4

地面が唸る!

TitleDPNY.jpg 

***

日本に帰った日。
白河は雨だった。
過度に神経質になってはいけないと思うが、
この雨には放射能物質がいっぱーーーーーい含まれているんだと思うと、恐ろしさ以上に雨が憎くて憎くて仕方がなかった。


雨・雨・雨!雨が憎い!

***

白河から車で40分。

実家に着くやいなや「ゴーーーーーーーッ」という唸りのような音が外から聞こえた。
なんだろうと思っているとガタガタと家が揺れ始めた。
「あっーーーー!地震だ!!ひえ〜〜〜」
避難!避難!避難!と思っているとすぐに揺れは収まった。

私の焦りとは全く対照的で母も父も全く動じていなかった。
一日に数回もこのような小さな余震が来るから、
すっかり「地震」に慣れてしまったらしい。

それにしても私が聞いた「ゴーーーーーーーーーッ」という音は断層が動いている音なのだろうか。
地面が唸り声をあげているようだった。

***