アメリカ西海岸ゲイバー巡礼の旅 第17回 ブライアン・ケニーのようにモテモテになれるか?

<br /> TitleDPNY.jpg

講談社パブリからDeeeeep!New York!のケータイ版が発売されました!
発売日:12月14日(金曜日)3部構成で1部300円!
女の子が楽しめるセクシャルなニューヨークのエンタテイメントを紹介するコラムが今度はケータイで登場!!
*auのケータイサイトで購入できます!

***

サンフランシスコの滞在最後の夜、12月7日は大雨だった。
スコット(サンフランシスコ在住のお金持ちゲイ)とPOLK STREET(サンフランシスコのゲイエリアのひとつ)に
あるゲイバーに行った。

cable.jpg
サンフランシスコ、名物のケーブル・カー。乗り放題のクーポンを購入しないと1回の乗車が$5.00だ!高い!

***

ところで、スコットと2人一緒にゲイバーに行ったり、彼の豪華アパートに泊まったり、2人で過ごしてみて分かったことがある。彼はとってもシャイなゲイだということ。

ジャスティンのように、いつの間のか、一夜の恋人を見つけている!というタイプではない。
スコット自身が語ったのだが、「バーに行っても話しかけも話しかけられもせず、何時間もただだまって
酒を飲んでいることがあるんだよ」と。

セックスの相手はインターネットで見つけることがあるが、それもたまにで、大抵はチャットや写真を送ってもらうことで終わっているという。
それにニューヨークでアントンとセックスして以来、誰ともしていないという。

「えええ〜!? 誰とも」

私も人の事は言えないが。

ジャスティンが典型的なゲイライフだと思っていたが、そうではなかった。
「今日は3人としちゃったよぉ〜」とLAのジャスティンから電話がかかってくることもしばしばだ。
ルームメイト氏はジャスティンには数は負けるが、それでも「そんなにしているんですか?」とつい言ってしまう数ではある。
「やりまくる」それがゲイのセックス・ライフだと思ってた。

『セックス・マシーンのようなモテモテ男、ジャスティン』と『モテない、シャイな、それもセックスに奥手なゲイ、スコット』。
両極にいるゲイだ。

ニューヨークのゲイバーで会った時は、スムーズに高級ホテルになだれ込んだわけで、
あれがスコットのライフ・スタイルばかりと思ったらそうではなかった。
「キミがいたからだよ」と言うスコット。
私は見たい!(何をと書かずともお分かりいただけるだろうが)という欲望だけで、その時、生きていた。
強烈な欲望がその時、周囲にいたゲイガイズを巻き込んだということか。

スコットは言う。
「キミはラッキー・チャームだよ。キミといるとボクはセックスできるんだ」。

私がラッキー・チャームかどうかは疑問だが、私は素敵ぃ〜と思ったゲイガイズに気がつけば声を掛けるという
無意識ながらも本能に従い、積極的な行動に出ている。
セックスしまくりのジャスティンだって100%の確率でナンパが成功しているわけではなく、失敗もしているが、
気に入った相手は誰でも話しかけるという努力もしている。

しかし、裏を返せば、知らない人に話しかけられる・・・
ということは、自分に自信を持っているということである。

ジャスティンは体を鍛えている。
真剣に。贅肉は皆無だ。

私は自信を持つために、つまり己を奮い立たせるために、女であっても、ブスでデブであっても、
ゲイガイズに好かれる仕様でゲイバーに行く!という努力をしているつもりだ。
努力をしなければ、目も当てられない醜女であることは生まれて以来、周囲の対応で身を持って学んでいる。

髪はカールにして、グリッターのキラキラ・アイシャドーをつけ、香水をまとい、胸の谷間を強調できる、背中の肉も引っ張っていけ、しかも上げ底にできるブラを着け、谷間を見せる服を着る。

ルームメイト氏に「まぁ〜!キラキラぁ〜、グリッタァ〜、きれい」と言われ、私自身がきれいと褒められなかったが、
それでもアイシャドーが褒められるのは嬉しいわけで、努力が無駄でなかったと心でうれし涙を流した。

スコットは真っ赤なベンツに乗り、豪華なアパートに暮らし、高そうな服を着て、グルメで、私が生涯に稼ぐお金を月単位で得る仕事をしていても自分の容姿には全く自信がないのだ。
スコットはLAのThe Abbeyに行ったら、ウェイターからオーダーを取ってもらえないかもしれない。
それは外見がハンサムではないからではなく、自信がなさそうに佇んでいるからだ。
おたく・GEEK系である。
醜男でも自信がみなぎっていれば格好よく見えるのに。
自分自身が自信がない分、他の高価な付属のもので飾り立ているのかもしれない。
ハンサムなのにもったいない。

roses.jpg
スコットのアパートに生けてあった薔薇。

***

「サンフランシスコの最後の夜はニューヨークの再来を試みようよ」
と前日の木曜に私が提案した。
スコットはまさに私の提案を待っていたようだった。満面の笑みを浮かべた。
そう提案して欲しいような発言が彼から出たからではあるが。

第二のアントンを探そう!

