やっぱり・・・De-Lovelyな人だった・・・

<br /> TitleDPNY.jpg

講談社パブリからDeeeeep!New York!のケータイ版が発売されました!
発売日:12月14日(金曜日)3部構成で1部300円!
女の子が楽しめるセクシャルなニューヨークのエンタテイメントを紹介するコラムが今度はケータイで登場!!
*auのケータイサイトで購入できます!

***

ルームメイト氏のお誕生日だった。

開けると花束になるバースディー・カードを購入し、「花もチョコレートもいらないホーム・ディポのギフトカードがいいぃ〜」と言っていたので、バーに行くのを止めて酒代を節約し100ドル分のギフトカードを購入。
日本では1万円なんて普通だがアメリカでは高額だと思う。
お誕生日と新しいお家購入記念を兼ねてだから奮発してもいいと思ったのだ。
ギフトカードもLOVEと書いてあるコテコテのものを選択。
「きゃぁ〜〜、キュ〜トぉ〜」と絶対に叫ぶに違いない。
その姿を思い浮かべ、にやにやする私。

ルームメイト氏のお誕生日に届くようにニューヨークから送る。
トラッキング番号(追跡番号)をサイトでチェックする。
ニューヨークを出ると、どこにも立ち寄らず直にロサンジェルスに行っているのに感動。
午後2時38分にルームメイト氏の新しいお家に配達されたのを確認し、
コンピュータの画面に頬ずりする!

きゃぁ〜、届いた!
シナリオ通りに事はうまく進んでいる。
いつルームメイト氏の手に届くのだろう。
彼はいつごろ開けるのだろう?
ジャスティン、焼きもち焼くかな。
喜んでくれるかな。
だと、いいなぁ。
電話掛けて来てくれるかな。

ニューヨーク時間の零時、ロサンジェルスの午後9時にルームメイト氏からケータイにテキストが入った。
「メールを受け取りました。ありがとう!こんなにたくさんありがとう。LOVE U」

わぁ〜!
プレゼント、届いた!

電話で直接「おめでとう」を言いたくて電話を掛ける。
しばらく呼び出し音が鳴る。

「メグミィ〜〜!!」
「ルームメイト氏ィ〜!お誕生日おめでとう!!」

ガヤガヤ騒がしい声がする。

きっとお誕生日会をしているのだろう。
「ありがとう。でも、ごめ〜んね。今、ちょっと話せないから、後で電話するね。じゃぁ〜〜ね」
と短い会話であっさり電話は切られた。

そして、その夜、電話は掛かってこなかったし、朝のおはようテキストもお昼のご挨拶もなし。
夜の現在も何もない。

***

結婚している友達に相談する。
「電話するって言って電話掛けてこないような男はダメよ〜。でも、相手はゲイでしょう?
メグミさんなんて二の次、三の次で楽しいことがあったのよ。最初から期待しちゃダメよ。
相手はゲイなんだから〜。空しくないの? ゲイよ、ゲイ!!」

期待した私が間違っていた。
・・・ということなのだ。

お誕生日に喜んでもうらおうと思って奮発したギフトカード。
お誕生日カードには「一緒にお誕生日は祝えませんが、遠くからあなたの幸せを祈っています」と書いた。

これから体外受精のために治療が始まったら・・・?
ひとりで耐える・堪えることができるだろうか?
絶えてしまうかもしれない。
って、駄洒落飛ばしている場合ではないが(笑い泣き)

心細い時、抱き締めてくれる人が側にいない。
抱き締めて欲しい人は何十人ものの男の腕に抱かれ、そして何十人ものの男を抱いている。
それが現実。
私が心細くなっているなんて、どうでもいい。
かわいい男の子ことしか、ペニスのことしか、セックスのことしか考えていない。
それが現実だ。

