パレスチナ人のゲイとユダヤ人のゲイ

wkennewyear

***

初春ゲイバーは、クリスと一緒にチェルシー・ホテル地下にあるスター・ラウンジに行こうということになった。
チェルシー・ホテルとはゲイ地区としても有名なチェルシー(Chelsea)は23ストリートにあり、
セックス・ピストルズのシドが恋人ナンシーを刺殺したと言われていることでも
有名なホテルだし、かつては長期滞在者のための居住用部屋もあり、
有名作家や映画監督が住んでいたことでも有名である。

O・ヘンリー、ウィリアム・バロウズ、アーサー・C・クラーク、スタンリー・キューブリックなど名を連ねる人々は
超一流であ〜る。英語版ウィキペディアをどうぞ。

ちなみに宿泊料は手頃な価格だ。
それに相部屋(寮スタイル)の部屋もある。

***

そのチェルシー・ホテルの地下にスター・ラウンジというクラブがある。
金曜日がゲイナイトとして人気なのである。
他の曜日はストレートの人々のクラブである。
噂は耳にしていたので、とうとう私も行ける!
まさに新春にふさわしい今年第一号のゲイバーだ!とワクワク胸をときめかせる。

人気な証拠に入るまでに長い列だった。
列があるとワクワクしてしまうのは流行り好きな日本人魂のためか(笑)?
私が先に着いたので列に入って待っていた。
すると、私の前で待っている青年が話し掛けて来た。

「ひとりで来たの?」
リップグロスを塗ってクチビルがキラキラしている。

「ううん。友達を待っているんだけど、まだなのよね。あなたは?」
「ボクの友達は既に中にいて、ボクを待っている」
「そうなんだ。きっと私の友達はセックスしてるのよ」
と冗談のつもりで言ったが無視された(悲)。

彼の英語にアクセントがあるから、「どこの出身?」と質問してみた。
「パレスチナだよ」
「ええええ〜!!」
驚いた。
「今、大変だね。家族は大丈夫?」
「うん。大丈夫」
「それは良かったけど、でも・・・」
「いつか平和が来るようにボクは祈っているけど・・・」
私もそう祈っていると言ったが、実際どう言っていいか困ってしまった。

パレスチナ人のゲイとイスラエル人のゲイの悲恋物語Bubbleについて話したが、
彼は観てないと言った。
拙ブログでも紹介している。

パレスチナ人の彼が私に教えてくれた名前はアメリカ人の名前であった。
イスラム系の名前ではアメリカでは生活し難いのかもしれないが、本当の名前を使わないのは悲しい。
また中国人や韓国人もアメリカの名前を名乗る場合が多々ある。
アメリカ人にとって発音が難しいからという理由だと聞いたことが、
アメリカ人のために名前を変更する必要はないと思う。
アメリカの名前に変えることはアイデンティティーを無くしてしまうような気がする。
親からもらった名前であり、自分の国の文化そのものが名前だと思う。

それからたわいもない世間話をして、彼の番になった。
バウンサー(バーの前でチェックする人)が彼に「何人?」と質問すると彼は「2人」と答えた。
するとバウンサーの男性は直ぐに私たちを入れてくれた。

***

スター・ラウンジはゲイメンでぎゅうぎゅう詰めの状態だった。
中に入ると、クリスから「外で列に入ったよ」とテキストが送られて来た。
あと少し、あと少し、あと少しでで入れるとテキストが来たが一向に彼が来ない。
私は痺れを切らせて外に出るとクリスが列の中にいた。
既に40分経過していた。
もう深夜0時だ。

「後から来たグループは入れて、ボクのことは入れてくないんだよ。他の所に行こうよ」とクリス。

Splashの土曜日は「イケていない」と入店拒否をされると聞いたことがあるが、
スター・ラウンジもそうなのか??

クリスの名誉のために言おう。
クリスは醜男ではない、ハンサムだ。
その証拠にルームメイト氏にクリスの写真を送ったら「かわいいぃ〜」と返事が来た。
なぜバウンサーが入れてくれなかったのか?
彼の好みではなかったからか?
不明だ。
ファッションだろうか?
クリスは普通の格好だった。
おしゃれをしてはいなかった。
だから??

