コンドームでもアレルギー

TitleDPNY.jpg 

***

ワインとチーズも控えていたので、最近、アレルギー反応に悩まされることがなかったのだが、
バナナを食べたら、クチビルがぶわ〜〜んと腫れてナチュラル・ボトックス状態のタラコ・クチビルになってしまった。
しばらくすると、胸が痛くなった。
バナナでもアレルギー反応がでるの?と「まさかぁ〜」と半信半疑だったが、
次第に、息がするのが苦しくなり、生命の危険を感じ、薬を服用した。

***

グレープフルーツでもアレルギーが出て、ワインでもアレルギーが出て、バナナでもアレルギーが出た。
思い出せば、ブルーベリーを食べると喉がかゆくなったし、ドライ・アプリコットでも同じ症状が出た。
どうにも私は果物にアレルギーがあるようだ。

大好きな果物にアレルギー反応。
悲しい。
何か対処方法はないだろうかと「果物アレルギー」でグッグてみた。
最初にヒットにページを読む。

サイトはこちら)、
「果物のアレルギーがある場合、ゴム(ラテックス)にもアレルギーを起こしている場合のあることが報告されています(ラテックス−フルーツ症候群)。」
という一文が・・・!!!

ああああああ〜!!!
「ラテックス−フルーツ症候群」

思い当たるふしがあった。

***

私の性活動はほんとんど無いのだが、それでもここ2年の間に数回だが性的な活動があった。
ブロージョブなんぞをした際、私は必ずコンドームを着けてその上からした。
じかにはしない。
直後に、喉がかゆくなった。
不快だった。
おいしい味ではない潤滑油の成分のせいなのかなぁとその時思った。
前述のサイトを読んで、「ああああ〜!これだからだ」と思った!!

コンドームはラテックスからできている。
私はラテックス(コンドーム)にもアレルギーがあったのだ。

***

この話をゲイ友ビルに話すと、
「羊の腸でできているコンドームがあるから、それを使えばいいよ〜」と教えてくれる。
ドラッグ・ストアで売っているので簡単に手に入ることも教えてくれた。

羊の腸といえば、ソーセージである。
ソーセージの皮のゴムゴムした舌触り。

形状からしてまさにコンドームにも使えるわけだ。
ちなみにソーセージの皮のことは英語では、casing(ケーシング)という。

smoked-sausage
この形状。

casing
その昔、ラテックスの前は腸がコンドームとして使われていたらしい。

***

商品の説明を読むと、ラテックスにアレルギーがある人には最適なプロダクトではあるのだが(!!)、
残念ながら問題点がある。

妊娠は防げるが、HIVやSTDは防げないという。
Casing(ケーシング)は精子は通さないが、素材の目が粗いので細菌は通してしまうようである。
STD、HIVに感染防止の目的で使用するならば、ラテックスを使用するようにと書かれてあった。

性的活動が今後もないと思われるので、ラテックス・コンドームのことで悩む必要はないかもしれないが、
それでも気になる。

口でも反応が出たが、実際のインターコース(挿入)ではどういう症状になるのだろうか?
不安だ。
セックスをして、ラテックス・アレルギーで、呼吸困難になって死ぬ・・・ということはどうしても避けたい。

信頼のおけるパートナーとコンドームなしでセックスできる関係というのが理想なんだろうが・・・。

naturalamb
Trojanというコンドームの会社から「羊の腸でできているコンドーム」が発売されている。

***

コンドームでもアレルギー」への6件のフィードバック

  1. もんくうさぎさん

    さらなるご調査ありがとうございます。

    機会があったら、ぜひポリウレタンのコンドームを試したいのですが、いつになることやら〜(はぁ〜、ため息)しかし、使用した際にはアレルギー発生の有無についてもちろんご報告させていただきま〜す(気長に待っていてくださ〜い)。

    避妊についても、薄くて素肌感覚も大切ですが、
    性病の予防も重要事項なのに、もんくうさぎさんのご指摘の通り、「メーカーの製品情報って意味では、片手落ちも良いところ」と私も思います!

  2. 上記のコンドームですが、他のサイトを見てみたところ、STD予防という点についても、ラテックス製のものと機能的に遜色ないみたいですよ。メーカーのサイトに記載がなかったのは、コンドームの機能として当然だから・・・って判断なのかな?

    だとしたら、メーカーの製品情報って意味では、片手落ちも良いところ、って感じですね。

  3. もんくうさぎさん

    そうですね!ラテックス・アレルギーがある男性もいるわけですから、ホント男女共に一大事です!
    かゆくなったら、セックスが台無しです。

    クリックしました!
    さすが我が祖国、日本!何でも進んでいる!
    ポリウレタンでできているんですね!
    ポリウレタンのコンドームは性病防止になるのでしょうか?
    その点については残念ながら、書かれていませんでした。

    サイズのバリエーション!
    ほんとこれも重要問題です!

  4. Mizzyさん

    精子はウィルスより大きいようです。

    ゴムフェラ!!
    きゃぁ〜、すごくエッチな言葉ですね。
    ゴムなしは、生フェラですか?
    あっ、思い出した。尺が来るんでしたね(笑)

    羊の腸は性病予防にはならないので、絶対!お気を付けてください!!

  5. 果物アレルギーは、花粉症(スギ、シラカバ、イネ科など)ともリンクしていると聞いたことがあるので、アレルギーについてはいろいろと注意する必要があるかも知れませんね。
    ゴムアレルギーの人、結構多いですよね。それだけに、コンドームの件は一大事!男女ともに粘膜に直接触れるものですからね。

    材質の違うコンドームについての記憶をたどってみたら、やっぱりありました。ゴムアレルギーの人にも大丈夫だとのこと。
    http://www.sagami-gomu.co.jp/condom/sagami/
    メイド・イン・ジャパンってのが、何だか嬉しいですよねー。

    あとは、海外で展開しているのかが問題ですよね。あ、その場合はサイズのバリエーションもね(爆)

  6. ウィルスは精子より小さいのですね。

    効果はともかく、for more sensual feeling って書いてあるのが気になるー! これならゴムフェラ(と日本では言う)も不快じゃないかなあ。。。日本でも買えるかどうかさがしてみまーす。

コメントは受け付けていません。