少しでも貢献できること・・・

<br /> TitleDPNY.jpg

***

母国の国難ともいえるこの状況に胸を痛め、落ち込んでいる。

夜遊び(ゲイバーで飲んで踊って飲んで)は私の人生の全てと言っても過言ではなかったが、
辛い生活を強いられ、ろくに食べるものもなく、家族を亡くした人々を思うと
夜な夜な出掛けるなんてできない。
カールくんをはじめ全てのゲイ友からのお誘いは断っている。

***

朝、ドアのブサーが鳴った。
この時間帯からするとUPSか郵便の配達だ。
インターカムに出るとなんとカールくんだった!
ずっとカールくんとも会っていなかった。

「サプラーーーズ!!生きている?」とカールくん。

***

出掛けようとしない私を心配して来てくれたカールくん。
しかし、「ニュースは落ち込むから全く見ていないし、読んでいないよ〜」と全く日本の状況(原発)のこともあまり知らず、
リビアのことも「そういうことがあるんだね〜」程度で、フクシマ・ダイイチからの放射能がカリフォルニアに到達するかもしれないとあれこれ
リサーチしているジャスティンとは対極にいる。
カールくんは全く気にしてないというか、ある意味、典型的なアメリカ人だ。
他民族多種多様の文化の国なので、興味や心配の対象はそれぞれ違う。
同じ方向に行く日本とは全く違う。

***

カールくんの興味と心配はもっぱら恋愛のことだった!
彼とは元通りになったようでノロケ話が続く。

恋話は平和な時だからこそできるわけで、衣食住に満ち足りていなかったら、
こんな楽しそうに話せない。

幸せな風景。
水や食べ物の心配はいらない、平和な風景。

そう思いながら、カールくんが嬉しそうに話す様子を見ながら、自分自身のことも考えていた。

***

これまでの私の悩みは比較すると貧乏だけど基本的に衣食住が満ち足りてしかも暇だったから、
まさに暇潰しの贅沢な悩みだったということに気が付いた。
ちょっと変わったこと、刺激が欲しかったのである。
我が母国が国難だというのに、こんな下らないことで悩んではいられない!!
我が祖国、日本が大変な時に!!
頭にずっと立ちこめていたアドレナリンのモヤが一挙に晴れた。
そうゲイでペドファイルのバブリー・チャイナくんへの固執が消えて、何が自分にとって、誰が自分にとって大切なのかが見えるようになった。
凡人だから極限状況でないと真実が見えないのである。

***

私は「行かない」と断ったが、カールくんが「どこかに行こう」と何度も何度も言う。
またアメリカ人的な発言で「自分を痛めるようなことをしても駄目だよ!人生を楽しまないと」と説得されて出掛けた。
少しでも日本の経済のためにと日本食レストランに行き、日系のマーケットに行った。

***

日本からの食品、お菓子、スナック、ジュースが所狭しときれいに並べられた棚を見て、私は泣いてしまった。
それも声を出して泣いてしまった。

本国日本ではこういう情景は見られないかもしれないと思ったのだ。
並べる商品もなく閑散としているスーパーマーケット、そんな情景が浮かんでしまった。
ニューヨークではキラキラに輝いている日本の商品だが、本国にはないのかもしれない・・・。

カールくんは「びっくりした!泣くなよ〜」と背中をさすってくれた。
浮かんだ状況を説明すると「それこそ妄想だよ!日本がそうなるわけないじゃない」とカールくん。

***

カールくんは日系のマーケットで日本から輸入されたお菓子や食品など150ドル分をご購入。

拙ブログの常連コメンテーターのどりこさんからたくさん昨年おみやげをいただいたのだが、
その中に「じゃがりこ」があった。
初めて私もカールくんも食したが、おいしくてびっくり!!
カールくんは今回の買い物でも数個買っていた。

***

日本車を購入するという大きな買い物ではなく、日本から輸入された食品を買うという小さなことしかできないが、
少しでも日本の経済が回っていくようにと願う毎日である。
また原発の放射能漏れが早急に解決しますように・・・!!


