なぜ、なぜ、生理用ショーツの広告に男性が???

おはこんばんちは〜!

地下鉄のユニオンスクエア駅(14丁目)の構内にデカデカーと”THINX”という「生理用ショーツ」の広告写真がある。昨年、地下鉄の車両内でも見かけた同じ商品の広告だ。タンポンやナプキンを使わずとも吸収してくれるというのが売りのショーツ。女性のモデル写真もあるのだが、なんと男性モデルの写真もあるのである。

なぜ、なぜ、生理用ショーツの広告に男性が???
生理の辛さを男性も知ろうぜ的な???

thinx-transmanUS1
これがユニオンスクエア駅の構内に貼られているポスター!男性が!!

s_f_flower_rose80

広告の男性は、ヒゲが似合うかわいい顔の青年である。
胸に手術痕らしいのがある。・・・ということは、トランスマンということなのだろうか?

thinx-transman-UQ
生理用ショーツの広告に男性がいる!!!

b_ornament_48_0L

“THINX”のサイトを見てみた。

広告写真の男性は、ブルクッリン在住のソイヤーくん。

女から男になったトランスマンだった!!!

ヒゲもすね毛も生えているし、現在は生理とは無縁なはずだが、
なぜ? なぜ? 生理用ショーツの広告に!? 

生理用ショーツのTHINサイトはこちら〜!

ソイヤーくんの動画はこちら〜

女性から、ヒゲが濃く筋肉モリモリの男性になるために外見を変化させるには、男性ホルモンであるテストステロンを服用する。しかし、テストステロンを服用しないトランスマンの体は女性なので生理がある。心は男だが、体は女。ソイヤーくんが動画で説明している。

おおおおおおー、なるほど!

ナプキンやタンポンを交換する時には、包装を開封したり、使用済みのものを包んだりと何かと音が出る。婦人用トイレでは別に誰も気にしない。しかし、トランスマンが紳士用トイレで、男性なのに生理用品を扱っているような音を立てた場合「えっ?」と周囲に変に思われてしまうのではないかと不安になる。”THINX”の生理用ショーツなら経血を吸収してくれるので、余計な心配をしなくていい〜とソイヤーくんがオススメしてした。ソイヤーくんが着用している男らしいボクサーパンツもあるし、セクシーなT−バックもある。生理中もボクサーパンツで過ごせる点もいいのだろう。

トランスマンに生理の悩みがあるとは全く知らなかった。考えてみれば、確かにそうだ。外見は男だけど体は女。テストステロンを服用しなければ生理はある。ホルモンを服用していないトランスマンもいる。外見が男だけど生理用品を公共のトイレで使わなければならない時、人間誰しも周りにどう思われるのか?というのは大変気になるところだし、それを気遣う商品があるのは嬉しいと思う。

トランスマンの生理について、今の時代だからこそ、声を大にして言えることだと思う。それに、生理用ショーツの広告にトランスマンを起用したのは画期的だ。トランスマンを消費者のひとりとしてマーケティング作戦をしている”THINX”もすごいと思う。

ソイヤーくんはテストステロンを服用しているので現在は生理がないので実際に”THINX”を使用した感想は言えないとのことだが。

sd-1-2016
端正なお顔だ!まさにイケメン!”THINX”がインスタグラムでソイヤーくんを見つけて広告のモデルの依頼をしたということだ。

s_f_flower_rose80

余計なことと知りつつ言わせておくれ〜!虹川恵のワンポイント英語!!

生理は英語ではPERIOD(ピリオド)という。期間とか英文の終わりに付ける英語の句読点と同じ意味のPERIOD(ピリオド)ある。
I am having a period. (意味:生理中である。)

b_ornament_48_0L

ところで、7月4日はアメリカの独立記念日。今年は月曜日だったので土日と合わせてロングヴァケーションで出掛ける人が多かった。仲の良いゲイ友達はダーリンと海外や郊外に行ってしまった。こういう時に、マンハッタンにいる人は観光客かどこにも行けない貧乏な人と言われているが、ストレート女子友さんがご自宅のブランチに招待してくれた。彼女はブルクッリンのブラウンストーンの一軒家(タウンハウス)に住む。その一画はNY市から歴史保護指定されているので勝手に外観は変えてはいけないらしい。

ブラウンストーンといえば下記のような写真のお家だ。お家の外壁に赤褐色のブラウンストーンを使用し19世紀に建てられた。ズラーッとブラウンストーンのタウンハウスが一軒、一軒、隣同士くっついて並ぶストリートの景色はまさにブルクッリン!!!みんなが住みたいと思う憧れのお家だ!

お庭は建物の後ろにあるので、そのまんまでバックヤードと呼ばれる。ストレート女子友さんはお料理が上手でなんでも作れる。緑やお花があふれるキレイなお庭にて、手作りのヨーグルトやクレープやイチゴ大福をいただく!ああ〜、美味しかった!!それに、暑くなく、さわやかだったので、気分が最高だった!!お金を使って海外やビーチに行かずとも往復の地下鉄代(笑)でブルクッリンでリゾート気分!!贅沢で、豪華だった〜〜!あーー、幸せ!!

brunch2016
外で食べると、美味しいものがさらに美味しく感じる!お招きありがとうございました!

