I ♥ New York!!と思いっきり叫んだ!!

TitleDPNY.jpg 

***

ニューヨークに戻ってからの最初のゲイ関連のアクティヴィティーは、今夜、ゲイガイズ7人と一緒に、ブロードウェイのショーを観劇し、その後、久しぶりに近所の場末のゲイバーに立ち寄ったことである。

ゲイ友に「Welcome Back」と言われ、ジーンとする。
涙が出る。

「ずっと会えなくてさみしかったよ〜」と言われた時には、私の帰る場所は日本ではなく、ここなのね〜とドラマのヒロインになってしまったが(笑)。
心からI ♥ New York!!と思いっきり叫んだ。

二丁目でのいじめられた出来事を報告すると、
みんな口々に「オーマイガー、オーマイガー、オーマイガー、オーマイガー、オーマイガー」を叫び、
信じられないと大騒ぎになり、2軒目では「(クリスチャンが)モテモテだった」ことを報告すると「Woooooooow」とみんな羨ましいため息をついたことを報告する。

***

ところで、ブロードウェイのショーにはカールくんも来るはずだったが、来れなかった。
残念ながら、まだカールくんに会ってはいない。
しかし、カールくんのデートの相手であるヨーハンに会うことができ、
カールくんをネタに話が弾んで楽しかった。

実は、帰国する前に、カールくんとしばらく距離を置きたい「事件」があり、
カールくんのデートの相手のヨーハンとその事件を機に仲が良くなった。

事件というのは、カールくんが非常に酔って私に「殿、ご乱心ですか!?」と思われるようなことをされたのだ。
私も酔っぱらい女なので大抵のことは許せるが、ゲイバーを出た公共の場所で、つまり路上に押し倒されて腰を振られ、
首も締められ、髪も引っ張られ、カールくんは日本のアダルトビデオ(ヘテロセクシャル)でしかもレイプ編
を観たらしく、
「日本人の女の子はレイプされるのが好きなんだろう」と言われて、レイプまがいのことをゲイマンにされたのである。

もちろん本当の暴力を振られたわけでもなく、無理矢理挿入されたわけでもなく、
カールくんとしては余興の一環なのだろうが、酔っているので力の加減が分からないのだろう、非常に痛かった。
冗談だと笑い飛ばすには、肉体的に痛かったのだ(泣)。

さらに駅弁(今では笑えるが)もされて、何度も言うが、路上である、ゲイバーではない。
「止めて〜」と言えば言う程、面白がりエスカレート。
何度もされた。

反撃するにも相手は男である。
「駅弁」が普通にできてしまう力持ちである。
女の私には無理である。

ヨーハンが止めに入っても私への暴挙は止まず、呆れてヨーハンは帰ってしまったのだが、
ヨーハンが帰った途端にカールくんは普通に戻って、私は唖然とした。
女である私を使ってヨーハンに焼もちを焼かせたかったのだろうか。

「良かった!ヨーハン、帰った!」と喜んでいる。

屈折した愛情の表現の当て馬のように使われ、それも路上でレイプの真似事である。
これは距離を置いた方が我が身を守るためと思い、帰国でしばらく会えないことを幸運だと思った。

カールくんはヨーハンのことは好きなんだけど、ボーイフレンドはいらない・・・
でも、どうしようと悩んでいて、その悩みで暴挙に出たと私は分析しているのだが、
それにしてもだ。

カールくんについての「悪口」いや分析をヨーハンとしているうちに仲が良くなったのである。

ところで、私がニューヨークを離れている間、屈折した愛情表現をしていたカールくんに心境の変化が現れたようで、
2人は「正式に付き合う」ことにしたというのはヨーハンからのチャットから聞いていたし、
カールくんは電話で嬉しそうに言っていた。
これで私への暴挙はなくなると思うとほっとした。

それにLAで愛するルームメイト氏の前でカールくんに「駅弁」なんかされたら、私は生きてはいけない・・・
それくらい乙女心がズタズタに引き裂かれてしまう・・・だろう。

カールくんの恋愛が落ち着いて私は安堵している。

***

ところで、なぜカールくんがブロードウェイのショーの観劇に来れなかったのは、
なんとカールくんは熱が出たらしく病院も休んだらしい。

私が日本に帰国中の先週、カールくんの患者さんの1人が豚インフルエンザもとい新型インフルエンザに感染していたらしく、もしかして「豚インフルエンザ」ではないかとヨーハンはちょっと青ざめていた。

「カールくんとセックスしたの?」
「してはいないけど・・・」
「キスとオーラルセックス・・・だね」と私は確かめたが、ヨーハンは自分も感染しているかもと内心穏やかではない様子だった。

