話題沸騰!GAY婚活テレビ番組!

三大ネットワークABCが2002年から放映しているアメリカで大人気な婚活番組がある。

独身男性ヴァージョンの“The bachelor”『バチェラー』と独身女性ヴァージョンの“The bachelorette”『バチェラレット』だ。交互に放映されている。

一人の男性 or 女性に約25名が花嫁/花婿になるためにいろんな試練をくぐり抜け、最終的には一人が選ばれるというテレビ番組。嫉妬や涙ありのドロドロ〜〜のドラマが展開される。だから大人気なのだと思う。実際に結婚したカップルもいるということだ。また、落選してしまった人たちの敗者復活戦的なスピンオフの番組もできるくらい人気なのだ。

しかも、隣のお兄さんでもお姉さんでもなく、主役のバチェラー/バチェラレットは、富豪で、豪邸にお住まいで、しかもイケメン/美女で、ナイスボディという誰もが羨むスペックをお持ちの方々が登場する。欲しいものは全て持っているけど、ないのは結婚相手だけ〜的な人が主人公になる。

ABC

ABC


↑ 経歴も外見もゴージャスなバチェラレットと彼女の花婿候補者!

wedding_ring

・・・と説明したが、実はThe bachelor『バチェラー』もThe bachelorette『バチェラレット』も両方テレビで観たことはない。
知ったかぶりをしてしましった(汗)!ごめんなさい!!

子供の頃は『プロポーズ大作戦』や『ラブアッタク』を観ていたが(きゃぁーーーー、懐かしい)、大人になり、まさに当事者的な年齢になったらそういう類の現代の日本語でいうところの婚活番組に全く興味がなくなってしまった!!

しかし、人の結婚に全く興味がないそんな冷めた私でも観たい!と思う婚活リアリティーテレビ番組が9月8日から放映される!!!

タイトルは”Finding Prince Charming”『白馬の王子様を探して〜』

きゃぁーーーーー!ロマンチックで乙女心をくすぐるワクワクなタイトルではないか!

ちなみに、シンデレラ、白雪姫などおとぎ話に出てくる王子様のことを英語では「プリンス・チャーミング」と呼ぶ。Charming「チャーミング」は素敵なという意味があるので、ハンサムで魅力的なイメージが伝わってくる。チャーミング王子だが、訳すれば「白馬の王子様」だろうか。

© Disney 1950

© Disney 1950


↑ 王子様と舞踏会で踊るは乙女の夢だ!あーーー、チャーミング王子と踊ってみたい!!踊り方知らないけど(汗)

wedding_ring

で、私が気になっている婚活番組の主人公はーーーーー、

独身のGAY GUYなのだ!!!!!!

インテリアデザイナーのRobert Sepulveda Jr.(ロバート・セプラヴェダ・ジュニア)。33歳。プエルトリコ生まれ。
ロバート氏のホームページ!

LGBTQ専門チャンネルのLogoから9月8日から放映される!!


↑ スーツ姿のローバート氏!素敵!!彼が白馬の王子を探している!!!

スーツを脱いだ姿ももちろん公開されている。

ひえーーーーーーーーー!悲鳴に近い声をあげてしまった!!

こういう体はどうしでできるのだろうか???  完璧過ぎて言葉ができない!!主人公になるのも納得だ!

wedding_ring

彼を射止めようとがんばる花婿候補者は13人!!!
私だったら選べない!!
みんな素敵なイケメン!!
しかし、全員というわけには・・・いかないか。


↑ ロバートさんと白馬の王子候補者13名!彼らにとってもロバートさんは白馬の王子様だ!

wedding_ring

予告編を観た。
うわぁっ!ドラマがいっぱいだ!!!
豪邸にみんなで住み、ゲームが行われ、一人一人と脱落して最後に残った男性がロバート氏にとっての白馬の王子となるわけだ。

予告編をどうぞ!!

