不愉快な出来事

<br /> TitleDPNY.jpg

***

28歳の日本男児、貫くんから電話があり、軽くお酒を飲むことになった。

実は、以前にこんなことがあった。
貫くんから以前アメリカ人の女性を紹介して欲しいと言われ、人民青年との合コンの時に大和撫子ギャルが連れて来た
アメリカ人の女子大学生が日本男児に興味があるということでブラインド・デートを提言。
アメリカ人の女子大学生の名前は、ジェニファー。
彼女のメールアドレスを教えてもらい、貫くんにはジェニファーにお誘いメールをするようにと貫くんに伝えた。

***

翌日、ジェニファーからメールが私に来た。
貫くんのメールの英語がかなり大変な状況で(多分、めちゃくちゃの英語だったのだろう)、
ジェニファー自身日本語はペラペラではないし、
会っても話せないのであれば意味がないので、
彼の英語での会話力はどの程度なのか、コミュニケーションは取れるのかどうかという内容だった。

貫くんの英語は話そうと努力しているのは分かるが、ほとんど話せない。
受験英語をしていれば話せなくても英作文はできるのでメールは書けるはずだ。
しかし、貫くんの英語メールをは、さっぱり相手には分からず、かなりお粗末な英語力のようだ。

ジェニファーには「貫くんは英語を話す努力はしているから会うだけ会ってみれば」と言ったが、頑なに拒否された。
結局、ジェニファーと貫くんのブランド・デートは実現しなかった。

***

貫くんは企業から派遣された駐在員ではなく、高卒で、手に職の職業に従事する人だ。
高卒で手に職系だから英語ができない!ということではなく、
日本で全く英語というものを勉強したことがないので、書けなくて話せなくて当然だ。
現在、ニューヨークで午前中、英語学校に通い、午後は手に職の仕事をしている。

***

貫くんにジェニファーがブラインド・デートを断った理由を貫くんに言わずにいたが、
今回、直接会ったので、「なんか英語が、どーの、こーのって言っていたよ・・・」とそれとなく言ったら、
「半年後にチャレンジですね〜」と前向きな意見だった。

***

ワインを飲み、世間話をしていたら、急に話題が私のことに。
それも批判モードに話が展開していった。

ケータイにHello Kittyをつけている。19歳の女の子ならまだいい!安ぽっい!→→→→→→ 痛い!

年相応の行動をしていない→→→→→→ 痛い!

同世代の人を好きになるもんじゃないですか!
それなのに、若くなろうとしているのか、若い男の子が好き!それも大学生!!→→→→→→ 痛い!!

しかも、貫くんは韓国も中国も大嫌いで、中国人大好きな私のことについても →→→→→→ 痛い!!

***

会って3回目の日本人男性にことごとく批判された。
私これ以上、彼の話を聞くことができず、貫くんに向かってはっきり言った。

「不愉快です」

***

ラテン系のおばさんが太っていても歳でもセクシーなファッションをしているけど、
本人が良いと思っているんだから、いいんじゃない。
それこそ日本では痛い!と言われるだろうけど、ラテンの世界ではOKなんだから。

ここは日本じゃなくってニューヨークだよ。
日本の常識が世界の常識なわけじゃないんだから。

何にも分かってなくって、自分の意見を私に押し付けるのは間違っている。
日本に滞在していた時、Hello Kittyの根付けはケータイにはつけていない。
アンタみたいに批判する人が日本にはいるから。

ニューヨークは誰もアンタみたいに私がケータイにつけているHello Kittyについて批判したりしない。
私の世代で早く子供を産んだ人は大学生の子供がいてもおかしくないが、
私はそういう人生を歩んでいないから、年相応の落ち着きがないと言われても仕方がないけど、
家庭もなく子供もいなくて、私はこれでいいと思っているし、子供がいないことでアンタに迷惑掛けましたか?

