6

カストロでハロウィーン!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

ハローウィーンの日。
サンフランシスコのゲイエリアといえばのカストロに行って来た!
カールくんとヨーハンと。

castro
レインボーフラッグ発祥の地!カストロ!

***

カールくんがサンフランシスコに来るまで「行く、行かない」のまたまたドラマ(すったもんだ)があり、
友達をやめる!二度と会わない!と決意し、ルームメイト氏に愚痴を語り、カールくん対処方法を相談した。
結局、彼とサンフランシスコで会うことになり、

しばらくは友達やってあげてもいいわ(笑)という心境に至っている。
どうしてゲイメンって、ドラマ好きなの?

すーっと簡単に物事が進まないこと多し!
特にカールくんは、CENTER QUEENだから、特にやっかいだ!
CENTER QUEEN・・・中心にいないと嫌なわがままゲイ!!

***

2年前の殺人事件から、サンフランシスコのパレードが禁止になってしまった。
去年もカストロでナイフで刺される事件があったらしい。
パレードはないが、カストロに人が集まってコスチュームに競い合っていると聞いた。
新聞にもナイフや銃を持って来る人がいるから、注意するようにと書かれてあり、
内心ドキドキだった。が、私の不安をよそに、たくさんの人で賑わっていた。

取り急ぎ、報告!

まだサンフランシスコにいるが、
ニューヨークに帰りたい!

lady GAGA
LADY GAGAが!!

gogoboy
Go Go Boyのピザデリバリー!ぜひ宅配お願いしたい!

***

ちなみに今年も女子高生の私は、ストレート男性(白人)からナンパ(笑)!
場末のバーで、おばさんホステスがセーラー服を着ている、あの非常に痛い違和感を自分でもひしひし感じたが、
夜の暗闇で、肌のたるみとしわが消えたらしい(笑)!!!

***

公称20万部を誇る世界最大のゲイ雑誌OUT Magazine!!
11月号のTRAVEL特集のTOKYOについての記事に協力しました!!!
全米及び全世界で絶賛発売中!
$4.99
日本でも購入可能なはず!
洋書を取り扱っている書店でお求めいだだけます!

オフィシャルサイトはこちら。

outmagazinesmall
この表紙です!ハンサム〜〜〜!!