片付けられないこともいい場合があるの巻。

TitleDPNY.jpg

講談社パブリからDeeeeep!New York!のケータイ版発売決定!

発売日:12月14日(金曜日)
3部構成で1部300円!

女の子が楽しめるセクシャルなニューヨークのエンタテイメントを紹介するコラムが
今度はケータイで登場!!

***

旅立つ前に汚い部屋を少しでも整頓しようと雑誌の山を崩したところ、知った顔が表紙にあって驚く。
これがこの表紙。
dscn0103.jpg
ノンスリーブのTシャツ♥

これはブライアンではないか!
ニューヨークのゲイのフリー雑誌HX。2003年の2月28日号。
4年以上も前の号だ。

私がはまりにはまったゲイメン・ドラマQueer as Folksのシーズン3・スタートを記念しての特集号だった。

片付けられない症候群もたまには良いことがある。

ブライアンを捨ててバイオリン奏者のイーサンに走ったジャスティン(QAFの方のね)の行方が気なる等々書かれていた。

dscn0104.jpg
エメットの脚の絡みが気になる。

シーズン3といえば、エピソード8だ。
ジャスティンとブライアンが元の鞘に戻るオフォスでのラブ・シーンだ。
ジャスティンがかわいい。とってもかわいい。もう一度、かわいい。
それにブライアンが元に戻る条件として「絶対オレの前でバイオリン音楽を聴くな」と言う台詞がいい。
ブライアンったら、ジェラシ〜しているのね!とモテモテ男が、惚れた弱味を見せるところもいい。
「約束するよ」と言うジャスティンだが、これからもバイオリン音楽を聴かないまでもブライアンを翻弄するのよねぇ〜。

私が胸を熱くし、ゲイの道へまっしぐら〜と背中を押したシーンをどうぞ。
Queer as Folksのファンでないアナタでも虜にしてしまうであろうの血潮が滾(たぎ)る、綺麗なラブシーンであ〜る。
ヌーディティー及び男同士のラヴシーンなのでご不快になる方は鑑賞をご遠慮ください。

banner_041.gif<—–参加してみました。サポートのクリックお願い致します!

片付けられないこともいい場合があるの巻。」への1件のフィードバック

  1. 恵さん、こんにちは!

    きゃ~!!素敵ブライアンを貼って下さって嬉しいです。
    この画像持ってますが恵さんは現物をお持ちだったんですね!
    羨ましい~!!
    物持ちがいいと、時々思わぬ発見があるんですね~。
    ちなみにブライアン、この雑誌でもう1回表紙飾ってます。
    アップでウインクしてます。こっちも素敵。

    S3E8のこの復活シーンも堪能させていただきました。
    うんうん、確かにジャスティン可愛い~♪
    ブライアンの嬉しそうな横顔(-1:20あたり)がまたGOOD!
    久々に観賞したのでちょっと興奮してしまいました。

コメントは受け付けていません。