魔法ノート!再開!!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

ゲイガイズと一緒にいと楽しいこともたくさんあるのだが、その一方で弊害もたくさんある!

・ストレート男性と知り合う機会がなくなってしまった!
・ストレート男性のギャグがつまらなくなり、笑えなくなってしまった!
・ペニスのサイズが気になるようになってしまった!!!

***

大学時代の同級生Aさん(東京のかなり都心在住)と話していて「はっ」と今更ながら気が付いたことなのだが、
女性はペニスのサイズなんてどうでも良くて、大好きな人のペニスのサイズが好きなサイズなのであることを。
私がやたらペニスのサイズについて言及するので、
ペニスの大きさを話題にするゲイガイズの影響ではないかと彼女は指摘!
その通りであ〜る!
女性は大きさなんてどうでもいいのであった!!!
愛してくれて、おごってくれたら(笑)。

***

実は、バブリー・チャイナくんのブツが小さそうな予感がしていた。
正直に言おう、一度、ズボンの上から触ったことがあった。
なんと彼は反応していた!!!
固くなっていた!!!
→スミマセン、今まで黙っていて。触ることは触りました(汗)

彼は私の予想を裏切らなかったのだ!!!
もう一度、言おう!
裏切ったのはなく、裏切らなかった!

***

本物を見て、がっかりしてしまっては今後の関係に差し障りが出ると思い、
ジッパーまでには手が伸びなかったのであ〜る。
しかし、ゲイガイズからの影響(サイズを非常に気にする!!)がなかったら、
ためらわずジッパーを開けていただろう。
今更、こんなことを思っても告白しても後の祭りなのだが。
後悔しても遅い。
バブリー・チャイナくんは私の何ページもいや何十ページもある恥ずかしい恋の一ページ・・・。
あと何回恥ずかしいことを経験したら、本当の恋!に巡り会えるのだろうか?

***

今度ニューヨークに来るかもで、ちょっと面倒くさいルームメイト氏だが、
彼からのアドバイスで唯一ためになることがあった。

「魔法ノート」であ〜る。

ネガティヴなことは決して書かない!
自分がこうなりたい、こうでありたいという希望だけを書くノートである。

しばらく書かないでいた。
最近、再開した。

私の希望は・・・
「若い恋人ができますように!
 若いストレートの恋人ができますように!
 若いストレートの恋人でサイズは人並みの恋人ができますように!!」

願えば叶う!

***

北京の思い出!

北京で2回程、カエル(蛙)を食べた!
それも激辛の味付けのカエルだ!
カエルを食するのはいくら農村生まれの私でさえ生まれて初めてだ。

マンハッタンのチャイナタウン(中華街)の魚屋さんでバケツを覗くと
蛙と目が合ってひぇ〜〜〜と思ったことは何度もあった。
その数も半端ではない!
バケツにギュウギュウ詰めだ。

カエルは骨があって食べ難いのだが、バブリー・チャイナくん曰く
「骨をちゅうちゅう吸うのが美味しいんですよ」。

見た目は筋肉トレしているマッチョマンのようにも見えるが、かなりグロテスクなカエルさん。
下記写真をご覧あれ〜。

13億の人民のひとりである、バブリー・チャイナくんの言っていることは正しく、
骨をちゅうちゅう吸うのが本当にうまい!!
その味が忘れられず、最近、マンハッタンのチャイナタウンの四川料理のレストランに行き、
カエルを食べたが、北京と同じ味ではなくがっかりした。
しかし、カエルさんはとても好吃(中国語でおいしいという意味)だった!!!


辣油(ラー油)の辣(ラ〜)はとっても辛いという意味。ラー油は辛い油という意味!
ピンインではlà。四声なので下がる感じで発音すると、辛いというのが人民の皆様ただし北京語を知っている人だけに伝わるであるよ!

魔法ノート!再開!!」への12件のフィードバック

  1. りこさん

    こんばんは!

    バンクーバーも暑い時は暑いんですね!

    カールくんはアラサーです!

    ステキなことが待っている☆
    この言葉もいいですね!元気が出ます!

    新バブリー・チャイナくんはかわいいぃ〜です☆☆

  2. え〜〜〜〜〜っ。
    それじゃあ、恵さんが断ったようなものじゃあないですかぁ。
    どうして〜?どうして〜?

    。。と思った時に思い出したのが、A gay man inside (でしたっけ?うろ覚え)

    • akiさん

      想像及び期待通りほどつまらないものはないかなぁと思って(笑)

      おお〜!
      覚えていただいていて光栄です(笑)!
      A gay man inside meでございます!

  3. ゲイとアソコのサイズ…永遠のテーマ…
    まあ、ゲイの世界ではご存知のとおり
    需要が細分化されてるんで粗チン専なひともいますよねえ。
    でもやっぱりデカ◯ラがモテる!!

