生涯、ゲイバー現役を目指す!老後はない!

TitleDPNY.jpg 

***

1年半ぶりに日本人の女友達に会った。
会った瞬間に驚いた。
彼女が非常に落ち着いていたからだ。

1年半前の彼女は、クラブに行きまくり、お酒を浴びるように飲み、羨ましいくらいたくさんの男とデートして・・・。
羨ましいくらいセックスもしていた・・・。
スタイルも良く、お顔も美しかったから、男性が放っておくはずがなく、
夜遊びの達人のような女性だった。

しかし、今は、アメリカ人のダーリンとミッドタウンの高層高級アパートに住み、
しかも彼のために夕食も作っているという。
クラビングも引き続きしているとのことだが、月に1回、それも彼と一緒だそうだ。

***

彼女の「落ち着いた雰囲気」はまさに「安定した愛情供給」からなるものなのに違いないが、
安定した愛情と同じ人物との定期的なセックスは人間を熟成させるものなのだろう。

***

私の近況報告は全く変わらすだ。
ゲイバーに行きまくり。
あっ、しかし変わっていることがある。
ゲイ友の人数は1年半前より何倍にも増えたことであ〜る。

***

年金も当てにならないご時世。
老後はない!一生現役だとある男性が言っていた。
彼女のような愛に包まれて、男性(パートナー)と愛を育み、落ち着いた雰囲気を醸し出すことは
私のこれからの人生においてないだろう。
ならば私の目標とするところは、
「いぇ〜い!ゲイガイズ!ゲイバー!いぇ〜い」を死ぬその瞬間まで、そう現役のままでいられたらと思う(笑)。

***

幸せな彼女と会った後、正直に告白しよう、さみしさがこみ上げてきた。
生涯、ゲイバーでの現役を目指す!と心に誓ったのだが(泣)。
近所のゲイバーで1杯飲みたい気分になり、ビルにテキストを送った。
傷を舐めてくれるのはゲイ友しかない。
傷(男がいない、孤独な負け犬)。
ビルはファックスフレンド(セックス友達)が5人いるので、私と完全に状況は違うが、
笑って吹き飛ばしてくれそうな人だ。

しかし、会いたかったのだが、彼は近所のゲイバーにはいないという返事があった。
「どこにいるの〜?」とテキストを送ると、
「WEB」にいるという。
アジア系のゲイガイズが集まるゲイバーだ。

日本人のゲイメンを探しに行ったらしい。
ビルは白人男性だが、白人以外が好み。
「グッド・ラック」と送った。
果たして彼が一夜の恋人を見つけたかどうかは今度会った時に聞いてみよう。

私は、ひとり家路に着き、Supernatural のシースン2を鑑賞した。
ハンサムなジェンセンくんはDVDを再生するといつも会える。
ひゅ〜。
(春がすぐそこなにに寒い風が吹く)
sn
Supernatural セカンドシーズンを鑑賞中。ハンサムガイズと面白くて怖い話ではまっている。

生涯、ゲイバー現役を目指す!老後はない!」への2件のフィードバック

  1. 私がほんとに仲の良い友達はまだまだ結婚してませんが、たまに同級生に会ったりすると、自分とはあまりに考え方や生活の仕方が違うので驚いてしまいます。このご時世だもん、どうなるか分からないから結婚してもしなくても、自分で生きていける力がないといけないと思うんですけどね~。

コメントは受け付けていません。