私の優生保護法 〜二度と恋はしたくない〜

<br /> TitleDPNY.jpg

***

男の人を好きになると、その人との間に子供が欲しいぃ〜と思う。
これは生物としての本能なのだと思う。

だから、今、誰かを好きになるのが非常に怖い。
なぜなら、また彼との子供が欲しいぃ〜って思うはずだからだ。

自分に自然に子供ができない事を嘆き悲しみ、
体外受精をしようと再び考えて、最後のあがきと不妊治療の専門医にまた行くかもしれないし、
子供が出来ないと彼は去っていくだろうかとか、
子供が産める女性に彼は行ってしまうだろうかとか、余計なことを考えて苦しんだり、
どうして神様は女の生殖年齢に上限を決めてしまったのと天に向かって泣き叫んだり、
しなくてもいい余計な精神活動をしなければならないのが怖い。
自分のパターンをやっと把握した。

現在は恋のケミカル、アドレナリンのベクトルは、スター東方神起のジェジュンに向いているから、
安定した精神生活を送っている(笑)。

でも、ゲイのルームメイト氏を好きな時に、LAで彼と彼との間の絶対!かわいいミックスの子供3人と
暮らすことを夢想していた時間は幸せだった。
例え、彼に男の恋人がいても、私は子供の父親として愛することができるとすら思っていたのは、
全てアドレナリンのパワーだ!!!

***

今からでも不妊治療は理論的にはできるわけだが、
自分のDNAを残したくないという「優生保護法」が働いている。
「私の悪いDNA」で我が子も子孫も苦しむ必要はないと思う。
それが実は子供を作りたくないという大きな理由だ。
欲望にまかせて、やっちゃいました!できちゃいました!という状況ならまだしも、
精子バンクで精子を購入し、大変な不妊治療をして、うまくいけば妊娠・出産というプロセスを
お金を掛けて「選択」して「私の悪いDNA」を「わざわざ」残すことは果たして
良い選択なのだろうか?と思うのである。

自然にできたなら良い意味で仕方ないかぁ〜と日々胎内で育ってくる我が子を感じ、
諦めて子供を産み、育てるだろうが、選択するという状況では、生まないというのが子孫のために得策だと思う。
だが、しかし、本能は私の理性を理解してくれずに、「子が欲しいぃ〜」、「子が欲しいぃ〜」と言う。
この相反する気持ち分かってくれるだろうか。

***

大学時代の女友達から電話が来た。
彼女はシングル・マザーで立派に男の子を育ている。

何度かやって来た私の子供が欲しい津波を彼女は知っている。
「子供はもう諦めた!!!自分の好きな道に邁進することにした!!!」と私は彼女の宣言!
「好きなことって?」
「私は、ハンサムが好きだから、ハンサムを観賞して、ハンサムに囲まれてしかも
道楽して暮らす方法を追求する!!!」と宣言したものの、ある男性の言葉に心が大きく揺れている今日この頃・・・。
ストレートである。
嬉しいことを言ってくれた人がいる。
彼の存在があるから、イーサンに養親はどうだったか?とかいろいろ聞いてしまったのは事実。

しかし、彼が私と暮らすよりも若い女性と出会い、子供が普通に生まれて、問題のない家庭はないけど、普通に問題がある普通の家庭を築けばいいと思う。
酒乱で、酒乱も含む「悪いDNA」の持ち主で、頭も顔も悪いし、歯は差し歯ばっかりで、目も悪い、皮膚も汚いし、まだ生理はあるけど生殖機能は全くない未来のない女よりは、自分の可能性を一緒に伸ばせる女性と共に歩いて欲しいと思う。

やっぱり私は「ひとり」で「孤独」な方がいいのであ〜る。
さみしいけど・・・。
あっ、私は孤独じゃない!
私には100人以上のゲイガイズの知り合いがいる!!!

***

YAHOO ニュースより:
「JJ」3月号は、韓国の人気5人組ダンスボーカルグループの東方神起が、男性グループとして初めて表紙を飾ったことで話題を呼び、発売日から各地の書店やコンビニで品切れが続出したという。

・・・今日、ニューヨークの紀伊国屋書店に航空便で入荷!!!!
開店と同時に電話を掛け、おとり置きをお願い!!!
そして、購入してきた!!!
$12.50もした!

肝心な記事は、質問に答えるQ&A。
さっき読んだのだが、喜ぶどころか、落胆してしまった。
なぜなら、完璧な日本語だったのだ!!!
漢字も漢字な感じだったし・・・。
残念なことにアクセントが全く感じられなかった!!!
東方神起が私のハートを鷲掴みするところ、
それは、韓国語の日本語アクセントで、所々変な日本語がいいのであ〜る。
インタビューCDなんぞ付けてくれたら良かったのに!


KENと東方神起!これも私的には嬉しい「絵」であ〜る!

