ラッピングペーパーに包まれて贈られたのは・・・。

<br /> TitleDPNY.jpg

***

クリスマスプレゼントをもう1人の方からいただいた。
女の友達だ。ストレートだ。

クリスマス用の包装紙にきれいに包まれていたのだが、
形から、これはっ!と何なのか直ぐに分かった。
長方形の箱と重さから、KENだと分かった。

友達は「丁寧にしなくてもいいよ!アメリカ式にビリビリ破いて」と言ったので、
「KENさまが一体増える」と喜びながら、包装紙を思いっきりビリビリ〜破いた。

ちなみに日本人は丁寧にテープを取って、包装紙をきちんとたたむが、
アメリカ人はそいうことをするという習慣がないのだろう、思いっきりビリビリ破く。
日本のようにお店で包んでくれるところもあるが大抵自分で包装紙を買って包むわけで
包装紙自体無料ではない。お金が掛かっているが、全く気にしない。

包装紙をせいせいと破いた後、現れたのはKEN。
それもサンタさんファッションに身を包んだKENだった。

kensanta1
KENサンタ!美しいでしょう?

***

サンタの服は友達の手作りだった。
それも産後間もないというのに夜なべしてKENサンタの服を縫ってくれたのだ。
KENサンタの服は丁寧に縫われていた。
彼女は美大出身のアーティストなので手先が器用だ。
しかし、器用だけではKENサンタ服は縫えない。
気持ちがないと無理だ。
感激して涙が出た。
お金では買えないサンタKEN。
私の宝物だ。

kensanta2
世界にひとつしかないKENサンタ!上着を脱いでみました!

ところで、私の彼女へのプレゼントはバスクリン。
あまりにも差があり過ぎて、お金の問題ではなく、労力と気合いの違いに、
申し訳なく思ってしまった。

ラッピングペーパーに包まれて贈られたのは・・・。」への2件のフィードバック

  1. momoちゃま!

    KENはいい体しているんですよぉ〜。
    上腕の筋肉が素敵です!
    今度、変態チックなことをおひげKEN兄さんにしてみようかな。

  2. すてき~☆
    心のこもったしかも大好きな世界でひとつのものをもらいましたね♪
    脱がせてくれて、ありがとうございます!変態チックなKENの姿にも惚れ込みましたわ。

コメントは受け付けていません。