バービーの世界が現実に!?女性大統領誕生か?

今日はアメリカ大統領選挙である。

私はアメリカ人になっていないので選挙権がない。

とにかく私の周囲ではドナルド・トランプに勝たせてはいけないと今日は絶対に投票に行く!という人ばかりだ。残念ながらヒラリー・クリントンも人気がないが、近頃劣勢になってきたので「絶対投票に行こう」という気運が高まっている。

LGBTに関していえば、ドナルド・トランプ氏はLGBTに寛大な発言をしているが彼が所属している共和党はLGBTには厳しい態度を取っている。彼が大統領になっても路線変更にはならないはずだ。

ゲイバーでドナルド・トランプに投票すると言った投資銀行勤務のGAY GUYがいて、みんなに非難されていた。「YOUは本当にGAYなのか?」と。

実際お祭り気分で選挙戦を見ているようで、今晩、選挙ホームパーティにお呼ばれしている。ニューヨークは民主党の州なので、ヒラリーが勝つのは確実のようだが、誰が次のアメリカ大統領に!?

ところで、大統領選挙の年には必ずバービーとKENを作っているマテル社は、大統領になったバービー人形を出す。
今回は副大統領候補も女性という初の2体セットを出している。大統領は白人で、副大統領にアジア人と黒人バージョンというバリエーションがある。

barbiepresident-2016
アジア人のバービー(多分、副大統領候補)、日本人の女優さんの誰かに似ていると思うのだが。名前が出てこないが似ている!!

***

pb-2016-1
ピンクのアメリカ合衆国大統領専用機で外交活動!!!!!

***

bp2016-4
黒人の副大統領候補バービーもある!

***

4年前ブログは休止中だったので載せることができなかった2012年の「アジア人バービー大統領」!
bp-2012

***

2008年の「アジア人バービー大統領」を再掲載!
presidentbarbie

***

こちらは2004年。ヒラリーに似ている!!赤のパンツスーツを着ているし、まさにヒラリーではないか!!
dfb6_1

***

副大統領候補も女性のエリザベス・ウォーレン上院議員が選ばれるかもというニュースが報道されて、バービーの世界が現実になるのでは驚きとともに期待したが、結局はウォールストリートの支持が得られず、現在の男性ティム・ケイン上院議員に。彼女はウォールストリートの天敵らしい。

ヒラリーは腹黒いとかいろいろ言われているが、女性で、勉強ができて、名門イェール大学ロースクール出身で、恋もして、弁護士で、結婚もして、出産もして、あげまんで、ファーストレディにもなり、夫の浮気も許し、上院議員にもなり、アメリカ合衆国国務長官も務めて、スーパーウーマンである!!

スゴイの一言!!

ヒラリーは生理痛は全然なかったタイプの女性に違いない。
バリバリと社会で活躍している女性は生理痛がない人が多いと思うのだ。大活躍の女友達は、生理とは血が出てるだけ〜の認識だと言っていた。
子宮内膜症の私とはなんと雲泥の差!

***

ちなみに、男性の大統領の妻のことは、ファーストレディと呼ぶ。
女性の大統領の夫はどう呼ばれるのだろうか?
First Husband 『ファーストハズバンド』かな?と思ったら、First gentleman『ファーストジェントルマン』と言うそうである。

マテル社にお願いがある。
近い将来GAY大統領ヴァージョンのKENも売り出して欲しい!
GAYカップルなので、First gentleman『ファーストジェントルマン』とのペアKENを〜

8

免疫力を高めるためにしていること。その1

<br /> TitleDPNY.jpg

***

昨年はバブリー・チャイナくんにうつつを抜かし、中国、アフリカ、ドイツへ旅行した。
今年は打って変わって、我が故郷の震災の打撃同様に我が身も手術を受け、体調が優れない日々が続いている。
まだまだ若いと思っていたが、更年期なのかもしれない(泣)。

***

子宮頸癌の生体検査の結果、異常細胞は見つからなかった!

HPVテストを受ければ、危険度が高い16型、18型に感染しているかどうか分かるらしい。
日本でも1万5千円から2万円で保険外だが検査できる。
癌化するかもしれないという恐怖でパニックになるよりも、
検査をして、結果を知った方が、精神的に楽ではないだろうかと思う今日この頃だ。

***

「異常なし」の嬉しい結果とは別に、子宮内膜症の方が再発しているらしい。
卵巣の腫瘍は先の手術で切除したが、鶏卵ぐらいにまた大きくなっているという。
腹部の痛みは子宮内膜症の症状だ。
この痛みにずーーーっと悩まされていると言っても過言ではない私の人生。
良性と言われているが、切っても切っても生えてくるなんて生命力強過ぎだ!!!