どうして日本人って、型にはめたがるの?
悪い癖だよ!
でも、型にはめることで発展して良いこともあるけど、
異国に来てまで日本のスタンダードをそれも日本人女性に求めるのはいかがなものかと思う。
どうせならアメリカ人の女性に言って欲しい。

自慢の手に職でニューヨークで頑張りたいという志は立派だと思うけど、人を批判する時間があったら
自分の未来について考えた方がいいと思う。

以上を一気に語り、
それに英語もろくに書けない、話せない低能な人と一緒にいる程、私は暇じゃないから〜と言って席を立った。

***

貫くんは「気分を害させてしまったようで、申し訳ない・・・」と謝った。
「アンタにいろいろ言われるくらい隙がある私が悪んだから、いいよ〜」と一応、許すような発言をしたが、許せない。
「また会ってくれる?」と急に殊勝になったが、
「それはないと思う。二度と会いたくない」と行って私は自分の分のお金をテーブルに置いてお店を後にした。

***

柔軟な考えができず、こうであるべきを主張!
それも日本人女性にしか言えない。
情けない。
憂国。

***

ところで、貫くんが言ったが「普通は同世代のことを好きになる」。
しかし、そうでない人もいるのであ〜る。

了見が狭い男とは会うだけ時間の無駄だ。
それが私の結論。
今回の結論ははっきり出た!

***


痛いと言われたHello Kitty!のケータイ!このカバーは42nd Streetのサンリオストアでカスタム・オーダーした自慢のカバー!!貫くんからは「安ぽっい!」とも言われる。実際、そうだろう。しかし、好きなんだもん!いいじゃない!

不愉快な出来事」への16件のフィードバック

  1. めちゃめちゃ携帯かわいいですけど?どこが安っぽいですって??
    女性は年を重ねるごとに若い男を好きになる!いいじゃないか!男も同じでしょ。
    30代の私たちだって、東方神起にイ・ミンホにハマってるんだよ。彼らはまだ20歳前後!だって素敵なんだもん、かっこいいんだもん、仕方ないよね。

    貫君も、今からさらに5歳くらい年重ねて、英語もきちんと身について、NYで暮らすってどういうこと?っていうのが分かった時にやっと成長できるでしょう。

    めぐたん、とんだ災難だったね。

    • momoたん

      災難に遭ってしまったんだね!
      そう考えれば、笑える!笑い飛ばせるからいいね!

      非難!批判されようが、若い男の子好きなのは止められないわ〜(笑)
      おっ、ただし21歳以上です(笑)

  2. 恵さま
    happyです。
    今回は、とんでもない災難だったことと思います。
    彼のストレス解消のはけ口になってしまったのでは、と思いました。
    彼はnyで手に職を付ける為、日々頑張っている事とは思いますが、やはり異国の地ですので、日本にいる以上に、ストレスがたまっていたのだと思います。
    きっと話しているうちに、自分のしていることや生活、エネルギッシュな恵さんが羨ましく思い、自分とのギャップを感じてしまったのでは。
    恵さんに対するいやみは、本当は彼自身が自分に対する憤りであり、自分が消化するものであって、恵さんに向けるものではないと思います。
    それにしても、他のコメンタリの方が仰るように、許せないですね。
    恵さんの言葉で、自分の状況や立場を良く考え、気持ちを切り替えることが出来れば、未来があると思いますが、出来ないようならそれまでの人間だったと言う事です。知る由もありませんが。
    恵さんの結論が、はっきりと出て良かったです。
    来月のクリスマスシーズンに向けて、尚、お身体を大切にしてください。
    追記ですが。
    コメントへの返信、ありがとうございました。
    こちらこそ、実は、初コメで緊張していましたので、返信を見て涙が出ました。今後とも、勝手なことを書いてしまうことと思いますが、宜しくお願いします。
    happy.

    • Happyさん

      そうかもしれませんね〜
      異国でストレスがたまり、言葉も分かる、年上の私にストレスを発散!
      甘えたのかもしれませんが、私は彼の母でも彼女でもなんでもありませんから!
      バブリー・チャイナくんへの結論は出ていませんが、
      彼の結論は即決!二度と会わない!

      これからもどうぞよろしくお願い致します!

  3. メグミさーん!よかったです、ほんとに病気かなんかかと心配しましたよ~!!
    ってゆーかなんなんですかそいつ!?
    失礼きまわりないし、人のこと言う前に自分はどうなんだよってかんじです!
    もう読んでいてこっちまでむかつきました:(
    でもメグミさんが言った発言を読んでスカッとしましたよ~^^笑

    ほんとに日本人ってそうなんですよね、特に男!だからあたしも日本男児は好きじゃありません!!みんながみんな同じことしてないと気が済まない日本で生活するのもすきじゃないです。。。
    いつまでも島国JAPANですよね~。。。

    • トン子さん

      日本男児に日本・・・
      祖国の男子で祖国なのに気詰まりなことが多くて・・・

      お互い異国でがんばりましょうぉ〜
      いつかお会いできるのを楽しみにしています!

