『私が愛したケーキ職人』彼が愛した僕のケーキ🎂

日本でも公開中のGAYのドイツ人ケーキ職人の青年が主人公の“The Cakemaker”(ケーキメーカー)。
インディペンデント映画を上映するウエストビレッジのQUAD CINEMAで7月に鑑賞した。

超あらすじは・・・

ケーキ職人さんはお店ではケーキを作るだけでなく、エスプレッソなどのドリンクも作る。
ケーキ屋さんに時々ヒゲが似合う年上のハンサムの年上の男性がやってきていつも同じ the Black Forest cake(ブラックフォレストケーキ)を注文する。

年上男性はケーキ職人に下心ありありの態度!
ケーキ職人も自分が作ったケーキをこんなにも愛してくれるなんて!

『ケーキメーカー』のアメリカ版のポスター

年上男性はケーキ職人に下心ありありの態度!
ケーキ職人も自分が作ったケーキをこんなにも愛してくれるなんて!

年上男性は出張で定期的にイスラエルからベルリンに来ていた。やがてベルリンに出張で来る時は、ケーキ職人の青年のアパートに泊まり、一緒に過ごすようになり・・・。

***

年上の男性が大好きケーキ、the Black Forest cakeはニューヨークのベーカリーでも見かける。
赤いチェリーが昭和的だ。
日本のような生クリームを想像して食べると激しく甘甘甘すぎて日本人の口には厳しいかも。

彼が大好きなブラックフォレストケーキ!甘そうだぜ!

***

映画を通じてエルサレムの街を見られたことが実はとても印象に残っている。
紛争のイメージがあったので勝手に荒廃していると思っていたが、整備されたモダンな都市だった。
金曜日の夕方には安息日を知らせる放送が流れることも映画で知った。

GAY友には「またーー!女性が登場して三角関係!!!もういいよーー!そういう話はもう飽きた!」という発言もあった。カミングアウトして特にニューヨークではGAYとして生きられる。女性と付き合ったり結婚しなくてもいい。しかし、そういかない所が世界にはある。それに、セクシャリティーを考えずに人を好きになってしまう、そういうこともある。その恋心は抑えられないものなのだ。

アメリカのポスターはイラストだったので、アニメ?と思った。
日本のポスターは断然スタイリッシュで素敵だ。

***

もう一つのキーになるお菓子はシナモンクッキー。
甘いもが大好きなので、どんな味なのか試してみたい。

シナモンクッキーも食べてみたい。ドイツのはどんな味?

***

追伸:
GAYのケーキ職人の青年は私のタイプでベッドシーンはドキドキしてしまった!

彼がケーキ職人っていいなー😍

『私が愛したケーキ職人』彼が愛した僕のケーキ🎂」への6件のフィードバック

  1. メグミさま。

    おはこんばんちわ~☺️

    やっとやっと観たかった映画『Bohemianrhapsody』行って来ました~😆
    なかなか映画館にまで行かない私ですが、これだけは行きたかったので…。
    感想は本当に良かった以外見つからないのですが、最初心配していたフレディ役のレミがあまりにはまっていて途中から完全に内容に集中していました(笑)

    フレディの人柄に焦点を当てているようで、周りを固める俳優さんもとても良かったですね。
    私が一番胸に残った言葉はカミングアウトした時に言ったエミリーのセリフでした。『一番つらいのは、あなたが間違っていないということ』
    あれは本当に打たれました。彼女の深い愛情と人柄に。彼が生涯愛した女性だけあって、強い絆で結ばれる理由がわかったような…。あの時代に、あの瞬間にあの言葉が出るのは考えられないというか…。
    ラストのヴォイス・エイドのシーンの影にあのようなドラマがあったのかと…。あのラストに繋がるオープニングのシーンも上手い‼️と言いたくなりました(笑)

    一緒に行ったお友達も、とても喜んでくれて『久しぶりにいい映画を観た‼️』とずっと言ってくれました。大満足の作品でした。
    あれからずっと、YouTubeでQueenを聴いてます。メグミさんオススメの映画、やっぱりとても良かったです。

    さてさて、こちら日本もすごく冷えて、年末らしくなってきました。
    そちらは街がクリスマス一色でしょうか🎄🎅
    寒さはこれからですので、お身体大切に…。メグミさん、良い週末を😊✨

    • 梅梅さま

      おはこんばんちは!
      いつもコメントありがとうございます!

      日本で若者に”Bohemian Rhapsody”が大大大人気!YoutubeでNHKのクロ現を観ました!困難に負けないで前に進むところが支持されている云々。

      本物フレディーよりは脚も短そうなラミですが、フレディーに見えてしまうのはみんな言っています!アカデミー賞に輝くのではと思いますが、そう思いませんか?

      QUEENはやはりフレディーの歌声がいい!
      ジムでQUEENを聴くとやる気が出て、自転車も長くこげます!

      クリスマスはもちろん10日に終わってしまいましたが、ユダヤ教のハヌカもあり、街中、光でキラキラしています。

      寒いので風邪など引きませんように!
      小鳥さんたちによろしくお伝えください!

  2. バラ子さま❤️

    おはこんばんちは~。

    こちらの作品、目にも優しい感じの映画なんでしょうか?ケーキ職人というところが、なぜか優しい気持ちにさせてくれますが…

    観てみたいです💓バラ子さんは若い職人さんがお好みですか😊私はこの年上のお髭の似合う彼が…。(笑)

    昔は清潔感が大切だと思っていましたが、年とともにお髭の似合う色気のある人が素敵に見えるようになりました。

    『レオン』のジャン・レノのような感じがとても好きです。

    いよいよ師走ですね。なんだか気ぜわしくて苦手な時期になりました。
    寒くなってきましたので、お身体ご自愛くださいませ🌹それではまた…。

    • 梅梅さま

      おはこんばんちは〜!

      コメントありがとうございます!

      ヒゲのある男性、私も好きです!!
      白人男性は日本人と違ってみんなヒゲ濃いですが。
      ジャン・レノも素敵ですね!
      ヒゲのイメージはないですが、スウェーデン人のマッツ・ミケルセンも好きです。
      でも、ケーキ職人のガチムチも好きでして(赤面)😘

      恒例のロックフェラーのクリスマスツリーの点灯式もあり、
      今年も終わりだなーと思う今日この頃。

      梅梅さんも小鳥さんからの愛パワーで、寒さに打ち勝ち、冬を乗り切ってください!

      • おお‼️マッツミケルセン‼️

        なんてタイムリー‼️今の私のフィーバーをご存知だったのですか‼️(落ち着こう)最近、彼の魅力にノックアウトされてます。

        彼、カッコいいですよね~❤️ハンニバルで調理する姿も、めちゃめちゃセクスィー😍💓

        • 偶然にも梅梅さんのフィーバー男だったんですね!

          初めてマッツ・ミケルセンを銀幕で観たのはドグマ95で撮られた映画でした。
          グッグると2002年公開とのことで、今は昔になってしまいました。
          『しあわせな孤独』”Elsker dig for evigt” 英語のタイトルは”Open Hearts”。
          それからあれよあれよという間にハリウッドスターになられて!!!
          スウェーデン人と思っていたらデンマーク人だったんですね。ごめんなさい!

コメントは受け付けていません。