私の場合、パレスチナ人の彼がハンサムだったから、彼のお友達と思われたから、入れてくれたのだと思う。
女一人だったら入店拒否だったかもしれない。
何度も言うが、クリスはハンサムである。

ストレートのクラブでも、パリス・ヒルトンやビヨンセのようなセクシーなファッションに身を包んでいる
女性は列に並ばなくてもバウンサーが直ぐに入店させるのを見たことがある。
クラブは商売なので、Hotな客を客寄せパンダにしなくてはいけないからだと思うが、
それにしても、こういう場合、「人間見た目」なのである。

***

クリスが今夜は踊りたい気分だからとゲイ・バーではなく、ゲイ・ダンス・クラブに行った。
「メグミと会う時って、いつも激しく酔っているから、もしかして酔っていないメグミに会うの初めてかもしれないね」と言われて赤面。

「今夜は酔っていない私を見せておこうと思って素面で来たのよ」。
「ハハハハ〜」

次の場所では、彼の友達が既にいて、紹介してもらった。
一挙に5人のゲイ友が増えた。
そしてクリスがかつてデートした相手が友達と来ていて、私に紹介してくれる。
2人増えて、7人のゲイの知り合いができた!!
このままいけば、目標の100人到達は3月までにはできそうな勢いだ。

その1人のゲイガイズにユダヤ人がいた。
アダムくんという。
私が日本人だと言うと、「ユダヤ人男と日本人女性で結婚カップルって多いよね〜。ユダヤ人は日本人が好きなんだよ〜。ボクもユダヤ人だから日本人好きだよ〜」と彼が言ったのである。

ニューヨークはユダヤ人の街でもある。
私が知る限り日本人女性とユダヤ人カップルは多い、本当に多い。
話は飛ぶがルームメイト氏もユダヤ人の夫を持つのが夢である。
高学歴で専門職に就き、高収入という定評があるからである。

ゲイのユダヤ人に会ったのは初めてであった。
さっき、チェルシー・ホテルの列でパレスチナ人のゲイマンに会ったことを話す。
そして映画Bubbleについても言及すると、アダムくんも観ていた。
「涙が止まらなかったよ〜」とアダムくん。
bubblrmoveposter
ジャスティンと一緒にチェルシー・ホテルの並びにあるチェルシー・シネマで観たのだ。

クリス、クリスの友達7人計8人のゲイガイスと初春踊りまくり。
私は痛めた足首に気を使ってスニーカーを履いていた。
クリスに「足下を見ないで〜」と理由を話す。
思いっきり、スニーカーだったので受けた(笑)。

クリスは私が側にいないときょろきょろして私を探してくれる。
その気の使い方にジーンと感動。
「見捨てたりしないから大丈夫だよ。ボクの頭に天使の輪が見えるでしょう!」と言ってくれた。

***

今年2009年の初のゲイバー巡りは、呑んだくれることもなく、怪我もなく無事に済んだ。
不況だが、呑んで踊りまくって騒げる。
平和だ。
しかし、この地球上には健康にも関わらず明日の命さえ分からない人々がいる。

一夜にパレスチナ人とユダヤ人のゲイに出会う。

私は縁起を担いだり、占いを真剣に信じたりしないタイプの人間だ。
ホラー映画は大大大好きだが、霊魂や幽霊は全く信じてはいない。

ニューヨークだから出会ったのだと超現実的に考えたが、
「なにか」があるのかもしれないとも思った。

***

今夜のニュースでも爆撃や負傷した血だらけの大人や赤ちゃんの映像が報道されていた。

パレスチナ人のゲイとユダヤ人のゲイ」への13件のフィードバック

  1. Han-Koh Chungさん

    バービーの件、お返事ありがとうございます!

    リンジー・ローハンはガールフレンドがいるとカミングアウトしましたね。

    ニューヨークやサンフランシスコを訪れたら、ゲイガイズが堂々と手をつないで歩いているのが普通の光景なので、きっとHan-Koh Chungさんは訪ねてきて良かったと思うと思いますので、夢は諦めずにです!!

    ヴィクトリア・シークレットのパンティー売り場でも普通に男性が
    販売員していますので、男性でも働けま〜す!

  2. バービー人形は台湾でも売ってるような記憶があります。

    一人暮らしができたら私も一体買ってみたいと思います。

    この前新聞かネットでリンジー・ローハンのバービー人形が売っているそうです。

    私も結構リンジー・ローハンの映画を見ています。

    彼女この前はドラッグとアルコールのリハビリしてたそうなんですが今は元気でカムバックされているようです。

    ハリウッドって危うく己を見失い、ドラッグやアル中になりやすい環境だと聞いています。

    エリカさまは一応ドラッグやアル中にはなっていないようなので感心しています。

    お母さんはアルジェリア系フランス人で台湾の新聞で写真を見たら凄い美人でした。

    カトリーヌ・ドヌーヴみたいに女優になっても申し分のない綺麗なお母さんだと思います。

    ロサンゼルス、バーバンク、サンディエゴ、ノース・ハリウッドやウェスト・ハリウッド、バークレイやサンタモニカ、サンタクルーズなどの町もまだ行ったことがないので今はまだ死んではいけないと思いますが歳月って人を待たないから絶望や無力感も感じます。