***

ところで、ウィルスに負けないためには免疫力を高めることが一番!
HPV撃退はもちろんのこと、風邪もウィルスなので、風邪も引かない健康体になりたい!
だから、ストレス・フリーの楽しいことを積極的にしようと心がけている。

そのひとつが、
お人形のKENをはじめミニチュアが大好きなので、お腹が痛かったり、気分が優れないと思ったら、
KENの世界に突入することなのであ〜る。

***

人形を眺めているだけもいいのだが、カールくんから「ボクの代わり」といただいたカール人形にスクラブ(手術着)
を作ることにした。

***

洋服作成にはまず型紙が必要である。

果たして、人形用のスクラブの型紙なんてあるのだろうか?
と半信半疑で、ググると、ebayで売っていることが判明。

私のようにバービーやKENに手術着を作りたいと考えている人がたくさんいるようだ!!
仲間がいる!
需要があるから供給がある!

***

即決(Buy it Now)だったので、速攻で購入。
売り主はフロリダ在住の人で届くまでに1週間。


KENとバービーのスクラブ(手術衣)の型紙。他にフィギアスケートの衣装もある!

***

医師といえば聴診器!

ドクター・KENと獣医師バービーをそれぞれ2体ほど持っている。
聴診器をクビに掛けている。
KEN用の白衣と聴診器のセットもある。

しかし、箱を開けたくない。
でも、聴診器は必要。
どうしようと悩むが、こういう時のebayでもある。

検索するとバービー用の聴診器と体温計、注射器、医療用皿がまとめて0.99ドルで売りに出ていた。
誰もBETするなよ〜と念じながら、日々、動きをチェック!!
で、結局、入札したのは私ひとり。
バービー用の聴診器を無事1ドルで落札!!
無事、一週間後、テキサス州在住の売り主から送られて来た。

drs
ドクター・カールのために聴診器が欲しいが、箱は開けられない!!!コレクター心理であ〜る!
***

***

型紙が到着後、開封して、必要な材料を確認。

チャイナタウンにあるユダヤ人経営の手芸屋さんに行き、布地や糸を購入。
新宿のオカダヤのように種類もたくさん!かわいいものもたくさん!あるという店ではないので、
ある意味、迷う事がないので買い物には時間がかからない(笑)。

それから、近所のパキスタン人経営のコーピー屋さんで、型紙をコピー。

***

布地の上に型紙を置き、チャコペーパーをはさんで、ルレットで印をつけ、ハサミで切る。
ミシンがないので手縫いでチクチク!!

***

縫ったり、切ったり、など作ることは大好きなのだが、全然きれいにできないのが私の難点。
そこがイライラするが、できないものは仕方がないと開き直っている。

人形の洋服だと侮るなかれ。
上手な人が縫ったものは見て惚れ惚れする。
細かいところがきちんっとできるのである。
うらやましい!

***

ジャーン!完成!!
制作時間は5時間!!

早速、ドクター・カールに着せる。
聴診器も付ける。


ドクター・カールのスクラブ(手術着)完成!縫い目は見ないでいただきたい!

***

しかし、もっとリアルに近づけたい!!!
去年、エチオピアの病院で撮影したカールくんの写真と同じようにしよう!

マスクを作成した!
しかし、帽子は髪型のために断念!

本人と並べて、似ている!!と、嬉しくなる!


カールくんに写真を送ると、「すごいよ」と喜んでくれた!!!どっちが本物のカールくんでしょうか?

***

出来は良くないが、充実感!!
好きな事をして免疫力をアップ!!
撃退HPV!!

6

私がニューヨークにいない間に変わっていたこと。

TitleDPNY.jpg 

***

私がいない間にニューヨーク州の同性婚が合法になっていた。

大きな前進だ!!

しかし、連邦政府が認めてくれない限り意味がないという人もいる。
アンジーとブラピのカップルは連邦政府が同性婚を合法するまでは結婚しないと言っているらしい。

***

私がニューヨークにいない間に変化していたことがもうひとつあった。
カールくんがニューヨークからいなくなってしまった。
6月にカリフォルニアに引っ越ししたのだ。

金曜日にはクラブに出掛け、平日は映画を観たり、夕食を共にしていた。
週に2、3回は会っていた人がいなくなってしまった。

落胆・・・
胸に大きな穴・・・
やる気がでない・・・

体調も悪いのでさらに気分は落ち込む。

カールくんを思い出すと涙が出て来る。
こんなにも大きな存在だったのかと思い知らされる。
彼と知り合って2年以上。
私のニューヨーク生活は本当に刺激的で楽しかった。