    自分は巨チンよりも粗チン男が好きかなあ。
    巨チン男はテクニックに難ありが多かった…
    痛くない&疲れないのは粗チンのいい点。
    母?性本能くすぐられるのがなんとも。

    でも、イケメンでデカ◯ラでテクニック有で
    マッチョがゲイのヒエラルキーの頂点!!(笑)

    • ひでさん

      粗ちん専の方もいるんですね!!
      みんながみんな大きいのが好きな訳ではなんですね!
      大きい方はそれだけで自信を持ってしまって技を磨こうとしないのかもしれませんね!
      その点、自信のなさを違う方向でカバー!
      ひたむきさと細かい技を得意とするまるで日本人のような(笑)。

  4. ポジティブにポジティブにって大事ですよね☆
    アタシも前に、「呪いをかけるくらい強く念じれば通じるのよ!」って友だちから言われたコトがありました…言葉のチョイス間違っててコワイですけど…(-_-)
    ワタシも先月引っ越した家が最悪で、何をやっても上手くいきませんでしたけど、そこから引っ越して落ち着いて前向きになってきたせいか最近は順調です♪
    大好きなゲイの彼ともすっかりお友だちになれてて、あとはアタシがMove On出来れば願ったりかなったりです(笑)
    Move On! Get over him!っていうのも魔法のノートに書けるポジティブ要素に該当するのか謎ですが…。

    • りこさん

      順調のようで何よりです!!
      バンクーバーは暑いのですか?
      それとも涼しいのでしょうか?

      ゲイ彼を越える好きな男性が出現することを祈っております!!
      前向きに!
      自信を持って
      お互い頑張りましょう!

      • Megumiさんこんにちは☆
        新バブリーくんと順調に仲良くなっていて私も嬉しいです~♪
        とぃうか楽しそうで羨ましいです~。
        そしてカール君が思いの外若くて驚きました。笑

        バンクーバーは…今日は風が強くて肌寒かったですが、金曜日か土曜日は37度まで上がってたみたいです…。
        暑い日は暑いです…><

        そうですねっMegumiさん!お互い前向きに☆
        きっとステキなコトが待っているはずです☆

  5. メグミさァ〜ん!
    おととい、東京の友人から『Secret』と言う本を貰い、昨日から今日に掛けて読破しました。(本の一気読みは何年ブリだろう…)
    元々アメリカの本で、これは翻訳されたヤツなのですが、
    内容は、
    「思い描き気持ちを込めれば、必ず!叶う!!!!!!!
    『引き寄せの法則』があり、プロセスは考えず、ただひたすら強く願い、得た時の喜びや感動をイメージする!」
    と言うもの。
    かなりベストセラーになったらしく、メグミさんもご存知かも!
    で、読みながら、メグミさんの『魔法ノート』をスグに頭をよぎりました。
    願えば叶う!!!
    ホントそうだと思いました!!!
    で、笑うかもしれませんが、僕の将来の夢は。。。
    『デザインを通して人に貢献し、いつか必ずNYで生活し、ハンサムで優しくて真面目な黒人さんと結婚!』(真剣)
    と、紙(神)に書きました。
    願い、信じる。一見シンプルですが、楽でもなく、だからこそそう言うのって美しいですよね〜。
    すみません、いつも長くて。。。(汗)

    カエルさん、よく美味しいとは聞きますねぇ。
    カエルさんの剥製?で、クチが正に『ガマグチ』にされたかなり不気味過ぎる財布がありますよね。
    沖縄のお土産屋にはたくさんあるのですが、別に沖縄は「カエルさん」は有名ではないのにナゼ。。。??
    と思ってしまいます。
    一度は食べてみたいですね、露骨過ぎないヤツを! lol

    • Fumiさん

      知りませんでした!
      ご紹介ありがとうございます!

      「プロセスは考えず、ただひたすら強く願い、得た時の喜びや感動をイメージする!」
      早速やります!!

      FUMIさんの願いが叶うといいですね!
      ご結婚の際は、ベストマン(ブルームメイド)をぜひさせてください!

      カエルの剥製財布が沖縄にあること知りませんでした。
      ぐっぐってみましたら、ぎゃぁ〜〜〜ぁぁぁぁぁ!!!
      カエルそのまんまなんですね!!!
      剥製だから当然なのかもしれませんが、それにしても、そのまんまで驚きました!!!!
      北京のドアなしトイレと驚きレベルは同じです!

  6. 私もカエル食べたことあります。モモの部分だけですけど。
    塩味の炒め物で鶏肉みたいでおいしかった~

    魔法のノート・・・そうですよねー!願わないと叶わない!
    妄想と言われてもかまわないっ。ガンガン願っちゃお!

    。。。恵さん、バブリーチャイナくんの触ってたんですね。ニヤリ。

コメントは受け付けていません。