科学者レントゲンの功績を讃えつつ、バリウムを飲む!!!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

食道も胃にも何の異常もないという胃カメラの検査の結果が出たが、私は日々胸の痛みを感じるので、
今度は食道の動き検査しましょうということでレントゲン検査を受けることとなり、今日受けて来た。

医師が言っていた液体とはバリウムだった。

泡が出でるという小さなつぶつぶを最初に飲んだ後に、次に液体入りのボトルが渡されて、
「じゃ飲んでください」と言われてごくごく飲む。

実は、飲む前に一応技師に確認した。
「この検査は痛くはないんですよね?」
「痛くないですよ。大丈夫」と言われてほっとする。
胃カメラの記憶がまだ生々しくあるのだ。

バリウムは飲むヨーグルトみたいなもんだ。
これが噂のバリウム!
ちょっとウキウキだ。
ごくごく飲み始めるとすぐにレントゲン写真をバシバシ撮られる。

ファッションモデルのごとく、何枚も(笑)。
技師と医師(私の担当医師ではない)が一緒で、医師が私に「トイレでするように、うーーーんとりきんでください」
などと指示を出す。

お腹の調子も悪いし、もしも本当にピリピリと出てしまったら(大便がね)、どうしようと焦るが医師の指示なので
検査台に寝転がりながら、「うーーーーん」とりきむと「良いりきみだね」と褒められる(笑)。

検査台の横に画面があって私の胃が白くなって見えるし、背骨も見えて、
私って人間なんだなぁ〜と実感する。
レントゲンって、確かレントゲンさんが発見したはず。
とこんな体が透けて見えるものをよく見つけたなぁと「右向いて、左向いて」と医師の指示に合わせて体を
動かしながら、どうしたらそんなことを考えつくのだろうかと私の脳では決して思いもしないし、
考えもつかない発見にひたすら敬服する。

胃カメラに比べれば、不快感も痛みも辛い感じもなしだった。
しかし、弱っている食道と胃にとってバリウムは厳しかったようで、検査後、激しい腹痛の襲われ、
涙が出る。
「やっぱり痛いじゃない・・・」

画面でその場で分かるのだから、即効教えてくれてもいいのにと思うが、
この検査結果を担当医師に聞きに行くのは10日後だ。
まだまだ原因は分からずだ。

お腹痛い・・・。

rentogen
科学者レントゲン!ドイツ人!1845年生まれ!

詳しくはウキペディアをどうぞ!!

科学者レントゲンの功績を讃えつつ、バリウムを飲む!!!」への6件のフィードバック

  1. バリウム飲んだ後飲みに行った父が、飲み屋の前でもらしたことがあると言ってました(失笑)
    めぐたんの「う~~~~ん」は先生も誉めてくれるほどの力みなのね!
    バリウム飲んでつらいでしょうに、思いっきり笑ってしまいました。
    早く体調不良の原因が分かればいいですね!

    • momoたん

      momoたんパパもお腹痛かったんでしょうね。
      あの何ともいえなに胃もたかれ感・・・わかります。

      先生(インド人)も一緒に「うーーーん」と言っていたので、
      これは世界共通語なのだと思いました(笑)

      ご心配ありがとうございます!

  2. 原因のは分からない体調不良ほど
    人を不安にするものはありませんね。

    素人の考えですが、食べたり飲んだりして
    唇が腫れるという症状がある以上
    たとえそれがもしかすると食道や胃の痛みと
    無関係であるかもしれなくても、
    一度、immunologist/allergistに診てもらったほうが
    よいと思います。
    たとえアレルギーでなくても、接触でそれだけ反応が出ているのは
    やはり免疫学的におかしいのではないかと思います。

    アメリカの医学は専門が分化している分、
    専門外についての医者の意見は鵜呑みにしないほうが
    いいと思います。
    あとは、腕のいい内科医を紹介してもらうのも
    良いかもしれません。
    (カール君、医者ネットワークで誰か探せませんかね)

    • かかしさん

      ご心配ありがとうございます。

      『腕のいい内科医』を紹介してもらえそうです。
      私の内科医・・・最高の医学部出身の方なんですが、いまいち診たてが素人の私から見ても頓珍漢なような気がしてならないんです。

      immunologist/allergistにも診てもらおうと思いました。
      アドバイスありがとうございます!!

      私自身としては、酒の飲み過ぎだと思われるんですけど・・・。

  3. やはりバリウムだったんですね・・・。
    私は過去にバリウムを飲んだ事がありますが、あのドロ~~~~っとした感触と飲み込もうとしても喉を通らない感じがダメでした。

    アメリカでもちゃんと下剤は処方されるのでしょうか?
    とにかく飲んだバリウムを出さないと大変な事になるので、頑張って普通の便が出るまで出して下さいね。
    ちなみに、我が家は5階と言う事もあり、バリウムがなかなか流れてくれません。
    (我が家のトイレの水流の弱さは恵さんも経験されましたよね・・・)
    なので排泄後はバケツで何度か水を流しています。
    それでもしばらくは奧の方に沈殿しているのが時々みえます。

    早く結果が出ると良いですね。
    また報告お待ちしています。

    • uiさん

      ご心配ありがとうございます!
      下剤はくれませんでしたが、翌日白い立派な大便が出ました!
      その前後で体重を計ったら、約1キロの違いが!!!

      なかなか流れないほどだったんですね!

      2種類あって、ストロベリー味のは寝ながら飲みました!

      あのレントゲン写真で何が分かるのか、ある意味わくわくしております!

コメントは受け付けていません。