「カールがいなくて寂しいでしょう?」と他のゲイ友に言われると涙がはら〜はら〜はら〜と出て来て言葉に詰まる。

体調が悪かったり、気分が落ち込んで出掛けたくない時、カールくんから強引に誘われて人の気持ちを全く
理解してくれなくて自分の都合ばっかり押し付けて「もうぉ〜〜〜!!!」と怒りを爆発をしたり、
お母さんのように「あれしろ〜、これしろ〜」と言われて、
「うざいぃ〜!うるせ〜〜」とムカムカしたことがあったが、強引にでも誘ってくれたカールくん、
私のお尻を叩いて叱咤激励してくれたカールくんがとっても恋しい。

***

私が日本に帰るすこし前の4月某日、カールくんとお別れディナーをした。

リボンがついた大きな箱をくれた。
箱を開けてびっくり!!!

「僕がニューヨークにいなくても、こいつがずっと側にいるから!!!」と
カールくんにそっくりなKENサイズの人形をプレゼントしてくれたのだ。

いやぁ〜〜〜、カールくんにそっくり!!

洋服もカールくんが好んで着ている服とてティストが同じ。
「本物カールと同じだろう??」とカールくん自身も言っていた。

洋服も人形もKENのマテル社から発売されていない。
一体、どこで???と聞いたが、入手方法は秘密!と教えてくれなかった。

私の好きなものを分かって贈り物をしてくれるなんて!
なんてパーフェクトな人なの!!!!

***


カール人形と同じポーズをするカールくん

***

本物のカールくんがいなくても私のアパートにはカール人形がいる。
だけど、話し掛けても答えないし、本物のカールくんの方がもちろんいいに決まっている(笑)

***

背景の写真は、水曜日のOCCUPY WALL STREETのデモに参加した時の写真です。
貧乏移民のひとりとして参加して来ました。

4

願う!!!!!!!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

拙著Deeeeep New Yorkの印税報告が講談社さんから届いた。

あるスターは全ての売り上げを被災者に寄付するというニュースを読んだ。
その売り上げは多く、本当に被災者の助けになる。
ユニクロの社長の寄付金は10億円だという!

しかし、私の印税は雀の涙にもならない、ミミズの涙にもならないくらい極めて少ない金額だが
こんなマイナー本でそれもかなり前に発売された本でも買ってくれた方がいるわけで
拙著読者の気持ちも含めて寄付しようと思う。

小額でもお金はお金であ〜る。

才能がなくてかつ貧乏で申し訳ない。
何の助けにもならなくて。

***

ご購入いただいた方々ありがとうございます!印税は被災者の方々のために寄付します!

***

日本が非常事態で、精神的にも肉体的にもつらい時に拙ブログを訪ねて来てくれた方々のために少しでも心の慰めになるようなことをしたいと思った。
日章旗とKENを撮影してみた!!


亡くなれた方々のご冥福と最悪の事態の回避とこれからの日本の復興を願う!!

KEN!50歳のお誕生日おめでとう!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

3月11日はKENの50歳のお誕生日であ〜る!
素敵な50歳である!
こんなキラキラした若い50歳がいたら、整形手術はもちろんのこと他に黒魔術でもしているんじゃないかと
疑ってしまう(笑)
でもKEN の年齢設定いくつなのだろう?
22歳ぐらいかな。

ヘッダーもお誕生日用に変えてみた♡♥♡♥♡♥

***

コレクターとしては自分のコレクションを人に見せたい欲求があるのは否めない!!
で、小さなコレクションだが、これだけ集めた!というのをお見せしたいのでお付き合いいただければ(赤面)!


拙宅のKENコレクション〜〜!ガラス・ケースを2つ購入!もうひとつはベッドルームに置いた!
それはKENを眺めながら眠るから〜(うふ)右側の箪笥(チェスト)にもKENと着せ替えの服がぎっしり入っていて開けるのが大変なのであ〜る!家族がいないからホント気楽で道楽的な菊楽恵の人生であ〜る!

4

994回!KENについて・・・労働許可がおりず JYJの全米ツアーがなんと無料に!

***

拙ブログでしばしば登場させているKEN!!

今年は経済状況が厳しいのでDOLL コンベンションには行ってはいないが(泣)、
新作はターゲットやトイザラスで必ず購入していてる。
ちゃんと2体ずつ。
ひとつは使用して、もうひとつは観賞用であ〜る。

*DOLL コンベンション・・・近くではNJ州で年4回開催される。
KENを扱っているベンターは少ないが、60年代〜最近のKENまで売られている。
ベンターのメインはバービーだ。


最近購入したKENとバービーの結婚セット!!KEN!ゲイじゃなかったの??友情で結婚!?