その後、ストレート女子友さんのお友達で、近所に住むストレート女子さんのブラウンストーンの一軒家(タウンハウス)のお宅にお邪魔した。ここの御宅のお庭は置物があって花壇も独創的で面白かった。彼女達のように、ブラウンストーンの一軒家(タウンハウス)に住んでガーディングしてみたいなーー、とふと思った私であ〜る。ちなみに、ブラウンストーンの一軒家(タウンハウス)は時価2億円するらしい。

もとい、ブラウンストーンの一軒家(タウンハウス)に住んで、ガーディングよりもお庭でGAY友を招待して音楽ガンガンのカクテルパーティしたいな〜!LOLOLOLOLOL

rainbow-heart 

なぜ、なぜ、生理用ショーツの広告に男性が???」への6件のフィードバック

  1. めぐみさま

    お久しぶりです!
    ブログ再開されていたのですね(^^)
    日本にも帰国されて楽しい時間を過ごされたみたいで良かったです!僕はまだ一度も二丁目に(というか日本でゲイバーに)飲みに行ったりした事がないので、藍色酒場行ってみようかと思います^ ^ (最近、福島から東京に引っ越しました。
    ブルックリンでリゾート気分素敵です✨いいですね!ニューヨークも夏本番かと思いますが、体調にはお気をつけください!
    更新楽しみにまっています!

    • シュンさま

      お久しぶりです!
      お元気でしたか?
      コメントありがとうございます!!

      我が故郷福島のお勤めご苦労様でした。お疲れ様でした。ありがとうございます。東京でもお体に気をつけてご活躍してください!

      二丁目も日本でのGAY BARに行かれたことはないということで、ぜひデビューは藍色酒場で!!外国人が多く、フレンドリーな所なのでおすすめです!!また行きたいです!お店の外で飲むのが基本なので夏は気持ちがいいかもです!

      ヘルズキッチンのGAYエリアは西側にますます拡大しています!いろんなGAY BARがオープンしていますので、ひニューヨークへも!!

      時々休むいい加減なブログですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

  2. メグミさま☆

    おはこんばんちはあ。

    素敵なランチタイム、いいですね

    さすが、海外だなあ…と思って綺麗に剪定されたお庭の木を見ながらうっとりしました

    さてさて、男性が生理のショーツの宣伝自体に出るのにびっくりしましたが、トランスマンということがわかり、は〜、アメリカは進んでるなあ…と感心しました。

    ホルモン治療をするトランスマンもいればしない方もいたり…本当にこういう事は多岐に渡る課題があるもんなんですね。でも、そこをまた掘り下げて1人の人の声を実際に商品化することでたくさんの悩める人をなくすことにする、そういう決断力、懐の深さ、豪快に見えて細やかで、アメリカならではと思いました。
    …日本はどうなんだろう、たぶんまだまだその地点には行きついていないように思います。わからないですが…

    しかし、話は戻って先ほどの素敵なお家が時価2億と聞いて目眩がしました…

    お金、てあるところにはあるんですねぇ

    こちら日本は梅雨真っ盛りで、今年は一番暑い年になると毎日ニュース番組で言われ、既に夏バテしている私は今からエンディングノートを買おうか考えるくらいです

    メグミさんも、暑さと戦いながら何とか生き延びてくださいね(涙)

    ではではまた〜

    • 梅梅さま

      おはこんばんちはあの末尾の「あ」の響きがかわいいですね!

      梅梅さんのおっしゃる通りだと思いました!以下、引用させていただきます!
      「1人の人の声を実際に商品化することでたくさんの悩める人をなくすことにする、そういう決断力、懐の深さ、豪快に見えて細やかで、アメリカならではと思いました。」

      存在しているのに無視されてきた透明な存在が、無視できない、目に見える存在になった!というのは、セクシャリティーに関わらず、重要だと思います。こうして良い方向に改善していく世の中になって行くのだと思いたいです。

      夏バテ大丈夫ですか???
      うなぎとか焼肉とか精のつくものを食べたり、食欲がなかったら、体の熱を取る西瓜などを食べて乗り切ってください!!!エンディングノートだなんて、「メッ」ですよ!弱気でなく強気で暑気払いしてください!!

      冷気を送りま〜〜〜す!!!

  3. こんにちは!いつもブログ楽しみにしてます。
    また更新の頻度が増えてて嬉しいです☆
    生理用ショーツの広告すごいですね!トランスマンの方の起用は日本だったら絶対実現しなさそう(~_~;)
    でもこういう広告があると自分と違う立場の人の不便さとかに気づけるのでいいですね!
    普段暮らしてるだけではトランスマンの方の生理についてなんて知りようもないですから。。。
    ブルックリンのおうちステキ‼︎メグライアンの映画に出てきそう♡
    日本はいま蒸し暑くいです〜( ;´Д`)

    • あやこさま

      コメントありがとうございます!!
      休んだり続けたりのいい加減ブログですが、引き続きどうぞよろしくお願いします!!

      あやこさんのおっしゃる通り、自分と違う人の「不便さ」を気づける広告っていいですよね。日本は男性から女性へのトランスウーマンの方が断然スポットライトが当たっていますが、将来はトランスマンも!!となる日がくるはずです!

      そうです、そうです!まさにメグ・ライアンが出てきそうなお家です!
      出演していた”You got a Mail” 『ユー・ガット・メール』でメグが住んでお家も同じようなブラウンストーンのお家でした!懐かしいですね〜!ラブコメの女王でしたが、またいろいろ出て欲しいです!

      湿気がいっぱいの蒸し暑さは体にこたえますので、ご自愛ください!

コメントは受け付けていません。