予告編でロバートさんか登場したら花婿候補者から「現実のジェームス・ボンドみたいだ」という発言があった。本当にその通りだ!!!リアルライフのジェームズ・ボンドだ!!

wedding_ring

ウキウキワクワクな話ばかりではなく、放映前にもかかわらず、候補者の一人がHIVの感染者ということが報道されたり、ロバート氏が以前エスコートサービス(男娼)していたことが暴露されたり波乱万丈の様相を呈している。

GAY GUYSが恐れるHIV。しかし、現在は薬が進化したので正しく服用すればAIDS発症によって病気になることもない。コンドームをしてセックスすればパートーナーも安心だ。ロバート氏は感染している候補者を選ぶのか?

このリアリティーTVのホストは、GAYを公言して結婚して夫もいる ‘N Sync イン・シンクのLance Bass(ランス・バス)。
2006年8月の”PEOPLE”マガジンでカミングアウトした。

wedding_ring

同性婚が全米で合法になって一年以上が経つ。GAYの結婚が絵に描いた餅だったのは昔。カップルになったら結婚して婚姻関係を結べるのだ。単なるお遊びゲームでではなく、真剣なGAYの婚活がテレビ番組になったことが歴史的なことだと言っても過言ではない。

gaymarrige

しかし、候補者の中に誰一人アジア人がいないのが気になる。まだまだアジア系GAY GUYSはマイノリティー扱いなのだろうか?外見も美しく高学歴で成功している白馬の王子様にふさわしいアジア系がたくさんいるのに。

NYT2016-1

おはこんばんちは〜!

フラットアイアン・エリア(20丁目のブロードウェイ辺り)を歩いていたら、私の前方を歩く白人の60代の男女カップルが突然立ち止まって、見上げて、驚いていた。
何に2人はそんなに驚いているのだろうと私も見た。

「何これ??? ぎえええええええーーー」と私も驚いた!!

「股間!? もっこり!?」

↓ コレが驚いたものだ!
kokoko2016

股間がデカデカと堂々と広告になるはずはないだろうと思うものの非常に気になり、それに近過ぎてよく見えないので通りの向こうに行って写真を撮った!
newbold-vison

ちなみに、アップはコレであ〜る!
surprise2016

衝撃的な広告写真でいつも度肝を抜かれるスポーツクラブのEquinoxがある付近なので新しい広告に違いない。遠くで見ると衝撃度は和らぐが、ピンクのもっこりが目の前にドーンと来た衝撃は凄かった!ちゃんとパンツは履いていた!今回もまんまとビックリさせられた!!

ところで、夏といえば、ギラギラの太陽、かき氷、枝豆、スイカ、そして虫刺されだ!
実は、虫に刺されて(喰べられて/血を吸われて)、大変なことになってしまった!!

虫にやられた!!

と自覚してから12時間後に、虫にやられた方の脚が激痛に襲われた!歩けない!!床に足を着くと激痛がーーーー!
喰われたのは一箇所だけであった。痛いだけでなく、心臓がバクバク、呼吸がぜぇぜぇ苦しく(妄想で興奮しているわけではない)、刺された脚は大根足からさらに巨大な桜島大根になってしまった。ひえ〜〜!!!意識も朦朧となった。これはヤバイと近所の大学病院の救急外来に行く!死を覚悟したと言っても過言ではない。先立つ不孝をお許しください。それも異国の地で。

大問題になってる蚊によって感染するジカウィルスではなかった。
虫の毒でアレルギー反応が出てしまったのだった!!

GAY友カールくんとハニーくんカップルがヨーロッパ旅行から帰国する日だった。テキストで状況を伝えたが、機上の人なので返事はなかった。が、JFKに到着したとテキストが来て心配してくれるのかと少々期待したら「ジカに感染しても、おばさんだし妊娠していないから心配することはない!」とか「セックスで感染するけど、それはないはずだ」とか言いたい放題!!