私の優生保護法 〜二度と恋はしたくない〜」への8件のフィードバック

  1. 40歳を夫婦どちらかでも超えたら、難しいみたいです。正確には養子と40歳以上離れてては駄目。
    今って40歳以上のバブル期を経験してる世代の方が貯蓄とか生涯年収が多いし、平均寿命とかも考えると全然いけると思うんですが・・・むしろ好条件だと思います。

    megumiさんの一人で生きて行く発言が炸裂してますが、恋は落ちるモノなので(笑)
    仕事で知り合った80歳くらいのおばあさまはヨン様を見て「私が後50歳若ければねぇ」って言ってました(笑)
    やっぱり女は生理あがってからが余裕が出て、本当の人生がやってくるんじゃないでしょうか。

    • mieさん
      私もそう思います!
      ええええ〜、養子と40歳離れていてはダメ!
      だから、成人したゲイ同士が養子縁組できるんですね。

      アメリカは州によって違いと思いますが、日本のように大人同士の養子縁組はできないと聞きました。

      「やっぱり女は生理あがってからが余裕が出て、本当の人生がやってくるんじゃないでしょうか。」
      元気に更年期を迎えて、過ぎ去るのを楽しみにしようと思いました!
      80歳になってもその時代の東方神起にときめきたいな。
      それにしてもヨンさまってスゴいんですね〜。
      「冬ソナ」観てみようかな。

  2. 判ってると思いますが(^^;; 友達として一言。自分にも言い聞かせてます。

    1)恋はするものではなく落ちるものです。
    2)愛は育むもの。

    ところで、年を重ねると恋をしてなくても愛が生まれてる事ってありませんか?

    • akiさん

      いや、いや、知りませんでした。

      恋は落ちるものなんですね〜。
      するものじゃなくって・・・。
      子供を作るんじゃなくって授かると同じかな。

      恋をしなくても愛が生まれる・・・
      ゲイ友にはあります!!!

  3. 「相手の方が好みじゃないっ!」てわけでもないなら誘われたら、船に乗ってみる・・・それも一つの道として有りだと思いますけれどね(^‐^)

    それこそ実子でなくて養子をもらうとか、卵子を提供してもらい相手の男性の精子を使って体外受精で妊娠するとか(これならDNA的には恵さんと親子にはなりませんよ)。
    体はある意味正直なので、卵子が他人のものでも妊娠したい願望は沈静化してくれると思いますし。

    でもそこまでご自分を嫌わなくても良いのでは?
    私は恵さん素敵な女性だと思いますよ。

    私は、西洋の考え方で一番好きなのは、「血縁」に拘り過ぎないとことろです。
    アジアは「血」に翻弄されすぎるように感じるので。
    自分の子でも、やはり自分ではないのですから。
    家族は血よりも共に過ごした時間でなると思うので。

    などと書きましたが、私は今仕事や将来を考える上で、それどころではないので、正直恵さんが羨ましいですよ。
    私の血中ケミカル濃度は上昇期に終焉を告げ、素に戻りリバウンド傾向にすら有りますから。

    • 玲さん

      「血縁」に翻弄されない西洋・・・そうですよね。
      日本は血統主義ですからね〜。

      「養子」をもらうのは無料ではないので、お金がたくーーーん掛かります。「子供」を買うと批判があるでしょうが、実際、買うことになります。国によっても価格が違うらしいです。聞いた話しですが。
      「もらう」にもお金がかかるし、育てるにもお金がかかるし、実際問題、経済的に無理だと思います。

  4. そうなんですか〜。
    けれどゲイの僕に、メグミさんが
    「結婚や子供を諦めるのは早いよ!まだ人生どうなるかわからない」
    と言っていたのも記憶に新しいだけに、メグミさんもホント近い将来だと思いますけどね!(^m^)
    無理に恋愛しないなどと断言せずに、自然に心惹かれたら、気持ちのおもむくままにすれば良いですよ!
    僕も過去にデカイ失恋をして、槙原マッキーばりに「もぉ〜恋なんてしないなんて〜へぇ〜♪」って感じで、どうせ付き合っても、どんなに甘い言葉を言われても、どうせみんな俺をフルくせに……。
    付き合っても、男同士結婚も家庭も未来もねーよ…。(過去日本にいる時)と思い、約5年間、恋愛を恐れ、かなりのネガティブ炸裂でした。
    今になって、ちょっと5年は長過ぎたかなぁ〜と思いました。
    まぁ無理に恋愛するのも違いますけどね!
    自然体でいて下さい、メグミさん。

    あと、話変わりますが、East Villageはゲイクラブをずっと前に外観を眺めただけで、実際Eastは未だ未開拓です。(笑)
    よくわかりましたねぇ〜!!
    先週はHangerで可愛いラテンさんをいただきました。
    黒、黒、ラテン!残すは、若い白人さんを〜!(笑)
    ちょっとヤリ過ぎ注意ですね〜。
    引いた方はすみません。m(–)m

    またお食事して頂けるなんて、嬉しいです!

    • Fumiさん

      Hanger!!!Go Goボーイがいますよね〜。
      最近、ウエスト・ビレッジには全く行っていないなぁ〜。

      いえ、いえ、いえ、素晴らしい!!そのパワー!

      イースト・ビレッジもそれはそれで悪くはないですよ。
      悪く言う人は多いですが(泣)

      「結婚や子供を諦めるのは早いよ!まだ人生どうなるかわからない」これは本当だと思います!諦めちゃダメです!!
      でも、私の場合は、その事を考えて悩むよりは違うことを考えた方がいいかなぁ〜って(笑)

      ご飯行きましょう!
      コリアンでもいい???

コメントは受け付けていません。