    私も川原亜矢子やステファニー・シーモアやレベッカ・ローミンみたいにスカウトされて外国へ行けたらいいなと思っていました。

    私は筋肉やナイスボディじゃないしただ痩せてるだけなのでヴィクトリアズ・シークレットのランジェリーのディスプレイを勤めるのはできますが、あいにく体は男なのでまた変なこと言って申し訳ありません。

    トム・フォードのトイ・ボーイになれるかも。でもそれはまずトム・フォードがアジア系の男の子に興味があるかどうか十分な確信がないと。

    オレゴン州にも行ってみたいんですけど。欲張りだな私は。

  3. Han-Koh Chungさん
    新年快樂!!

    私もよく交通事故で亡くなった子供の記事を読むと、こんな無駄な人間が生きているよりは、私の命をあげられるのであればあげたいと思います。
    でも、Han-Koh Chungさん、私たちは無駄ではないのですよ!

    ニューヨークで数人の台湾人のゲイと会いましたが、みなさん、素敵なボーイフレンド(一人は白人で、一人は黒人)がいましたので、Han-Koh Chungさんに必ず素敵な恋が待っていると思います!!

    バービーのボーイフレンドはKENです!
    収集しています。
    南米向けにダークスキンのKENが発売されているようですが、
    アメリカでは残念ならがら入手不可能です。

    台湾では台湾バージョンのバービー、日本のリカちゃんのようなお人形はあるのですか?

  4. 菊楽恵さんのブログにはバービーの彼氏の人形がよく使われていますが、収集なさっているんですか?

    バービーの彼氏もパレスチナ人やイタリア南部の男性のような薄黒い肌のイケメンの人形を生産して欲しいです。

    カフカス、地中海の文化や男性も結構素敵だと思います。私って結局田舎者で台湾以外の世界を見るチャンスがゼロだから色々な文化や男性に興味を持っているのだと思います。

    キプロス、ギリシャ、コルシカ、サルデーニャ島やレバノンは地中海文化だったっけ?

    アルメニアとアゼルバイジャンやグルジアはカフカスだったと思います。

    日本の文部省の歴史の教科書を買うことができたら日本史と西洋の歴史について勉強し直そうっと。

    私はちびまるこちゃんみたいにあんまり優等生ではなく丸尾君みたいに毎日机に噛り付いて猛勉強するタイプじゃないんです。

  5. 国際政治は強国によるパワーゲームで台湾もパレスチナも似たようで翻弄され、どんな酷い扱いを受けようと、唇をかみ締めて我慢するほかないのが可哀想です。

    英米によって定められたルールには反抗できないと言うのは悲しいと思います。

    台湾は中国の『一つの中国の原則』により、世界上の主要先進国は全部台湾の国際的地位を無視して認めようとしません。

    国際会議や国際的なスポーツ大会の試合などの場で台湾は国旗や国章を使用することを禁じられ、台湾或いは中華民国という両方の国名も名乗ることができません。

    親とは考えや価値観が違うし、台湾の教育システムやゲイに対する異様な目など私は正直言って台湾に完全に落胆しました。

    自分をもしソフィー・マルソーやジュリエット・ビノシュみたいに魅力的で知的で気品に満ちた人間に磨き上げられればいいなと常に願っています。

    今年も台湾でつまらない新年やクリスマスを迎えたのを考えると辛くて嫌でもうこんな人生生きてても何の意味もないように感じます。

    せめてパレスチナの子供の身代わりになり私が爆撃されたいという気持ちもあります。

    せめて死ぬ前には台湾を離れジュリー・デルピーとイーサン・ホークみたいな素敵な恋がしたいです。

    全米今は大雪に見舞われていると聞いているので風邪を引かないように。

    足の件ですが健康第一ですので必ず無理はなさらないでくださいね。

    ユダヤ人とパレスチナ人の男性か。私も会って友達になってみたいな。

  6. minaさん

    明けましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願い致します!

    ハンサムだわ〜!
    格好いいわ〜!
    素敵だわ〜!

    とくだないことではありますが、これを言えるのは平和だからだと
    思います。衣食住に困っていないから出る言葉。

    911は強烈な経験でしたが、毎日、それ以上のことがある国や地域の人がいるとは、言葉に詰まります。

    日本の政治家はどっちサイドにもつかず、非難せず、中立的な立場を取っているのではないでしょうか?

