ジェーン・リンチと!!!

おはこんばんちは〜

先日もお伝えしたが、シネクエスト映画祭開催中、映画祭に選ばれた映画の関係者はいただいた”ARTIST PASS”を見せると、連日連夜のパーティーに参加できる。食べ物も飲み物も無料!!フィルムメーカー達の社交の場になっている。

映画祭の最終日には、活躍した俳優や映画監督にMAVERICK AWARDという賞を授与するセレモニーも行われ、今年はジェーン・リンチに授与されるという。

ジェーン・リンチといえば、”Glee”のいつもジャージを着用している性格の強烈なチアリーダーのコーチ、スー・シルベスターである。

ジャージ姿が格好いい!!

***

クロージングの前夜、VIPハッピーアワーのパーティーににジェーン・リンチが予告なしに登場!!

「あっ、ジェーン・リンチだ!」という声は聞こえるが、スターを見てもフィルムメーカー達は騒がない。

スターには動揺しないのだろうか?
マーティン・スコセッシやジョージ・ルーカスだったら大騒ぎになるのだろうか? 

誰も一緒に写真を撮ろうとはしないので、ジェーンにお願いしてすんなり一緒に写真を撮っていただいた。
画面で見るより実際はとっても小顔で背もすらりと高かった。
きれい!!
私の背の高さまでスクワットしてくれた!!!肩も抱いてくれてドキーッ!
レズビアンを公言しているジェーン・リンチ。

「いつか私の映画に出演してください!」とお願いしたら、クスと笑われて笑顔で私の顔を見てくれた。

「私の映画に出てください」と言ってしまった!!無謀にも!私の顔は彼女の2倍はある!!!!!!

『調査』の監督から「ダメだよ!それじゃ!!脚本はコレです!読んでください!ぜひ出てください」と脚本を渡さなくちゃと言われた!

パーティなどでスターに直接脚本を渡して映画に出てくれる場合もあるらしく、噂ではなく実現したというシネクエスト映画祭で知り合った監督さんから聞いた。
夢ではないらしい!!!

ジェーン・リンチ主演の脚本を書こう!!
こんなに間近でいつ彼女に会えるのかは分からないが(汗)

ブログ20周年記念パーティまでに(これから10年の目標)少しでもクリエイティヴなことをしよう!
ジェーン・リンチとの記念撮影は、やる気のない現在の私に再びやる気のパワーが少し注入されるきっかになった!