ジカウィルス感染症の症状は重篤にはならないが、妊婦に感染すると子供が小頭症児になる可能性がある。セックスからも感染するので、これから赤ちゃんを産む女性も精子を提供(注入)する男性も気をつけなければならない。

アフリカに行った時は何事もなかった。もちろん予防接種も受けて、マラリアの薬も服用して予防していたからだが、まさか大都会のニューヨークの公園を横を通っただけで、こんな大変な目に遭うとは思いもよらなかった。

救急治療室ではベットに寝かされて抗生物質と抗ヒスタミン剤を飲む。脚を下げると激痛なので脚をずっと上げていた。2時間後に帰宅を許される。私の保険では救急治療は$250(約2万5千円)。思わぬ出費である。

虫のバカーー!!なぜ私の血を吸った!?

医師からは虫の特定はされなかった。
一体どの虫だったのだろうか?
ネット検索の結果、症状からブヨではないかと思われる。

カールくんとハニーくんカップルは、飛行機の長旅で疲れているにもかかわらず、帰国後すぐに、たくさんの食べ物を持って私のアパートを訪ねてくれた。私の足を思いっきり踏むのが大好きなカールくんは足を踏みたい衝動に駆られていたが、桜島大根の足を見てさすがに躊躇していた!お医者さんらしいこともしてくれた(笑、失礼〜)。どんな薬を処方されたのかもチェックしてくれて、脚を上げて寝るようにとか、痛み止めはコレを飲めとか〜、ありがたかった!!!

虫刺されと侮るなかれ〜〜教訓である!

私の田舎の方言で、こそれこそ「えんがみだーーー!!」である。酷い目に遭ったという意味だ。

都会でも公園には緑があり、虫が棲んでいる。癒しで憩いの場所だが、みなさま、お気をつけてください!

coil1

話題沸騰!GAY婚活テレビ番組!」への2件のフィードバック

  1. メグミさま☆

    おはこんばんちはあ〜

    えらい災難なことになりましたなあ〜(関西弁)たかが虫、されど虫ですね!恐ろしい…

    私の家族にも虫アレルギーになりやすい体質の人がいて、多分水場のところにいるブヨじゃないかと言われていました。川に行った日だったので。腫れ方もクロックスのサンダルが入らないくらいになり、びっくりしました

    一番強いステロイドを塗り何とか治ったみたいですが…、メグミさんは本当に虫一匹のために二万五千円はキツい!!ムカつく!!カールさん達も相変わらず毒舌

    …さてはて、気になりましたのはやはり最初の婚活番組がgayの特集になったなんて、私なら録画はもちろんどんな用事があろうとも風のように帰宅し、リアルタイムで見るのは間違いないです!激しく見たい!!

    まあ…いろいろトラブルはあるかもしれませんが、これは面白い企画ですね。メグミさんがおっしゃるように、なぜアジア人がいないんだろう…。やっぱり、アメリカ、て白人至上主義的な感じがまだあるのかなあ…ならちょっと残念です
    かくなる上は日本から、玉木宏や竹野内豊など並みいるイケメンを審査に出して通るか見てみたいものですね

    足を踏みたいのを耐えるカールさん、やっぱり可愛いですね

    日本は台風の影響で様々ありますが、メグミさんが言われたように『がんばっぺ!』でいきます(泣)

    それではまた

    • 梅梅さま

      おはこんばんちは〜

      ご家族の方も「えんがみた」方がいらっしゃるのですね。それは大変でした。虫アレルギーの同志として他人事には思えません!!外出する時は虫除けガードをスプレイしています。できれば二度と同じ目に遭いたくないです。

      日本からの玉木宏や竹野内豊クラスのGAYイケメンが花婿候補者として参加!!という日が来るといいですね〜〜!
      今でもまだアジア人はフェティシュのような扱いになっているからかなーとも思います。アジアン萌え〜みたいな。
      これからイケメンアジア人が台頭して来ます〜!!

      台風が東北に上陸したり、台風は想像以上に猛威をふるっています。こちらもハリケーンの季節になりました。
      梅梅さん、暴風に飛ばされたモノに当たることなどないように、お気をつけてください!!

コメントは受け付けていません。