***

ほとんどの大和撫子なら「リカちゃん」と一緒に遊んだはずだ。
私も類に漏れず大好きで、「リカちゃんの歌」を友達と作詞作曲していつも唄っていた。
それに子供の頃からミニチュアも大好きで、小さいお鍋や靴やスプーンやフォークを見ると今でも胸がときめく。

それから五頭身のリカちゃんと比較するとスタイルが抜群で脚が長いバービーを好きになり、
大人になっていたので自分のお金で集めるようになっていた。

そして2000年代に入り、KENがリニューアルされて、イケメン!!に変身!
80年代と90年代のKENには全くときめきを感じない。
私のタイプの男性で、大大大大大大大好きになった!

偶然にもKENコレクターはゲイ・ガイズばかり!
これまた嬉しい!

来年、KENは50歳を迎える!
50歳でも永遠に若い!
うらやましい!
来年、またKENがリニューアルされるらしく、写真を見たが、2010年代のKENも私のタイプであ〜る!

***

ところで、JYJのツアーなのだが、
FACEBOOKでツアーのページがあり、アナウンスがあった。

アメリカの移民局から労働ビザの申請が却下されて、なんと全米のツアーが無料になる!
労働許可がおりないとアメリカで働くことができない。
私も労働ビザがあるから、ニューヨークで働き、税金を払い、暮らしていける。

労働ビザがないと、お金を稼ぐことができないので、チケットを販売してのコンサートができないのであ〜る。
ということで、チケットは払い戻しに!!!
無料でジェジュンを観られるのは大変嬉しいが、これで良いのだろうか??
良い訳がない!!
彼らはスターである!!
我々ファンがお金を払って当たり前だ!
こんな状況にさせてしまっているマネージメント会社に一抹の不安を感じた。

既にアメリカに入国しているジェジュン、ジュンス、ユチョンの3人。
観光ビザで入ったのだろうか??
日本をはじめ、アジアでは大スターなのに、なぜ労働ピザがおりなかったのか???
既にアメリカに来る前に労働許可を得て入国するべきではないのか??
avexとも揉めたり、彼らのマネージメント会社は果たしてきちんとしているところなのか?
大丈夫なの???


心配だ!!

2

モントリオールで失恋殺人!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

カナダから帰って来た。
ナイアガラの滝、トロント、モントリオールに行って来た。
とても寒くてジャケットを買った。

トロントは安全なアメリカという感じで、
正直外国に来ているとは思えなかったが、
人がとても親切で笑顔で、お菓子でもなんでも表示が英語とお仏蘭西語の併用で、
アジア人のイケメンがとても多く、キョロキョロぉ〜で、「私、カナダにいるんだっ」を実感した(笑)。

裏を返せば、
アメリカ→雰囲気が危険な香り。犯罪の香り。
アメリカ→無愛想!不親切!
アメリカ→アジア人、ほぼ不イケメン。

旅の同伴者はもちろん我が愛しのKEN! LOL


飛行機代も食事代もかからないエコノミックな私のボーイフレンド!LOL!

***

モントリオールでは映画祭が開催されていて、我が祖国日本の作品もエントリーされていて上映されていた。
映画祭関係者が「とても人気があります!」と絶賛していた。
が、鑑賞後、「なぜ、この作品が人気なの・・・?」と非常に疑問だったが、
理由は明白だった。


モントリオール映画祭のポスター!

***

その理由とは・・・、

セックス!裸!それも美しい裸!だからだ!

映画の題名は「失恋殺人」。
主演は宮地真緒。
監督・脚本・編集:窪田将治。
原作は、江戸川乱歩の「妻に失恋した男」


「なぜ、この作品が人気なの・・・?」。人気のわけは美しい裸!!

***

多分、舞台は昭和初期か戦後なのだろう。
セットがその頃の雰囲気をうまく出させず、予算の都合だとは思うが、安ぽっい感じが否めなかった。
そこが非常に残念!
しかし、主演の宮地真緒がエロティックで美しかった!
この映画が人気なのは彼女のヌード!ということに尽きるだろう。

おなじみ名探偵、明智小五郎が登場するが、メインは助手のフミヨ。
明智小五郎の妻だという。
なんと!
明智小五郎に
妻がいた!

てっきり小林君と明智小五郎はカップルだと思っていたのだが・・・(笑)
クローゼットということもあるので、否定はできないわけだが・・・。

ところで、夫役は柳ユーレイでおなじみの柳 憂怜。
熱湯コマーシャルのイメージがいまでもつきまとうが、味のある素敵な俳優さんだ。

***

映画には美しい女優と裸!
これは必須ということを改めて学んだが(笑)、「失恋殺人」が北米で大人気作品になるかといえば、
残念ながら映画祭での上映だけで終わるかもしれない。


モントリオールは英語もお仏蘭西語も両方通じます!KENの顔が怖い!LOL!