アカデミー賞短編映画賞 The Oscar goes to …

b_illust_24_3M

ウエストヴィレッジにある映画館IFCセンターでは「アカデミー賞ノミネート短編映画祭り」が開催され、2月初旬にアニメーションと実写のノミネート作品を鑑賞し受賞作品の予想を立てた。
勝手に私が祭りと言っているだけで(汗)、毎年IFCセンターではアカデミー賞ノミネートの短編作品を上映している。

その記事のリンクはこちら。

つい先日の日曜日、2月28日(アメリカ時間)にアカデミー賞の発表・授賞式があり、短編映画賞も発表された。実際、短編映画賞はメインストリームではないので、長編に比べたら注目の度合いは低い。しかし、長編にはない魅力がある。短い!展開が早い!若手の作品が観られる!!

さて、受賞結果については既にご存知かもしれないが、ご報告したいと思う。

アニメーションでは”BEAR STORY”が、実写では”Ave Maria”が受賞する!!と予想した。

結果は、The Oscar goes to … …

ドラムロール!!!
music_drum

アニメーションでは”BEAR STORY”に、実写ではどもりの青年のSNS恋話”Stutterer”にオスカー像が手渡された!

oscar1

BEAR STORY(ベアストーリー)

監督:Gabriel Osorio
プロデューサー:Pato Escala
oscar-bearstory16

”BEAR STORY”のアニメーションもお話もとても素晴らしいので受賞には納得!!!逆に受賞しなかったら何か裏取引があったのかと疑ってしまうくらいの作品だ。
映画館で鑑賞した時、本編が上映される前に、受賞歴の月桂冠のマークがたくさん登場した。多くても5つぐらいなのにその数が半端でなく、まだまだ〜続くのか?的な驚きと笑いに映画館の場内が包まれた。世界各地のショートフィルム映画祭で大賞を受賞し、アカデミー賞を受賞すべくして受賞した作品だと思われる。

授賞の様子をオスカーのサイトで見た。授賞スピーチでは監督Gabriel Osorio氏が「独裁者(ピノチェト)のせいで家族がバラバラになってしまったボクの祖父の話を元にして作りました」と語った。精密でかわいい絵柄のクマのアニメーションには、国の黒歴史で苦しんだ家族の思いが詰まっていた。

これが月桂冠のマークだ。A laurel wreath。
Laurel-Wreath15

oscar1

STUTTERER(どもる人)
監督&脚本:Benjamin Cleary

oscar1shuttere16

実写の予想は外れたが、ノミネートされた作品では一番のお気に入りだった!!言い訳だが、アカデミー受賞作品は政治や宗教色が強くないと受賞できないイメージがあったので、恋話のSTUTTERER(どもる人)は選ばれないと思ったのだ。予想は外れたが、嬉しい結果だった。SNSでは饒舌なのだが、本当はどもりでうまくしゃべれない青年の真実を言えないもどかしさを描いている。主人公の青年がまさに現在の私の英吉利ブームにヒットする英吉利的な外見を持つ青年で好印象!!Matthew Needham(マシュー・ニーダム)くん、1984年生まれ。今後どう活躍するのか?ハリウッド進出か? 期待大である。監督はアイルランドのダブリン出身。2011年にロンドンフィルムスクールの修士課程を修了。授賞式で登壇した姿はウィリアムズバーグに生息しているヒップスターのようなお髭が印象的だった!ともに将来有望な青年だ!

oscar1

ロシアの「宇宙義兄弟」アニメ、”We Can’t Live without Cosmos”は残念ながら受賞は逃した。”BEAR STORY”が持つ圧倒的な作品力ほどのパワーはなかったかもしれないが、もし受賞したら、ホモセクシャリティーいじめをしているロシアに「圧力的な刺激」を与えることになったかもしれないと思った。しかし、あのアニメをホモセクシャリティーと思うこと自体がそれこそ欧米の思想に冒されて「腐っている!!!」と言われかねないが、どこから見てもホモセクシャリティーだった!!!

文芸雑誌 New YorkerがYoutubeに「ロシアの『宇宙義兄弟』短編アニメ」をアップしている。アナタの感想は?

oscar1

全く今回のアカデミー賞とは関係はないが、「ロシアへの圧力的刺激」といえば、約3年前だが、女優のティルダ・スウィントンがレインボーフラッグを持って、警察に逮捕されるのを覚悟でクレムリンに立って抗議したことを思い出した。

“In solidarity. From Russia with love.” by Tilda Swinton

“In solidarity. From Russia with love.” by Tilda Swinton

***

NYT2016

地下鉄の売店。雑然としているのがニューヨーク流(LOL)。きちんとしなくてもいいんだとニューヨークにいると思う(LOL)。汚さと雑なところにほっとする。袋はポテトチップスやポップコーンなどのスナック類だ。雑誌の表紙もチェック!!!GQはジャスティン・ビーバーが表紙だった。残念ながら服着用!!!笑!!
NYT3116