不美人でも薄命!ストレート女とゲイメンの共通の敵がいた!!!

TitleDPNY.jpg 

***

2人の知人から「映画試写会の券があるんだけど行かない?」という連絡があった。
その2人同士は知り合いではないが、偶然にも同じ試写会だった。

「映画好きでしょう?だから、どう?」ではなく、最初に予定していた人が用事が入ったから、
「券が1枚余っているから」というのが理由で、2人とも同じだった。

私は第二候補? いや第三候補、いやいや第四候補、第五候補だったかもしれない。
既に用事があったので2人からのお誘いを断った。

誘われるだけ良し!と前向きに考えればいいのだろうが、非常に虚しい気持ちになったし、
用事があって本当に良かったと思った。

私だって、第一候補、第二、第三・・・と友人にランク付けしているわけだから同じことをするわけで、
知人を責めているわけではないが、今夜は非常にドーーーーンと落ち込んでしまった。

***

昨年、12月に飯島愛さんが亡くなった。
私は最近になってその事実を知った。
豪華マンションに一人暮らしで、死後一週間経ってから発見された。
芸能界は健康の理由から引退したというのはネットの芸能ニュースで知っていた。
元芸能人とはいえ友人はたくさんいただろうし、取り巻きだって大勢いたかもしれない。
しかし、死後一週間経って発見された。
aichan
ギルガメッシュの時から見ていた愛ちゃん!ニューヨーク大好きだった!

***

YAHOOニュースのリンクに香山リカさん、飯島愛さんの死から考える「ハッピーな孤独死」とは
というのがあり、クリックしてみた。

記事の冒頭を引用:

精神科医の香山リカさんが29日夜、元タレントの飯島愛さんの死を題材にした勉強会「香山リカの『ハッピー孤独死マニュアル』第1弾~飯島愛は幸せだったのか?」(主催・フォーラム神保町)を東京都内で開いた。元「噂の真相」編集者でフリーライターの神林広恵さんをゲストに、「ハッピーな孤独死とは何か」について話し合った。

記事の中で最も印象的だったのが、『2人は「死亡して1週間もたつと体が傷み容姿が変わってしまうので、
3日以内に発見されるぐらいの関係を周囲と築いておく方がいい」』
という2人の意見。

***

「私の死体を3日以内で発見してくれる友人はいるか?」と考えてみる。

毎日連絡を取っているの友人は唯一ルームメイト氏だが、
3日間音信不通だとしても忙しいのかな?ぐらいで終わってしまうだろうし、10日間連絡がなかったら
「私のこと忘れて他の何かに夢中になっているのかもしれない」で終わってしまうだろう。
それに彼はアメリカ大陸の反対側のLAに住んでいる。

ゲイ友カールくんも私から連絡がなくても私のアパートまでわざわざ訪ねてくれるという関係ではないし、
1ヶ月間、私からのメールもなく、ケータイに連絡しても応答がずっとなかったら、おかしいと思ってくれるのは、
元カレかもしれない。
しかし、その頃には死体のバクテリアが増殖してお腹が爆発して、部屋中に私の肉片と体液が飛び散り、
知り合いが腐乱死体発見の前に腐敗臭で隣の人が管理会社か警察に電話してくれて、ようやく私の死体が発見されるということになる可能性が高い私の希薄な人間関係だ。

孤独だなぁと涙ぐむ時もあるが、それを望んでいる自分もいる。

***

子宮頸癌の検査を今年に入りまた受けたが、昨年と同様に「アブノーマル・セル」が発見され、再検査となった。
「はぁ〜」ため息が出て、世界がグレーになった。
いっそのこと、じわじわ死んで行くのではなく、今直ぐに死にたいと思った。
そんな心境の時に、第一候補になっていない自分に打撃を受けたのである。

つい先日、医師であるゲイ友のカールくんと夕食を一緒にした時に
「子宮頸癌かもしれない。日本では美人は薄命って言うから、私も早く死ぬ運命にあるの」と嘘泣きしながら言った。
「処女なんだけど、なぜかHPVウィルスに冒されたらしいの」と涙を拭う演技もする。
茶化して言わないとやっていけない。

カール医師は「大丈夫!早期発見なら簡単な手術だし子供も大丈夫だよ!HPV(癌を発生させるウィルス)は
簡単にペニスに感染して、ほとんどの男性のペニスにあるんだけど、なぜか陰茎癌には変化せずに、
子宮のcervical(頸部)や肛門に癌を発生させるんだよ」と説明をしてくれる。

「こ、こ、こ、肛門って? じゃゲイメンも危ないじゃない!肛門に癌でしょう?」
「そうなんだよ。HIVだけないからね〜」
「アナルセックスにはコンドーム装着ってことだね!カールくん生でしちゃダメだよ」
「ボクはされる時もする時もコンドームを必ず着けているよ!」

