GAY TIME!? 新しいKENをご紹介

<br /> TitleDPNY.jpg

講談社パブリからDeeeeep!New York!のケータイ版が発売されました!
発売日:12月14日(金曜日)3部構成で1部300円!
女の子が楽しめるセクシャルなニューヨークのエンタテイメントを紹介するコラムが今度はケータイで登場!!
*auのケータイサイトで購入できます!

***

ニューヨークに戻り、私がまずしたことはブルックリンにあるTARGET(ターゲット)に行ったこと。

TARGET(ターゲット)とは日本でいえばイトーヨーカドーやジャスコのような庶民派チェーンの小売大型店
である。しかし、TARGET(ターゲット)はマンハッタンになく、ブルックリン、クィーンズにしかない。

LAで学んだことがある。
コレクター向けではない、高額ではない、子供向けのバービーやKENの品揃いがどのスーパーマーケットより
豊富で安いのがTARGET(ターゲット)であることを。

例えば、下記のTOP MODEL(トップ・モデル)シリーズ。
バービーがスーパーモデル仕様で痩せているし、洋服もヒールもハイファッションなのであ〜る。
タイムズスクエアのTOYSRUSでは$29.95。
TARGET(ターゲットでは半額の$14.99なのであ〜る。

そう私は無くしたKENの代わりを求めようと◉◉◉TARGET(ターゲット)に向かったのである。
あのKENなしには生きて行けない。

topmodel_.jpg
TOP MODELシリーズのバービー。残念ながらTOP MODELシリーズのKENはいない。

ATLANTIC AVENUEという地下鉄のライン、BDMNQR2345がこれだけ止まり、Long Island Rail Roadの始発でも
ある大きな駅の上にあるショッピングモールの2フロワーがTARGET(ターゲット)とは聞いていたが、
今回、初めて行ったので、迷ったらどうしようと不安になった。

TARGET(ターゲット)のトレードマークである赤のターゲット(まと)風のこんな感じの◉◉◉二重丸のこの買い物袋を持っている人がATLANTIC AVENUEのプラットホームにはたくさんいた。中でもやさしそうな青年にに行き方を訊ねる。
改札を出ればすぐ上だと言われたが、その通りだった。
迷う暇なしだ。

target.jpg
赤のターゲット(まと)風の二重丸の買い物袋

***

それでは新しいKENをお披露目〜させていただく。
3体だ。

newkens.jpg
「これからもよろしくお願い致しまぁ〜す」

左側と真ん中のKENはBeach(ビーチ)シリーズ。アロハまたはTシャツに短パンという海辺スタイル。
いわばロス‐アンジェルス的KEN。

そして右側はFASHION FEVER(ファッション・フィーヴァー)というシリーズでその名の通り、
ファッションにこだわっている、NEW YORK的KENだ。
髪型もシャギーが入って他の2体とは違う。

バックのキラキラ〜を見ていただきたい。
ゲイバーにいるのかと見まごうくらいだ。
3体ともやはりどう見てもゲイに見える。
特に右側のFASHION FEVER(ファッション・フィーヴァー)KENは唇がつやつや、濡れ〜、濡れ〜。
リップグロスを塗っているように見える。

ジャスティンは女性的なのを嫌うゲイではあるが、クラブに行くときはつやつや〜透明のリップグロスを塗る。
私にも塗れ〜と貸してくれるくらいだ。
彼らが加わり、私のKENは合計8体になった。

洋服は3種類販売されていたので全て購入。
写真を撮影前に2セットのはパッケージを取ってしまった。
newoutfits.jpg
新しい春服だ。

***

「えええ〜?」
パッケージを見て驚く。
とうとうマテル社が公式にKENがゲイであることを公表したのだろうか?
gaytime.jpg
GAY TIME!!!

・・・なわけがないか。

GUY TIMEであった。
見間違いであった。

パッケージにはイラストがついている。
これまでのパッケージにはなかったので、今年からの新シリーズだと思われる。
kenillustrate.jpg
Tシャツの着こなしがヘルズ・キッチンやウエスト・ハリウッド、カストロで見かけるゲイガイに見えるのは私だけ?

こちらはお人形の洋服とイラストがお人形とイラストがマッチしている。
newken.jpg

***

LAでゲイとして新しい人生をスタートしているKENと同じKENを2体(Beachシリーズの)も
入手したと喜ぶ。
しかし、よくよく見ていると違った。

顔もシリーズも同じ。
しかし、髪の毛の分け目が違った。
紛失したKENは向かって右分け。
新しいKENは左だ。

マテル社は微妙に変えて販売しているのだ。
人の気持ちをくすぐる術を知っている。
私はKENのコレクターではないが、2006年版のLAでゲイとして新しい人生をスタートしているKEN(右分け)を
ebayで探して購入しようかと考えているからだ。

ところで、これまで裸がほとんどのKENだったわけだが、新しい服まで購入したのだから、
これからは洋服を着させて本来の着せ替え人形として写真を撮影しようかと思った次第であ〜る。

banner_041.gif<—–参加してみました。サポートのクリックお願い致します!

GAY TIME!? 新しいKENをご紹介」への8件のフィードバック

  1. makiさん

    ターゲット!良いですよねぇ〜。
    虜になりそうです。
    某K MARTよりはかわいいものが売っているので地下鉄に乗りますが、足を運ぼうと思います。
    もしかしてPAYLESSかな?激安でセクシーなものが売っていますよね。

    これからNEW KENでいろいろ(へへへへぇ〜)遊ばさせていただきまぁ〜す!

  2. uiさん

    ヘアスタイルが今風ですよね!

    MADE IN JAPANのリカちゃんはきっと寸分も乱れることなく、どのお人形も同じ髪型だと思われますが、同じシリーズのKENでも同じ髪型のがひとつとしてないのです。見比べて驚きます。
    トイザラスに行かれたら、チェックしてみてください。

  3. NewKenで思い切り遊んでくださいな。私もNY行ったときは必ずAtlanticAv.のターゲット行きます~ あそこの1F靴が掘り出し物です!

  4. イラストでこんだけ歯を見せてるんだから、いい案ですね~!マテル社にかけあってみて下さいよ(笑)。

  5. ぱっとみて『髪型が違う!』と思ってしまいましたが、ちゃんと微妙に変えているんだな~っと感心。
    しかし、FASHION FEVER(ファッション・フィーヴァー)のKENはなんだか『本当にKEN?』と聞きたくなるぐらいに、さっぱりとしていて今時な風に見えます(^_^;)

    早く、隣り街のトイザラスへ行かないと・・・と思っております。

  6. momoちゃま

    GAY TIME!
    ま、ま、まさかと己の目を疑いましたが、やはり見間違いでした!
    マテル社に笑っているKENを、白い歯がきらりぃ〜んと見えるKENを作って欲しいなぁ。
    口を閉じているのも素敵だけど冷淡な感じがしませんか?

  7. 新しいKENもさすがにハンサム君ですね♪ 
    GUY TIME、ドキッとしました(笑)。

コメントは受け付けていません。