今回の災害で亡くなられた方、被災された方々に慎んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。

少しでも貢献できること・・・」への8件のフィードバック

  1. めぐたん大丈夫!日本は戦後も短期間で復興したんだから!
    気晴らしするのはいいことだし、日本にお金を落とすことだって
    日本に貢献してることになるし。

    じゃがりこは私も大好きで、ご当地物を現在集めております!
    めぐたんのキティちゃんほど種類はないんだけど。

    • momoたん

      大丈夫という力強い発言に元気になりました!!!
      さらにパワーアップだね、日本!!!!

      ご当地ものもあるんだね、じゃがりこ!!
      奥が深いぞ!
      じゃがりことキティのコラボなんていうのもあるのかな?
      あったら食べてみたい!!

  2. 現在、震災後のストレスで鬱傾向になっている人が増え始め、心理関係の機関より警告が出始めています。
    やはり直接被災した人でなくても、映像の影響で体調不良などを訴えて受診する人が増えています。
    心の傷はなかなか癒せませんが、心の傷を深くする前に回避しようとする事は出来る段階だと私も思います。

    恵さんもカール君とリフレッシュする時間を持って下さいね。
    私達も出来る範囲から復興に向けて努力をしています。
    (今は節電と買占めをしないで必要な物だけを購入や義援金)

    恵さんとカール君もじゃかりこ好きとは!!
    私はチーズとサラダ味です。
    肉じゃが味は・・・よく分かりませんでした(^_^;)
    再会時は野沢菜味のじゃかりこを用意しておきますね~♪
    (長野限定味なのです)

    • uiさん

      私も落ち込んでいる場合ではなく、遠くにいてもできることをしっかりとしたいと思います!
      uiさんは強いですね!
      格好いいです!

      遠くにいて大変ですね〜としか言えなくて情けないですが、
      お体に気をつけて、この国難を乗り切ってください!
      健康ならば何でもできますもんね!

      じゃがりこはたくさん味があるんですね!
      長野限定、野沢菜味とは!
      ぜひ食べてみたいです!
      じゃがりこのことを思うと元気になりました(笑)!

  3. メグミさん、こんにちは。ご無沙汰してます。福島のこと、心配でしょうね。

    東北や北関東に比べたら全然被害の少ない東京都内でも、余震は止まらないし、放射能汚染の心配はキリがないし、4月目前だと言うのに恐ろしく寒いし。。という訳で、少し気を抜くとすぐ滅入って涙がこぼれてしまう状況ですが、皆それぞれ自分にできることをしよう!と言って、励まし合っています。醜い話もなくはありませんが、絶望的に見える状況の中においても「すごい!エライ!あたしも見習わなくては!!」という話も多く見聞きします。遠く離れた場所で心配も募るかと思いますが、逆にストレスで身体を壊したりしないように気を付けて下さいね。その後、仙台の親戚の方々と連絡が取れて無事が確認できたといいのですが。

    • Satokoさん

      ご無沙汰しております。
      ご家族は大丈夫ですか? ご無事ですか?

      みんなで励まし合うっていいことですよね〜
      気を抜くと泣いてしまう、その気持ちよく分かります。
      背中をさすってあげたいです!

      私をはじめ叔母のご心配もありがとうございます。
      電話が母のところに来まして、無事とのことです!

      遠くにいるのに落ち込むだけで何もできず申し訳ないです。

      余震に水に停電に大変でしょうが、がんばってください!!!
      大和撫子は負けない!

  4. 150ドル!カールくん太っ腹!!!
    「じゃがりこ」ってホントおいしいですよね~!気に入っていただけてよかった

    日本では次から次へと もういいんじゃない? って思うぐらい
    色々な問題が起こっています。でも、絶対に日本は復興するし
    地震と言う天災は日本にとっての試練なのか、修行なのか、苦行なのか
    わからないけど、より良い国になるチャンスだと思っています^-^

    • どりこさん

      どうして、どうしてこんな辛い目に遭わなければいけないの?と私も叫びたくなります。

      クリスチャン的な考えですが、乗り越えられるから困難を与えたと。
      日本にはひとつの神様ではなく、八百万の神様がいます!
      頼れる神様がたくさんです!

      じゃがりこはたくさんの味があるようで、制覇してみたいです!

      がんばれ〜関東!

コメントは受け付けていません。