***

HPVはストレート女とゲイガイズ(ボトムとヴァーサタイル)の敵だということが判明!
妊娠しないからといってコンドームなしで女性もアナル・セックスは極力止めた方が良いということである。

***

ところで、孤独若死話に戻るが、働いて家賃を払い、自分のために夕食を作り、お風呂に入って体を清潔に保ち、自分のことはそれなりに自分で面倒を見ているが、自分の死体処理だけはできないのが辛いところだ。

不美人でも薄命!ストレート女とゲイメンの共通の敵がいた!!!」への16件のフィードバック

  1. Han-Koh Chungさんは愛ちゃんのことが大好きなんですよね。
    ニューヨークに憧れていた頃、彼女と野沢直子さんがニューヨークを取材した番組を見て、羨ましいと激しく思ったことを思い出します。

    お父さんとの関係が悪かったんですね。
    知りませんでした。
    関係が修復できていたらと願わずにはいられません。

    ご冥福を祈ります。

  2. 敬老の日と秋分の日が同じ週にあるので、5連休なのです。

    えぇ~!!!!!
    でも、性犯罪者は必ず同じことを繰り返すと言いますから、その刑は間違ってないと思います。

  3. 愛ちゃん、お父さんと最後は仲直りできたかな?

    お父さんも愛ちゃんのことを理解してあげられたのかな?

    愛ちゃんの家庭は私の家庭と似ていて、スパルタ教育に対する反感、大人に対する不信、彼氏や友人に裏切られるなど彼女が経験してきた人生に私は凄く共感できます。

    アダルトビデオ業界で名声を築き上げ、頑張って芸能界へ転身し、過去のセクシーさを売るイメージから脱皮して一生懸命に頑張る彼女の姿には感心します。

    マネージャーにお金を持ち逃げされて、最後は肺炎で一人で亡くなるなんて本当に私は感慨無量です。

    あのマネージャーには絶対に天罰が下ると信じています。

  4. かかしさん

    分かりやすい例えをありがとうございます!
    ストレート妻の女の友達に激しく嫉妬する夫!?
    ストレートの男性が妻の女友達に嫉妬するのはあまり想像できないので、そうだとしたらかなりやっかいですね〜。
    心労想像できました。

    パートナーさんはきっと親友さんの仲の良い人には嫉妬してしまうタイプなのかもしれませんね。

    しばらく距離を置くのも保身のためにいいかもしれません。
    早く、辛い気持ちから解放されることを祈っております。

  5. momoたん!

    9月の連休とは?
    秋分の日ですか??
    ちょっと時間があるので、ダイエット大丈夫かな(笑)。

    去勢ですか・・・
    先日、NYTで読んだのですが、チェコとスロヴァキアでは性犯罪者には去勢をするようです。去勢をされた性犯罪者の男性は、激しい性の欲望から解放されて、普通のことに目が行くようになり、やっと人間らしく生きられるようになったと語ったと記事に書かれていました。

  6. おはようございます。
    そうですね。しかし、ストレートの既婚男性友人との友情と
    いまの状況の決定的な違いは、
    私が性的な対象になり得ないという厳然たる事実です。
    だから、めぐみさんのたとえを使うならむしろ、
    絶対にレズビアン的傾向のない妻とその女友達との友情に嫉妬する夫
    とまぁ、こうなるわけで、
    そうするとそれが如何に理不尽でいらぬテンションをもたらすかと…
    馬鹿馬鹿しくてやっていられません。

    朝から思わず愚痴を書き込んでしまってごめんなさい。
    私と友人は、来年で知り合って四半世紀なのですが、
    果たして無事に来年を迎えられるのか・・・
    最近あまり確信をもてません。

  7. 今の計画だと、9月の連休中になりそうです。何としてでも行く気満々でいます!!ダイエットはまだまだ先で大丈夫ですよ(笑)私も人のこと言えない!!

    昨日ベルギーのお馬さん見に行きました。やはり刈り取られるのは玉玉の方だそうです。メスに欲情しないためと、競技の邪魔になるためだそうで、
    「とられて痛くないの!?」って聞いたら、やはりものすごい顔をしてると言ってました。OMG。。。

  8. momoたま

    私もその映画を観ました。
    ショーン・ペンの監督映画。

    鳥葬もいいかなぁと思った時期もありましたが、
    山奥で1人で死んで風化していくっていうのが理想です。

    おおおぉ〜!momoたんがニューヨークに来る!!!
    ゲイバー行きましょう!
    ゲイ・ハズバンドご紹介しますわ!
    本物のカールくんも!
    あっダイエットしなくっちゃ!
    不細工で、酒癖悪いけど、お会いするのを楽しみにしています!