私の要求に答えないルームメイト氏が悪いのではない。
ゲイの彼に期待と希望を託した私が悪い。

今夜、ずっと涙が後から後から溢れてくる。
お酒は呑んでいない。
間違った人を好きになった自分を恨む。

ゲイマンに期待はしてはいけない・・・それは分かっていたはずなのに。

気弱になっている私を誰か抱き締めて欲しい。

banner_041.gif<—–参加してみました。サポートのクリックお願い致します。

やっぱり・・・De-Lovelyな人だった・・・」への17件のフィードバック

  1. めぐみさん、お腹に赤ちゃんが出来た時には、一人じゃないですよ!
    ルームメイト氏ももちろんいるけれど、何より赤ちゃんがおかあさんを一生懸命応援してくれますよ!

  2. じゃあ、行きましょう!と言いたいところですが、情けない事に熱を出しております。ここ数日寒かったのに薄着で頑張ったせいかもしれません。
    気合で早く治します。

  3. そうですね。
    でも、精子を買って妊娠する人は、相手を知らない・・・と言う事が大きいですよね。

    恵さんは難しいですよね・・・。
    感情が伴っている場合は、冷静に判断しにくい事もあるかな・・・と。

    渡辺多恵子さんが書いた《ファミリー》と言う漫画を知っていますか?
    中学生の頃から大好きな作品なのですが、この作品もゲイメンが出て来ます。
    やっぱり、その中でも色々なカップルの形が描かれているのが印象的です。
    もちろん、ゲイメンと女性のカップルの話もありました。
    (この場合は子供を産むまでの契約結婚でしたが・・・)

    恵さんの気持ちがあれば、きっとルームメイト氏と良い関係で実現出来るのでは・・・と思っています!

  4. akiさん

    我慢・・・やっぱり、しているのかな。
    迷っているんだと思う。

    お酒飲んで、酔っぱらって、束の間だけど、幸せな気分になりたいです!享楽的気質を思う存分、発揮したいです!

  5. uiさん
    ひとりで妊娠・出産を乗り切れるか不安です。
    本当に不安で胸が押しつぶされそうです。
    でも、ルームメイト氏に頼りたくない私がいます。

    しかし、世の中には精子を買って母になっているシングルマザーもいるわけですから、みんながみんな、夫や恋人がいて、妊娠・出産しているわけではないのというのが心の支えです。
    ひとりでもやっていけるはずだと・・・。

  6. 水無月さ〜ん、ハグハグをありがとうございます!

    他のことに夢中になっていて、それを咎められるほど厭なものはありません。が、「家のことばっかりで、私は??」会った時に思う存分言います。ドラマ好きなので、大げさに言えばきっと喜んでくれるはずです!

  7. おしゃるさん
    肩すかしは、確かに友達もあるし、恋愛関係でもある。
    私も余裕を持っていければいいのでしょうが、何事も不安、不安でたまりません。
    この調子でひとりで妊娠を乗り切れるか?
    乗り切らなくちゃ、誰が乗り切るの!の精神でいきたいです。

  8. momoたんの言う通り、他に熱中することがあったからなんです。
    私のことを嫌いになったとか、他の男に夢中になったことではなく。
    いつも励まして、ありがとう!
    泣いてばかりいるのに涙は涸れないね、
    たまには嬉し涙を流したいな。

    おっ、momoたんはニューヨークの人と遠距離恋愛だったんですね〜。

  9. shoさん
    上記のような余裕発言が出るようになったのはルームメイト氏の気持ちが確かめられたからなんですけど、昨夜はHELLでした・・・。
    書き込みありがとうございました。

  10. shoさん

    私もルームメイト氏のことは言えません。
    他に興味のあるものがあったらそっちに流れてしまいます。
    逆に信用されているのかなぁと思います。

  11. 想っているからこそ、自分と同じ位(それ以上)の想いが欲しくなる・・・。

    恵さんの不安と悲しみ・・・痛い程伝わってきます。
    そして、妊娠する事を前提に考えているからこそ、想像以上の不安に襲われると言う事も。
    本当に恋愛をしているだけでも不安なのに、妊娠・出産を考えたら、それ以上に不安になりますよね。

