16

今年の願い!ゲイ友100人できますように!世界各国の!

new-year-2

Kenが晴れ着を。
どこかのクラブで働いていそうだ。

***

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

ニューヨークの大晦日の朝、日本の実家に電話をした。
母が出て、そのバックに演歌が流れていた。
「何、その音楽?」と聞くと、「今、小林幸子さんよ」と母が教えてくれた。
「去年は一緒に過ごしたのよね〜」と母に言われて、1年前を思い出す。
紅白を見たはずだが何も覚えていない。
兄が亡くなった直後で父も母も私もどうしていいか分からず、じっと家にいることもできず、
元旦の朝から家族でドライヴに出掛けた。
元旦からデパートがオープンしていた。
初売りは2日からと思っていたが、近頃の日本は元旦から既に開店しているという。
しかも、その時、両親は恐ろしく気前が良く、有名ブランドの靴ではないが、1足2万もする靴を3足賈ってもらった。
今、思えば、親もどうしていいのか分からなかったのかもしれない。
長男を亡くすということはどれほど辛くて痛いものなのか、子供のいない私には分からないが、
親の不思議な行動を目の当たりにした理解した。

***

昨夜のNew Year Eveパーティーは飲み過ぎなかったようで、爽やかな朝を迎えられた。
私的ではあるが、二日酔いで元旦は悲しすぎる。
今年は、健康で、迷いのない一年であればいいなぁと思う。
それにゲイガイズ100人の友達ができますように!!!
それも世界各国の!

時々(って、いつもかな。)、羽目を外す(Yahoo Japanの辞書によれば、「興に乗って度を過ごす」)
私にお叱りをくださいませ。

こんなブブログでも読んでくださる皆様が幸せを感じられる心身ともに健康な年でありますように。

newyear1
バービーのお友達、サマーちゃんもお正月、晴れ着を着ました!
中国語では、「明けましておめでとう!」を新年快樂というらしい。「快樂」とは非常に良い響きであ〜る。