    ほんと、めげずに良い年にしましょう!

  7. 明けまして、おめでとうございます。
    お久しぶりです。
    お元気ですか。

    しかし、イスラエルが、突然ガザ地区を爆撃したときにはびっくりしました。
    まあ、それが目的なわけですが。
    国境付近に頻繁にロケットが飛んでくるから、と言うのが理由ですが、あんな大規模な戦争(紛争などいい変える気はない)に突入して、どうなるのか、不安です。
    イスラエルは、ハマスに対し「ロケット発射を絶対にやめると約束すれば、経済封鎖を解除する」と提案し、国際世論を見方につける、と言うわけにはいかなかったのでしょうか。
    ロケットが怖いと言うのもわかりますが、ガザの住民だって、経済封鎖なんかされたらたまらないし、ましてや空爆なんかしたら、ハマスが怒り狂って報復するに決まってるではありませんか。サルコジ大統領の訪問も、今のところ、不調と言われているし、今後彼になにができるのか、まだわかりません。隔日に3時間の停戦も、ないよりはましだけど、2日に三時間しかリラックスできないというのもね。

    ところで、日本の政治家はどのような発言をしているのでしょうか。

    つらくても、しっかりニュースを見ていこうと思います。

    「パレスチナ人もユダヤ人もハンサムですよ!」そうですよね。女性も美人が多いし。
    「胸毛ももじゃぁ〜ですし。」そうですよね。映画「バブル」を観て、そう思いました。
    ユダヤ人青年は金髪で、ブルーの瞳で、繊細な感じでしたね。
    アラブ人青年は浅黒い南国的な美男でしたね。繊細さも、ないわけではないけど、彼の方が男性的ですね。しかし、日本女性は、彼をハンサムだと思うでしょうか。日本の若い女性ってジャニーズ系のもっと中性的なイケメンを好みそう。

    お互いめげずに今年を、よい年にしましょう。

  8. akiさん

    ニューヨークって、世界各国の人々に会える!これが本当にニューヨークの醍醐味ですよね!

    おっ!里帰りなんですね。
    お気を付けて!
    お帰りになったら新年会致しましょう!連絡待ってます!
    今度はどこのゲイバーに行きましょうか?
    ってゲイバーでいいですかぁ〜(笑)?

  9. Han-Koh Chungさん

    人種も国も隔てなく好きになれるあなたは素晴らしいと思います。
    みんなが壁をつくらないようになればと思います。
    パレスチナ人もユダヤ人もハンサムですよ!
    胸毛ももじゃぁ〜ですし。

    平和が訪れますように、私も一緒に願います。

    足のご心配ありがとうございます。
    実はまだしくしく痛いのですが・・・。

  10. momoちゃま

    「なにか」を感じました。
    momoたんの言うように、世の中広いけど、いろんな人いるけど、
    同じ道徳心と愛が持てれば・・・と私も思いました。
    いつも良い事を言ってくださる(うる)

  11. NYに来て良かった!と思うのはいろいろな人と直接会話できることです。
    ここに来ている人はOpenな人が多いですよね。Diversityを楽しんでる。

    私も科学的じゃないものは、信じない(というより信じられない)タイプですが、何かがあると感じるのは同感です。

    私信:今日から日本に帰ってきます。日本から買ってくるものがあれば別途Mailくださいませ。できれば帰ってきたら新年会したいですっ!

  12. ユダヤ系、パレスチナ系、アルメニア系、ポーランド系、ウクライナ系やクロアチア系のディアスポラは本当に世界中に散在していますね。

    パレスチナ系もイケメン結構いると思います。

    名探偵コナン君の服部平次みたいに肌が浅黒いタイプが好きです。

    戦争に見舞われているガザ地区へ平和を祈り上げたいと思います。

    白人、黒人、日本人、パレスチナ人が好きな私はレンジの幅が広いなと自分でも驚きます。

    菊楽恵さんの足は良くなりましたか?

    無理なさらないように。

  13. 一夜にしてパレスチナとユダヤ人に会うって、何か意味があると思います。私も占いは信じないんですけど、人の縁とかめぐり合わせみたいなものはとても意識します。

    世の中不景気と言いながら、そこまで意識せずに暮らせる人も居れば、今の命すら分からない人もいる。世界は広いけど、利害なしに世界みんな共通で持てる道徳心だけは持って生きてなければって、私は思うのですが。

コメントは受け付けていません。