  4. あーこんな28歳日本男児って人いますよね~
    自尊心が高いのは劣等感が強いから。
    だから人をカテゴライズして、そこから外れた事を批判したがるけど
    それって自分が自分の理想とするものから外れてるって
    分かってるんだけど認めたくない。
    人と見下すこと視点からでしか物事を判断できない愚か者。

    うん、はっきりとした恵さんの態度で正解です!
    クソは何やってもクソですからね~

    • y-jaさん

      なるほどぉ〜
      「自尊心が高いのは劣等感が強いから」。
      激しく良く見せる男性は逆に悲しい心の持ち主・・・。

      考えるとムカムカ〜しましたが、今はすっかり気にならなくなりました!

  5. 私もキティのストラップを携帯に付けていますが、何か?と言いたいです。
    私のポーチ、ペンケースは全てキティ、だけど、「痛い!」とオーストラリア人(を含め西洋人)には言われたことはありません。むしろ、「かわいい!Cool!」と言われます。

    私の経験上ですが、オーストラリアへ住んでいる日本人は超がつくほど日本人です。
    私は独身だから、基本誰とデートしようが、何を着ようが(きちんと服は着ていますよ、もちろん!)私の勝手なのですが、先日、信用していた日本人友人から、「胸開けて歩いてるって言われてるよ、男誘ってるって」と言われ、私はポカーンとなりました。

    誰がいつ胸を出したって!?時々少し胸元があいているドレスを着ていただけなのに(だってここは常夏の国)、オージーは裸同然の服で歩いている人も大勢なのに、なんでこんなこと私に言うの!!!と非常に残念な気持になりました。

    もちろん、その人たちとはそれ以来会っていません。

    勝手な偏見かもしれませんが、主婦層、男性が特に人の足を引っ張るようなネガティブなことを言います。主婦層→独身者に対する嫉妬、男性→外見の自信なさ、威張り、からそういった態度を女性にとるんだと思います。

    まぁ、私も似たような経験があります。だけど、めぐみさん、それにめげずに行きましょう。

    • Mayukoさん

      オーストラリアでも日本人のネガティヴパワーが全開なんですね〜
      アメリカ全土でもネガティヴパワーが炸裂しています!
      日本人同士にしか向けられない!

      でも、キティ好きな者同志(笑)で同士、めげずに行きましょう!

  6. 日本の教育の問題は大きいですよね〜。「考える」能力が無い人が増えてます。つまり「型にはめる、正解がある世界」がお好き。

    一方、出来る子も増えてますよ。

    そういう人とつきあって、そうじゃない人とは適当にやってれば良いんだと思います。

    • akiさん

      私は馬鹿なので、いろいろ人のことは言えませんが、
      でも、でも、中国やインドの教育状況を聞くと、日本は負けていると思いました。
      両国とも激しい格差社会で、まともな教育を受けることができる人は少数派かもしれないけれど、日本との人口差から言ったら、その少数派でも大勢なわけで・・・。

      子供はいないけど心配しています・・・

  7. あっはっは!同じようなことはここ西海岸でも良く見聞きするのでウケました(笑)。英語と同じくらい他の国の言葉が飛び交う、多様性が豊富な土地にいて思ったことは恵さん同じでした。日本人は型にはめたがりますね。あと欠点ばかりを見て、いいところを見落としてしまうか、思ってるけど言わない。こちらで年齢を聞いてくるのも95%日本人です。それがあるからうまく行っている部分ももちろんありますけど、窮屈に思ってしまうことも…。
    キティちゃんだってイイ!年相応ってなんだ!?です!!“自分相応”ならいいじゃないですかー。ねぇ?

    • あっ、でも、英語のがんばりには何も言いません!自分も耳が痛いくらいなんで…言葉の違いを乗り越えるには、気合いか気遣いかその両方が必要かなあ…。英語話者の友達はみんな理解しようと聴いてくれてありがたいです。

      • Yukaさん

        英語については、今でも苦労しているし、大変です。
        貫くんが頑張っているのは評価するし、彼の焦る気持ちも分かり、
        ある程度話せないと理解すらしてもらないという現実があり、
        「時間がかかるから〜」と励ましたけれど、逆にいろいろ批判されて辛くなってしまいました〜。あ〜あ

    • Yukaさん

      西も東も変わらず日本人のネガティヴパワー発揮!!
      欠点ばかりを見る!!
      そこが悲しい哉、日本人ですよね〜

      自分相応!この言葉気に入りました!
      ありがとう!

コメントは受け付けていません。