行く。

ある物とはこれもuiさんからいただいた予約特典カレンダーである。
それを彼氏の写真と言って見せようとしている私って・・・(恥ずかしく痛い!?)

***

これが私のボーイフレンド!
と言ってジェジュンを指す!

バブリー・チャイナくん、大受け!大笑い!
中国でも東方神起は大人気!!
バブリー・チャイナくんの中国の女友だちも東方神起に夢中だそうだ。
「ボクもジェジュンが好き!他は全然良くないけど・・・」
と、他のファンが知ったら激怒する発言をするが、なんと彼もジェジュンが好きだった!


真ん中が私の韓国人の彼、ジェジュンで〜す!と見せる私は痛い!?♥♥♥

***

それから、「時ヲ止メテ」を一緒にYoutubeで観る。
♪♪ ビルの谷間に 傾いて隠れてく ♪♪とジェジュンが唄いながら手を前に差し出すシーンがあるのだが、
私はジェジュンの手とつなぐように自然と手が出しまい、それを見たバブリー・チャイナくんまたもや受けて、
大笑いだった。

***

お互いジェジュンが好きということで好みが一致したわけだが、
ずっと気になっていたバブリー・チャイナくんの「男の子ではあるタイプだけに興味がある」と言っていた
その「あるタイプ」についてズバリ質問してみた。

「あるタイプとはどんな男の子なの?」

***

バブリー・チャイナくんはちょっと考えて彼が惹かれる男の子について教えてくれた。

それが想像もしていないタイプだった。
衝撃が走った。
しばらく私は悩む。

「でも女性も好きで、それにボクの好きなタイプと出会うのは難しいからゲイとしては生きるのは難しい」
「そのタイプと出会ったら、セックスしたいって思うんでしょう?」
「セ、セ、セックスって、それは・・・」しどろもどろになる。
「ハグはしたいかも」とバブリー・チャイナくん。

***

バブリー・チャイナくんが惹かれる男性のタイプ。
それは、すみません!それはどうしてもここでは書けない!!!

***

私がバブリー・チャイナくんと同じ21歳の時、初めてセックスをした(私は遅咲き。1年かかった!)同い年の彼もとても女性的でそこが好きだった。
二丁目に行き、男性とホテルに泊まったと聞かされて「あ〜!そうなんだ」と男性に興味があるんだなぁ〜程度で別に嫉妬もしなかったし、怒りもなかった。すんなり受け入れた。
そんなことも思い出しつつ、東京で数年一緒に暮らした男性も彼が21歳の時から同棲をした。

21歳は、少年から青年への変換期。
少年のようなかわいい部分と大人の男性の魅力もムンムンとしていて、
とても魅力的な年齢なんだと過去を振り返りつつ、
バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生の肩と背中を見る。

タイプの男性とは出会う確率は少ないからと無理矢理、ゲイである自分を抑えようと
女性が好きだと思い込んでいるのかもしれない。

時々、コメントをくださるますやんさんの書き込みに
「ストレートとゲイの狭間の奇跡の一点に危ういバランスで成立する一過性の僅少なセクシャリティーに
執心しているのではないか」というのがあった。
バブリー・チャイナくんのセクシャリティーはもしかしたらそうなのかもしれないとも思った・・・。

***

どんなに衝撃なことを言われても私はアナタが好きです!!!

(つづく・・・)


中華料理。豚肉の細切り炒め。手はバブリー・チャイナくん!

6

2回目のデートの巻 〜一緒にいられて嬉しい〜

<br /> TitleDPNY.jpg

***

バブリー・チャイナくんとのテキストでこう言ったことがある。

「日本に帰ると直ぐにニューヨークに戻りたくなる。なぜならそれは日本の男性はエレベーターでも電車でも我れ先に入るし、出るし、ドアなんて絶対に開けてくれない。いまだにSAMURAI精神なのよ。
でもニューヨークだったらかわいい白人の男性に開けてもらえる!!!」
威張っている日本男性の悪口を書いた!!!!

「ボクはします!!!」と彼から返信が来た。

***

その返信の通り、バブリー・チャイナくんは中華レストランのお店でも私のためにドアを開けてくれた。
大和撫子はこういうことに慣れていないから、非常に感動する傾向にあり、そんなことですぐホイホイ付いていくのは尻軽な証拠だと日本男児から非難されるが、そういうことで女性が幸せな気分になるのである!

***

彼が注文した料理はこれまで見たことも聞いた事もない中華料理だった。
食べるわ〜、食べるわ〜、食べるわ〜!
すごい量であ〜る!

そういえば若い男性っていっぱい食べるんだった!