ヨーハンが感染してたら、私もという可能性はあるが、パニックになっても仕方がないので、
その時はその時である。

それにしても、カールくんが何でもないことを祈っている。
病人と最も接触の多い医師は危険にさらされているんだなぁと思った。

カールくん、良くなりますように!
元気になったら、思いっきり「駅弁」してもよろしくってよ!
ただし、ゲイバーの中でね♥

I ♥ New York!!と思いっきり叫んだ!!」への6件のフィードバック

  1. すっかりニューヨークも故郷ですね~(*^^*)
    ゲイマンに囲まれて悲しみを共有してもらえたら元気100倍ですね!

    大仁田、西田、上島…悲しいけれどちょっと濃いうざい感じと顔の大きさが系統として似ているかもしれません(^^;)
    恵さんと似ているかもしれない…親・近・感~(*^^*)
    私は髪は短くズボンはいてメガネなので若干ハリーポッターっぽいですが
    ぜひいつかたこやきシスターズで会いましょう(^○^)誰が誰の役しましょう?←違う(^^;)

    豚インフルうつってなければいいですね。
    栄養のあるものよく食べてよく寝て養生してくださいね~(*^^*)

    • むいむいさん

      たこやきシスターズでお会いできるのを楽しみにしています。
      じゃ、私は上島竜兵で!
      「殺す気か?」

      って古いギャグで失礼しました!
      むいむいさんは、大仁田と西田さんどちらかを選んでくださいって、
      くるよちゃんか、アラレちゃんの方がいいですよね〜(笑)

      むいむいさん、お見舞いの言葉ありがとうございます。
      カールくんに伝えておきます。
      まだ風邪は良くなっていないようで、心配です。

  2. カールさん、笑えますね!と、同時にメグミさん大丈夫・・・・ではなかったようで。。。
    僕が冗談で駅弁された・・・泣いて喜ぶカモです。。。(笑)
    痛みと喜びと恥じらいで。(笑)
    好き、嫌い、怒りとは違い、少し距離を置く気持ちはわかりますね。

    話は少し変わりますが、今朝左目の下がベタなお化けの様に腫れ、最初「ものもらいか??」とおもいましたが、そういやあ~昨日夜中、夢で蜂に追われる夢を見ていて、顔を振って起きたのは、実際「蚊」に喰われていたからであり、夢に出るほど、無意識なだけで体は抵抗していたんだなあ~と、なんか鏡のお化けの左目を見て笑い呆れてしまいました。。(笑)
    大好きな夏ですが、虫も大発生なので今夜はフマキラーを枕元に眠りたいと思います。

    • fumiさん

      虫さされの方は大丈夫ですか?
      夢で蜂に追われる夢・・・実際に蚊に食べられていたのですね〜。
      夢って面白い!
      設定は異なりますが、私も嫌いな上司を蹴る夢を見たら、
      当時付き合っていた人で隣に寝ていた人を思いっきり蹴った覚えがあります(汗)

      「人前疑似駅弁」って、恥じらいと喜びと感激と・・・いろいろ入り交じってそれはそれで楽しいですのですがね〜。路上ではちょっと(笑)。fumiさんがお越の際は、ニューヨークで「人前疑似駅弁」を経験できるように取り計らいますので・・・(笑)

  3. 恵様~~

    お久しぶりでございます。
    いつぞやNYゲイバー情報を教えていただいたヒロミでございます。

    カキコはしてなくても、ほぼ毎日、のぞき見させて頂いております^^;;

    ご乱心~のカール君・・・恵さんの「肉体的・精神的」苦痛以上に・・・・
    「恵さんに甘えたかった!!」ような気もしますね^^;;
    距離を置いて、正気を取り戻したカール君に、・・・
    是非、「ゲイバー数回おごる券」をもらって下さい!

    ワタクシ・・・ヒロミ37歳、結婚もしないで、
    SMバーやらハプニングバーやらを飲み歩いてる自分に、
    ジャンルは違えど、恵さんに、とっても親近感を抱いております。
    (勝手に、ですが)

    • HIROMIさん

      お久しぶりです。
      お元気でしたか???
      親近感抱いていただいて嬉しゅうございます!

      SMバーやらハプニングバー・・・
      行ってみたいです!
      雑誌等でその様子は伺っておりますが、ぜひこの目で!

      が、ストレートの男性ばかりなんですよね〜。
      男女の絡みよりは、男男の絡みで萌え〜・・・

コメントは受け付けていません。