合コンの会場はゲイバー!

<br /> TitleDPNY.jpg

***

寝ている時に発生したのはないから寝違いとは言えないだろうが、
症状はまさに寝違いだった。

自宅アパートにいる時は痛いものの堪えられない程ではなく普通に動けると思ったが、
階段の一段一段が、歩道の段差が、びっくりする位クビにガンガン響き、痛い。

ホラー映画監督に会う用事があり、彼のオフィスを訪ねる。
クビが痛いことを伝えると「それってヘッドバンキングのし過ぎじゃない?」と言われた。
それから、思い出したように「あっ!」とホラー映画監督は声を出した。
「ヘッドバンキングじゃなくって、クビを激しく動かす・・・。へへへへ〜、昨日の夜、これを激しくしたんじゃないの〜??」
と言いながら、ブロージョブの真似をした。

「それだったらいいんですね〜。それも何年もしていないですよ〜。ハハハハ〜」
唯一、猥褻な話(猥談)ができるストレートがホラー映画監督だ。

「実は、今夜、友達の紹介でストレートの日本人男性と2人と会うんですよ〜」
「うそ〜?ゲイじゃなくって? それはスゴいね〜」と言われる。
ホラー映画監督はもちろん私のゲイメンLOVEのことは知っている。
「心がクリックして、うまく行くといいね〜。更にクビが痛くなるようなことができることを祈っているよ」
と励まされる(笑)。

***

いろはさんと日本男児と会うのは夜。
しかし、夜までクビが治りそうな様子は全くなく、ちょっと動かすだけでズキズキする。
クビが詰まっているような不快感にも襲われ、「あ〜!クビを伸ばして〜、誰かぁ〜」と叫びたくなる。
チーズのアレルギーといい、寝違いといい、最近、健康面でついていない。
痛くて涙も出て来た。
辛い。

***

しかし、今夜を逃すわけにはいけないという事情もある。
いろはさんはバリバリのキャリア・ウーマンだ。
任期が終わるので日本に帰らなければならず、その前に、もう一度ゲイバーに行きたい!という願いがあった。
「じゃ、今度はヘルズ・キッチンのゲイバーといえばセラピーに行きましょう!」という話になった。

そして、今夜、会う予定になっているいろはさんの男友達はセラピーの前を通ったことがあり、
「セラピー」という名前と窓から見える大きな絵画は、ロールシャッハテストで使われるような左右対称の抽象画。一体どんなお店なのだろうと気になっていたところに、
いろはさんが「セラピー」に行くという話を彼にした。
「じゃ、ボクも〜」という流れになり、それではもう1人日本男児も連れて行く・・・
というのが今回の「合コン」なのだ。
41zlsrnugrl
『ロールシャッハの解釈』の表紙をどうぞ。
ジョン・E. エクスナー (著), John E.,Jr. Exner (原著), 中村 紀子 (翻訳), 野田 昌道 (翻訳)

***

私は心配した。
ストレートの男性がゲイバー(日本語で言うところのホモバー)に行った場合、
大抵、不快感を催す。
それはホモフォビアから来るのはなく、いつも自分が女性に対して見ているエッチな目が
自分に向けられるからである。
エッチな眼差しについては、それは男同士分かり合えるのだと思う。
そしてストレートの女性は逆である。
男ばかりの世界なのに、いつも男性が向けて来るエッチな眼差しがなく、透明人間のように素通りされてしまう。モテモテを自慢していた女性は傷ついてしまった。

しかし、いろはさんからのメッセージは「大丈夫です!安心してください」とのことだったので、
ゲイバーで合コン(!?)計画は続行することに。

・・・ということなので、恋人のいない男女が相手を見つけるために合コンをするというよりは、
「ニューヨーク経験としてゲイバーに行ってみたい!」というのが主旨なのだ。
拙ブログをお読みの方をがっかりさせてしまったかもしれない。
純粋の合コンではないのあ〜る。

でも、いろはさんは「2人とも高学歴ですけど、1人の男性は長身でハンサムでメグミさんの好みかもしれませんよ〜。でも日本人ですけど・・・(笑)」
と言ってくれたので、全く希望がないわけでもないのであ〜る。

今夜を逃す訳にはいけない理由は、「セラピー」の水曜日にはペパーミントちゃんのショーがあるからだ。
私はショーがなくても、ゲイバー(日本語で言うところのホモバー)に行く。
ドラッグ・クィーンにはそれほど興味がない。
ゲイメンが好きなのだ。
しかし、ストレートの男性にとってはドラッグ・クィーンのショーを見る方が楽しいに違いない。
それに、いろはさんも気に入るはずである。
いわばゲイの世界の入門編である。
美しくて毒舌なドラッグ・クィーンが嫌い人はいない。

***

セラピーに行く前にマッサージに行った。
クビの痛みは軽減され、「セラピー」で合コン(!?)の準備は整った!

いざぁ〜!

(つづく)

合コンの会場はゲイバー!」への4件のフィードバック

  1. きゃーーっつ  ゲイバー合コン!!! わくわくわく♪

  2. 久々に続き物の日記、ワクワクしながら読んでいます♪

    寝ちがえにマッサージ・・・。
    夜の合コンがどうなったのか・・・。

    気になります!!

コメントは受け付けていません。