四川風のジャガイモの千切り炒め。口がしびれる実が入っている。炒土豆絲。

支払いは私がしようと一瞬思ったが、ここで私がいつも支払うというパターンを作ってはいけないと思い、
割り勘にする。
お金が有り余って仕方がない状況ならいつでもご馳走するが貧乏な私には無理。
実際、彼の方(家族)がお金を持っているわけだし。

***

「それって愛の力ですか?」ってカケル青年にも言われたが、
韓国語ではなく、なんと中国語を勉強しようと中国語のテキストを購入。
毎日、少しずつ勉強している。
覚えた中国語のフレーズをバブリー・チャイナくんに言ってみる。

「烏龍茶を飲みますか?」「はい」「いいえ」
「麻婆豆腐を食べますか?」「はい」「いいえ」

中国語には4つのトーンがある。
それぞれの漢字には4つのどれかのトーンがあり、
それも言わなければならない。
NHKの中国語ラジオ講座によれば、第四声は驚いた時に発する「えっ」、
そして第三声はがっかりした時の「あ〜あ」を思い出すと、発音しやすいと確かそう言っていた(笑)

ところで、NHKのラジオ講座!
懐かしい響きである。
英語の講座を6時45分から15分間、毎朝聞いていた。
あの頃はニューヨークに住むのが夢だった・・・

***

それから紀伊国屋書店に行き、日本の男性ファッション雑誌を見る。
バブリー・チャイナくんは大喜びである!
中国では女性のファッション雑誌は中国語版は発売されているが、男性誌はないという。
彼は「メンズ・ノンノ」を購入。
ビニールにラップされていて中身が見えないので後でわくわく楽しめる点と
私がガイジン・モデルではなく日本人モデルが使われているからと推薦!

「ボク、日本に行ったらモデルになる!」とファッション雑誌を見ながら言っていた。
身長的にはOKかもだが、もうちょっと小顔になる必要が・・・、プロは無理かもだが、
読者モデルくらいには・・・と心では思ったが、「なれるよ!!!」と彼に言った。

それから地下鉄でSoHoに移動。
最初に行ったのは私には縁が遠いLouis Vuittonである。
さすが、バブリー・チャイナくん!
お財布に名前を入れてもらいそれを引き取りに来たそうだ。
しかし、残念ながら閉店時間が過ぎていて閉まっていた。

食欲もスゴいが、洋服への物欲がスゴい!
どこにどのお店があるのを知っていて、ヴトンの次にカルバン・クライン、アディダス、ディーゼル・・・
バーバリーの前を通ると「今日のコートはバーバリーだよ」とさらり。
私も東京で働いていた時、清水の舞台から飛び降りる覚悟でバーバリーのコートを買った。
22歳の大学生が普段着に着用するものではないはずだ!
あっ、実は彼はまだ21歳であることが判明。
バブリー・チャイナくん21歳中国人大学生!

SoHoは近いので私もよく行く。
H&MにForever 21にZARAである。
私は自分の身の丈をよーーーーーーく知っている(笑)

***

ディーゼルでは「友達がボクのプラダの財布を使っているからディーゼルのお財布を上げて返してもらうんだ」
と財布を選んでいる。
その発想もスゴい!
バブリーで大陸的だ!
「どれがいい?」と私の意見も聞く。

店員さんが来て、引出しを開けてたくさんのお財布を見せてくれる。
「これは、どう?」と彼に差し出し、「あまり好きじゃないかも」と財布をポンと投げる彼に、
「投げてはダメよ」と教育的指導。ついしてしまう!

店員さんが「You guysはどこの出身なの? 旅行で来ているの? それともココに住んでいるの?」と質問して来た。
2人ともバリバリアクセントのある英語で話しているからだ。
「ボクは中国からで」
「私は日本から。2人ともココに住んでいます」と答える。

それにしても良かった!
お母さんって言われなくて!

第三者的にはどう見られているのだろう?
歳の離れた友達!?
有閑マダムに若い恋人!?
有閑マダムに見られるほど豪華なファッションはしていないし、貫禄もないからそれはないな。

***

「じゃ次は何しようか? 時間あるんでしょう?」と私。
「夜、友達にパーティーに誘われているけど遅くていいし・・・」
「え〜、行っちゃうの?」
「でも遅くていいんだ。そっちもパーティーで忙しいんでしょう?」
「今夜は何もないよ!」と、本当はパーティーに誘われていたが、嘘をついた。
「ここから私のアパートまで歩いて15分なの。来る?」と誘った!
「うん、行くよ」とバブリー・チャイナくん21歳中国人大学生。

密室のアパートに彼をおびき寄せることができた!

(つづく・・・!!)