かわいい男の子をナンパする。
スコットと彼のセックスを見学する!
しかし、不安な点がある。
私とスコットと男性の好みが違うのだ。
私が好みと思っても彼はそう思わないからだ。

私はプラハの君のような長身で痩せている白人、それも東欧系が好き(その時はルームメイト氏の存在を知らなかったので愛する一番のゲイガイはプラハの君だった)だが、彼は小柄で顔にヒゲのないダークの髪が好きだ。

***

スコットとPOLK STREET(サンフランシスコのゲイエリアのひとつ)にあるゲイバーに行った。
スコットは張り切っている。
「このジャケットどう思う?最初に会った時と同じ黄色のジャケットだけど、
カストロのバーで褒められたから、これにしたんだ」
と縁起を担いでいる。
アメリカ人でも縁起を担ぐんだと思った。
彼はあまりはっきり物事を言わないタイプでもあるし、日本人的なところも多い。

行ったそのバーは毎週金曜日はドラッグ・クィーンのショーで有名だという。
お客さんはまばらだった。
バーテンダーに聞くとドラッグ・クィーンのショーはもうないという。
残念!

・・・とテレビを観ると、

「ああああ〜!!ブライアンだぁ〜」

あの心も体も熱くなったゲイドラマ、Queer as Folksのモテモテ主人公ブライアン・キニーを演じたゲイル・ハロルドが映っているではないか。
この時間帯で医療ドラマということは、Grey’s Anatomy(グレイズ・アナトミー)だ。
ABCの大人気ドラマである。

私は大騒ぎする。
「ブライアン!ブライアン」
バーテンダーも「あっ、そうだね」
「でも私はジャスティンが大好き」
「恥知らずぅ!かわいいのが好きなんだからぁ〜」とオネエ英語で笑いながら言われた。

セックスが全て!誰も彼の誘いにはNOと言えないモテモテ主人公、ブライアンを演じたゲイルに
偶然にもテレビではあるが遭遇したということは、幸先がいいかもしれない。
更に、縁起を担ぐ!
スコットは久しぶりのセックスができるかもしれない。

***

ブライアンことゲイル・ハロルドが登場したGrey’s Anatomy(グレイズ・アナトミー)
の予告編をどうぞ。
彼が登場するシーンはyoutubeで「Gale Harold on Grey’s Anatomy “Crash Into Me” 」と検索すれば出てくる。

冒頭のシーンから「女には触らせたくないようです」と女医が言うのだが、
Queer as Folksを意識しての台詞に思わず笑ってしまった。
ゲイルのイメージ=ブライアン・キニーは根強いのであろう。
早く固定されたイメージから脱却して次回作に恵まれるといいのになぁとも思う。

banner_041.gif<—–参加してみました。サポートのクリックお願い致します!

アメリカ西海岸ゲイバー巡礼の旅 第17回 ブライアン・ケニーのようにモテモテになれるか?」への4件のフィードバック

  1. おしゃるさん

    そうなんですか!?
    「男の人が一生で出せる(作れる)精子の量は決まっていて、だいたい1升瓶2本分ぐらいだ」

    確かに1回の量から算出していけばおおよその一生分の数字は出せるんでしょうね。

    LAでゲイガイズの噂話の中で、ジャスティンがセックスしまくっていることが出て来たので、突出しているのかもしれません。
    私もニューヨークで見たことを言って、噂話に花を添え、さらにジャスティンの伝説作りに貢献しました(笑)!

  2. 水無月さん、こんにちは!

    さすがゲイルファンの水無月さん、既にご存知でしたね。
    私が観たのは、お腹のあのマークが映し出された時で、
    私もブライアン(役と混同していますが(笑))
    がRACIST!?とびっくりしました。

    ゲイの役が固定されてしまったのなら、ゲイの役を追求してもいいと思いませんか? 無理にストレートの役をしない方向というのはどうでしょう?
    ストレートの俳優でゲイを演じれば最高の役者として後世に名を残すかもしれませんし。
    専門の映画会社もあるし、ゲイ専門チャンネルも確か3つくらいあるし、アメリカでは大きなマーケットです。

    ブライアン再びを願っています!

  3. そんなにもお金持ちでハンサムなのに、自信がないなんて!
    人間、自身の源は何処から沸いてくるのもかわからないものですね

    >まぁ〜!キラキラぁ〜、グリッタァ〜、きれい」と言われ、私自身がきれいと褒められなかったが、それでもアイシャドーが褒められるのは嬉しいわけで、努力が無駄でなかったと心でうれし涙を流した。

    それはルームメイト氏がグリッターをつけている恵みさんを似合っていてキレイだと思ったからそう言ったっていうことですよ!陰の努力が恵さんを輝かせたんです!
    それにしてもジャスティンはすごいですね~
    昔、誰かから「男の人が一生で出せる(作れる)精子の量は決まっていて、だいたい1升瓶2本分ぐらいだ」と聞いたことがありますが、あれは根も葉もない噂だったと言うことがわかりました 笑

  4. 恵さん、こんにちは!

    ゲイルの情報さっそくUPして下さってありがとうございます!
    私もちょっと前に知り、Youtubeでチェックしました。
    「グレイズ・アナトミー4」にゲスト出演のようですね。
    日本に入ってくるのはまだ先ですが、絶対見ます!
    それにしても、ホモフォビアを心底軽蔑してたブライアンを演じたゲイルが
    今度は人種差別主義者の役とは・・・。複雑。
    ブライアン役があまりにハマり過ぎでなかなか次が難しいようですが
    ぜひともいい作品に出会って、日本にもファンを増やして欲しいな♪

    恵さんのゲイバーへ乗り込む時の美に対する努力は素晴らしいです。
    ゲイメンに好かれる女性に私もなりたい~!
    自分に自信が持てるように私も努力しなくちゃ。
    それにしてもスコット氏がジャスティンと対照的なキャラとは以外。。。
    ちょっとQAFのテッド風ですね。

コメントは受け付けていません。