「パラノーマル・アクティヴィティー2」を鑑賞後、なんと信じられないことが・・・!!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

Paranormal Activity2「パラノーマル・アクティヴィティー2」を鑑賞。
カールくんと呉くんの3人でた。
2人とも背が高いので2人の間にいると私はまさに谷間だなぁ〜と思う。
これから筆名は谷間メグミにしようかな。

前作は、画面の揺れ(モーション・シックネス)でずっと気分が悪く、吐いてしまった。
手ぶれの画像が三半規管を不安定にするので、船酔いや車酔いのような症状になり吐き気を催すのだと思う。
1での経験を教訓とし、ビデオ・カメラを手に持って撮影された画面は極力見ないように気を使った。

ところで、映画の途中から太ももがとてもかゆくなった。
始終ボリボリと掻いていた。
きっと椅子に虫がいるのかもしれないと思った。
鑑賞後、カールくんと呉くんに聞くが2人ともかゆくはなかったという。
虫は私だけを狙ったようだ。

***

ニューヨークのホテル、洋服屋さん、映画館ではBED BUG(南京虫)の被害が相次いで出ている。

蚊のように人間の生き血を吸い、吸われた人間は激かゆくなるのであ〜る。

これがまた駆除するのが大変らしい。
古代から生息しているらしく、生命力が絶大な虫らしい。

公共の場所でなく個人の住居であるアパートでも被害が出ている。
一部屋だけは済まない。
だから駆除はビル全体で行わないと意味がないらしい。

私はきっとベッド・バグ(南京虫)にやられてしまったのかもしれない。
自宅アパートに持って帰ってしまったら、それこそ厄介だ・・・。

***

映画の後、カールくんは仕事で朝が早いからと帰ったので、
呉くんと2人でゲイクラブに行った。

久しぶりに呉くんとデートとわくわくしていたのも束の間、脚がかゆく、
気分も優れず、お酒が飲めなかった。

なんとカクテルを半分を残し、帰宅した。

そして自宅アパートでタイツを脱ぐと、脚とお尻全体に赤い斑点がたくさーーーーーん!

びっくり!!

まさかこんな状態になっているとは思っていなかった。
初めての経験である。
鏡で見ると、臀部のボツボツは突起していて気持ち悪い!!

おえ〜!
うげ〜!

かゆくて、かゆくて、かゆくて、かきまくった!

ううううう〜(泣)

南京虫でやられたカユミは相当長引くと聞いた。
どうしよう。

***

翌朝、脚とお尻を見る。

驚くべきことに、
昨夜の赤い斑点ボツボツは跡形もなかったのであ〜る!

ええええええ〜〜〜!?!?!?!?!?

***

私は怖い映画をひとりで観ても全く大丈夫!

真夜中、怖い映画のワンシーンを思い出して、ドキドキすることがあるが、
映画よりは生身の人間の方が怖いと思うと、お化けなんか全然怖くないやぁ〜と
ぐっすり寝ることができるのであ〜る。

しかし、この発疹事件では、背筋が凍っている。

怖い!怖い!怖い!とドキドキしていたから、そのせいで、体が反応してしまったに違いないと科学的に理由を考えたが、
やはり、霊の仕業だったのだろうか。


前作よりも怖くないと思っていたのだが、体が反応・・・ゾゾゾゾ〜〜〜

「パラノーマル・アクティヴィティー2」を鑑賞後、なんと信じられないことが・・・!!」への8件のフィードバック

  1. 痒くなったら冷やすのが一番だと皮膚科の先生が言っていました。
    しかし、何が原因だったんだろうね。

    • momoたん

      かゆくなったら、冷やすのが一番なのね!!
      ありがとう!

      りこさんのお返事にも書いたけど、きっと殺虫剤のアレルギーじゃないかなぁということです!

  2. Bed Bugって南京虫って言うんですね~知らなかった…しかも変換したら「軟禁中」って…ヤラシイっ!(ぇ)
    今年はBed Bug Feverみたいですね~北アメリカ。私のところでもそうです…。被害には気をつけたいものです…。
    結局Megumiさんのは何だったんでしょうね~…急性蕁麻疹とか…!?

    • りこさん

      お返事遅くなり失礼しました!!
      「なんきんちゅう」!!!
      きゃぁ〜〜〜!それも大変です!
      ちなにみ「なんきんむし」でございます!

      ジャッキー曰く、「きっとベッド・バグの被害を出さないために椅子に殺虫剤を撒いていてそのアレルギーじゃないか?」ということです。
      だから下半身とお尻だけに激しく反応!
      納得しました!

      被害には気をつけたいですよね〜

  3. 恵さま

    南京虫の話は、聞いてはいましたが、怖いですね。
    私の周りでの被害(日本国中のどこかにはいるかもしれませんが。)は聞いたことがないので、アメリカ特有のものなのでしょうか。

    ホラー映画は数十年見ていませんでしたので、恵さんの南京虫のお話が、久々のホラー映画になりました。
    赤い斑点を想像するだけで、ゾゾゾ、、。です。
    無事なオシリに、乾杯!!

    happy.

    • happyさん

      お返事遅くなり失礼しました。

      日本でもという話を聞いたことがあります。
      アメリカからお持ち帰り等で、でも
      気候的に繁殖しにくいのではないでしょうか?

      お尻の無事を祝ってくださってありがとうございます(笑)!!

  4. こんばんわ!よかったですねベッドバグじゃなくって^^ラッキーですよ!!

    あたしなんて以前ブルックリンに引っ越したとき引っ越して2日目とかでベッドバグを発見し一カ月しない間にまた引っ越すことになり大家ともデポジットを返す返さないでトラブルし新しいシーツやスリッパなども全部捨て、ぜーんぶ洋服も熱いお湯で何回も洗ったり捨てたりドライクリーニングに出したりととてつもないストレスと労力とお金がかかり最悪でしたもん。。。泣

    ほんとに気をつけたいものですね~!!

    あ、あたしもホラー映画やサスペンスホラーなど大好きなんです!でもまだこの映画は1も見ていないので早く見なくては。。。!!!!

    • トン子さん

      お返事が遅くなり失礼しました!ごめんなさい!

      それは、それは大変でしたね!
      ダニや蚊どころの被害と生息力じゃないんですよね〜
      ほんと大変でしたね!
      古着を買わないとか、アンティークの椅子を買わ
      ないとか気を付けているのですが、個人ではどれだけ防げるのかは疑問です。

      ぜひぜひご鑑賞くださいませ!

コメントは受け付けていません。