    ルームメイト氏も周囲が自分の誕生日を祝ってくれているので、つい時間や約束を忘れてしまったのかもしれませんね。
    それって悪意はないと言う事は分かっていても・・・やっぱり悲しいですよね。

    連絡が来た時に『ちょっと悲しかった・・・』と一言伝えられれば良いのかな〜と。
    あまり怒って(悲しんで)しまうと、せっかくの誕生日が悲しい想い出になってしまいますよね。
    一年で一番の記念日だからこそ、〆は良い記憶で残しておきたいですよね!

  12. 電話するね、って言ってかかってこなくてそれが寂しかったら、やっぱり電話した方が良いと思います。それはゲイだからとかそういう事じゃなくて、やっぱり自分の気持ちは伝えないと通じないからです。

    人によって我慢できる事と出来ない事って微妙に違いますよね・・。伝えた方が良いと思います。あまり我慢しすぎないでください。

  13. 恵さんこんばんは。

    恵さんがルームメイト氏の誕生日をお祝いしたいという強い想いが
    心の100%を占めてたからこそ、彼のつれない態度が更に身に沁みて
    お互いが築いてきた信頼関係が揺らぎそうと感じてしまうのかもしれません。
    無償の愛とかいいますが、現実の話、それってかなり難しい。。。
    やっぱり愛を注いだらその分みかえりを期待してしまうのが人の常です。
    でもこれまでのルームメイト氏と恵さんの関係は
    今回のようなことで揺らぐもんではないですよ!!自信持って!
    ルームメイト氏もパーティの主役として動き回ってきっと忙しいんですよ。
    だから今までのように正直に気持ちを伝えてみたらどうでしょう?
    きっと真っ直ぐ受け止めてくれると思いますよ。
    東京からですが、気持ちは恵さんをハグハグしております。(笑)

  14. わたしもmomoさんも言うとおりだと思いますよ~
    きっとこれからもそういうことってあると思うんです 期待してたのに肩透かし…ってどんな男女の関係にも友達同士の関係にだって普通にあるし 
    でもそれをどう受け止めるのかが問題ですよ その度に泣き暮らしていたら恵さんの体力が持ちませんよ!  めぐみさんの気持ちは彼にも充分伝わっているはずです!しょーがないわね~ルームメイト氏!ぐらいの気持ちでいきましょう!

  15. めぐたん違うよ!!アメリカ人やゲイに限らず、男性は結構多くないですか??そんな女性の私もその手のタイプです。後で電話するって言われて、または言って電話してこないし、しない。ざらにあります。そして私もその度にヤキモキしてました。「電話するって言ったじゃないのよ!!」って怒ったりして。でも、相手に悪気は全くなくて、違うことにどっぷり浸かってて、時間経って電話するタイミングをずらすってよくあることなんですよ。時差もあるし。時間が経ってしまえば、その時電話をしようと思った盛り上がった気持ちとかも、違う方向へ行っちゃったりするでしょ。
    NYと日本でそんなやりとりを昔よくしてました。後で電話するって言ったらするのが当たり前だろうって思ってイヤな気持ちにもよくなってました。でも、今は自分も同じことしてる。何かやってるとそれに集中しちゃって、メールや電話のこと忘れちゃうんです。後で連絡するよ、って言われたら、その内笑い話で「No,you don’t call me!」って言えますよ。

    今から色んな関係をルームメイト氏と築ける。色んな面の彼を知れる。楽しみじゃないですか!

  16. つらいですね。

    恋してると例え男と女でもゲイ同士でも辛い状況だと思います…
    結婚している恵さんのお友達のことばも率直ですがそれが一般的な意見ですね。。。

コメントは受け付けていません。