3

大きくなくて良い場合もある。2

TitleDPNY.jpg

mixiのコミュニティー!
Deeeeep!NY 〜女の夜遊び〜にもどうぞ!
リンクはこちら
恋をするにも実のらない。デートするもうまくいかない。
しかし、めげないラブ・ストーリー(か!?)を毎週連載形式でお送りしています!

***

The Naked Boys Singing The Movieのパーティーに行ってきたのはお伝えした通り。
クリエーターでもあり監督でもあるロバート・スチャロック氏とお話をすることができた。

菊楽恵:「あの〜、ゲイなんですか?」
ロバート氏:「はい。そうです。」

ゲイマンじゃなければ、あのミュージカルは書けないだろう。
最初の質問がコレなのは無礼だったかもしれない。しかし、ゲイかそうじゃないか確かめておきたかったのだ。
笑顔で答えていただき、ありがとうございました。

菊楽恵:「俳優さんを選ぶ時に、もちろん歌も踊りも大切だと思いますが、やはりこのショーではペニスのサイズがかなり重要な位置を占めていると思いますが、どうだったのでしょうか?」
ロバート氏:「そうです。ペニスの大きさは重要です」
菊楽恵:「どう重要なんですか?」
ロバート氏:「大き過ぎる人は選びませんでした。大きいと観客はそこ(大きいペニス)とその俳優しか観ませんから」
菊楽恵:「おおおぉぉ〜。そうなんですね。オーディションの時は見せてもうらうようにお願いしたのですか?」
ロバート氏:「はい。そうです。18歳以上の俳優であればオーディションの際にペニスを確認することは合法ですから」

菊楽恵の内心:「オーディションに参加したかった……」

菊楽恵:「日本での公開は難しいと思うのですが」
ロバート氏:「残念です。いつか日本も変わるといいですね。」
菊楽恵:「次回作はなんでしょうか?」
ロバート氏::「The Naked “MEN” Singing です。成長して大人のゲイのミュージカル・コメディーをと思っています」
菊楽恵:「今度は大人バージョンですか!? 大人ゲイメンの悩みなども取り上げるのでしょうか?」
ロバート氏:「はい。そのつもりです」
菊楽恵:The Naked Boys Singing からたくさん英語のゲイ用語を学びました。ミュージカルを観た時は難しく分らない部分がたくさんありまして、CDを購入しました。分らない部分はアメリカ人のゲイ友に説明してもらったんです。私のバイブルです!!!」
ロバート氏:「そう言ってくださって嬉しいですよ」

***

ロバート・スチャロック氏はロマンス・グレーのおじさま。
映画監督や作家の方が持つ創造する(create)雰囲気を漂わせる。
歌詞は全て彼が書いたのであ〜る。

ミュージカル版なのだが、体が大きい俳優さんのペニスが小さかったのを数年経った今でも覚えている。
小さ過ぎても大き過ぎても良くないということで、全員サイズがほぼ同じというのが観客にとっていいのかもしれない。
ペニスは大きい方が良いという場合もあるが、シルベスター・スタローンがハリウッドの大スターになったのもさほど大きくなかったからであって、大きくなくて良い場合もあるのであ〜る。

***

俳優さん2人とロバート氏からサインをいただいた。
autograph1.jpg
ロバート氏のサインは一番下である。

banner_041.gif<—–参加してみました。サポートのクリックお願い致します!