  9. かかしさん

    ストレートの男友達が結婚して、その人とずっと仲良いままでいられるかと言えば、妻がいるので大変難しいです。
    友人のパートナーさんはそんな妻のような人なのかなぁと思いました。パートナーさんがが鷹揚だったらもっと楽ちんなのかもしれませんね。かかしさんと何かあるかもしれないと思って疑っているのでしょうか???

    疲れから解放されて、元気になれるように祈っています。

  10. そうです!言ってはいけないことが世の中にはあるのです!私はめぐたんの気持が分かります!

    昨夜into the wildを観たのですが、まさしく孤独死でしたね。主人公は結局は幸せってものは一人では噛みしめられないことに気づくのですけど。

    友人が来年の春にNYから日本へ帰国しそうなので、それまでにNY行きを計画してます。その時は、飲みましょうね!そしてゲイバーツアコンもお願いしますね!!

  11. 私は野垂れ死にするのが怖いです。(笑)
    だって、十分ありえそうで。
    気持ちが落ち込んでいる雨の日にホームレスの人などを見かけると
    自分の未来像ではないかと、すっと寒くなります。

    友人とは無言のバトル、もしくはちょっと頭を冷やす期間かも。
    たぶん、怒っているところの勘所が、そもそもずれています。
    (いつものことなんですが)
    発端は、(これも目新しいことではないのですが)
    友人のパートナーの嫉妬。
    それ自体を認めないパートナーと、
    そういうパートナーと上手くやろうと長年苦労してきた
    私の骨折り損的失望感、
    そして自分の立ち居地を明確にすることよりも
    表面上、すべてを穏やかに保とうとする友人への私の憤り。
    そういう現実をそのままにできない私への
    友人の苛立ち。

    出口のない三つ巴です。
    いち抜けた、と言いたい気分のこのごろです。
    疲れ果てています。

  12. かかしさんの仰る通り、「孤独死するかも」と言っておりますが、
    心のどこかに、まだまだ死なないという気持ち、あります。
    健康な証拠なのでしょうか?

    友人関係は非常に希薄な私で、性格が悪いので人に嫌われ、それに「ひとり」が好きという孤独性の面があり、かかしさんのような連絡網作成には困ってしまいました。
    それが課題ですね。

    ゲイの親友さんとは大丈夫ですか?
    事情は分かりませんが、それはさて置き、関係が修復されるといいですね!

  13. momoたん

    HPVは他にも、咽頭癌の原因になるようで、
    ブロージョブも危ない行為になってしまいます。
    HPVウィルス撲滅して欲しいですね〜。

    momoたんは私の気持ちを分かってくれるはず・・・と実は思っていました。二番、三番候補の時でも私は言わない様にしています。

  14. 一人暮らしと孤独死、そして死後の諸々の後始末。
    一人暮らしだと考えますよね。
    飯島さんの場合、そこまで具合が悪くなるまで誰にも
    「具合が悪いから来て」と連絡を取れなかったことが悲しいです。

    自分の死後のことは人に頼むしかないので、
    もうこれは日ごろから準備をするしかないですね。
    私も一人暮らしで、家族がいないので
    すぐ近所に住む女友達と、ゲイの親友にそれぞれ
    合鍵を渡してあります。
    そして日本の友人数名とゲイの親友にはそれぞれ
    互いの連絡先を記録してもらっています。
    これで日米どちらで死んでも、友人たちに連絡が行くので。
    ついでにゲイの親友と日本の親友に
    死後のことはよく言い含めています。
    あとは、飛行機を使って出かけるときには
    フライトの情報をいつもゲイの親友と交換しています。
    家族ではないので、事故があっても
    航空会社は情報を開示してくれないでしょうから。
    それと緊急連絡先を記入する場合、
    これもゲイの親友の電話番号を書いています。

    残るは遺言書の作成。
    これが・・・もう7年ほどの課題なのですが
    いまだに実行していません。
    人間いつなにがあるか分からないですから、
    早くにしないといけないんですけど。
    やっぱり人間ってどこかで
    そんなにすぐには死なないとたかをくくっているんでしょうね。

    しかし、私と親友は目下怪しい雲行き。
    連絡先を変えるべきか・・・

  15. お友達も、何でわざわざ予定してた友達が行けなくなったからなんて言うんでしょうね。誰がどんな状況で聞いてもいい気はしませんよ。

    孤独死。考えたことなかったな~。そうなる前に老人ホームとかにはいるんですかね。
    そしてHPV恐ろしい!!

コメントは受け付けていません。