『いつか私に欲情するであろう男のリスト』に載らない男。ゲイバー・ツアコン チェルシー編

TitleDPNY.jpg

mixiのコミュニティー!
Deeeeep!NY 〜女の夜遊び〜にもどうぞ!
リンクはこちら
恋をするにも実のらない。デートするもうまくいかない。
しかし、めげないラブ・ストーリー(か!?)を毎週連載形式でお送りしています!

***

ゲイガイ、ジャスティンくんと街を歩く時はよく手をつないでいる。
体と体を密着して歩く場合もある。
彼は私の肩に手を回し、私も彼の腰に手を回し、一見するとヘテロ・カップルのようだと思う。
一度だけヘルズ・キッチンのゲイバーPOSHで「なんでゲイバーにストレートカップルがいるの?」
と聞かれたことがある。
「私はストレートですけど、彼はゲイです」と答えた。
さすがに私はゲイマンで親友です!とは言えない。

そしてゲイバーのラウンジでカウチに座って飲む時は、彼が甘えてきて頭を私の肩に乗せて私が肩を抱いてあげ、
頭を撫でる。
一緒に映画The Bubbleを観た時もそうだった。
甘えてくる。

クチビルにもよくキスをする。
付き合って間もないカップルのようでもある。
私はとってもドキドキしている。
彼に触られて喜んでいる。

しかし、ジャスティンくんが好みの男の子に出会うと事情は変わる。
私の方には見向きもせず、男の子を口説き始める。
そして、消えてしまう。
今回も消えた。
しかし、前回のことがあったので「彼のところに行ってもいい?」と聞いて来た。
彼が全く私を無視して男に走ったことに不快な気分になり、
「もう二度と電話してこないで!」と言ったのだ。

目をくりくりさせて聞いていた。
「ダメ!!」と言えるわけもなく言うはずもなく、
「どうぞ!どうぞ!楽しんで来て〜」と言った。
そして私はまた1人でアパートに帰った。でも、今回は怒っていない。

ゲイメンは恋の相手を探して、決めるのが素早い。
男同士、目的がはっきりしている。
男が女を口説くような時間と手間がゲイメン同士の場合は少ないと思う。
ケミストリーを感じたら速攻だ!
しかし、それっきり。
恋愛関係には至らない。セックスの相手だ。

***

お昼になってジャスティンくんが恋の相手のアパートから帰って来た。
私の布団に並んで寝ながら、一夜の相手の話を聞かせてくれた。
彼が朝食を作ってくれたとか。
本当にかわいかったとか。
何回イッタとか。

その話を聞くのが楽しい。

肩と肩とが触れ合いあっている。
これがストレートの男だったら、私に覆い被さって……。
しかし、そんなことは有り得ない。

彼は一度も女性を好きになったこともセックスしたこともないゲイガイだ。

私はよく彼のTシャツの下に手を入れて鍛えられているお腹を触る。
滑りがよく、滑らかな筋肉。
酔った時はお尻も触る。
彼もよく私の胸に触る。

もし彼が欲情したら?

「もし」はない。
考えるだけ無駄だ。
彼ははっきり言っている。
女性には一切性的なものは感じない。

『いつか私に欲情するであろうリスト(私を振った数々の男が載っているリスト)』にはジャスティンくんは決して載らない。

ゲイマンとのベタベタいちゃいちゃで興奮している。それも一方的ではあるが性的に……。
何も起こらないことが興奮に拍車をかける。

***

KENを眺めていたら急に写真を撮りたくなって、ひらめいたのが膝まくら〜。
hizamakura.jpg

***

チェルシーでバーホッピングしたゲイバー。
「チェルシー」と聞くとどうしても唄いたくなる♪ほ〜ら、チェルシ〜。もうひとつチェルシ〜♪
失礼しましたぁ〜!

Queer as Folkのシーズン1でジャスティンがブライアンに怒られてニューヨークでGO-GOボーイになるとニューヨークへ家出する。
ブライアン他がチェルシーにジャスティンを探しに来る。
しかし、ドラマはトロントで撮影されているので、チェルシーの風景に似せる努力はしているが異なっている。

☆GYM SPORTSBAR……前を通る度にいつも混雑しているので気になっていたのだが、ゲイバーなのにスポーツバー!?だったのだ。驚いたが、ゲイ・オリンピックもあるわけだし、スポーツ好きなゲイメンもいて当然なのだ。アメフトの試合が放映されていた。ムキムキ・マンがたくさん!

☆G Lounge……おしゃれなラウンジ。バーテンダーが素敵だけど私的にはインテリアがキレイ過ぎで好きじゃない。音楽もときめかなかった。

☆RAWHIDE……年齢層がかなり高い。おじいさんゲイメンが集うバー。ある意味、ほっとする。

☆VIEW BAR……おしゃれラウンジ系。

☆BARRACUDE……奥にはラウンジになっている。音楽が私の好み。
しかし、ファッション界で働いています!的なキメキメ・中年がいて、私と目が合うと、フンとされたので、印象はとって〜〜〜も悪い。ジャスティンくんはかわいい男の子と出会ったが、おじさんに横取りされてがっかりしていた。

総評:チェルシーは30代、40代のバリバリ働いている高給取りのヤッピー、ゲイメンが集っている印象を抱いた。年齢層がヘルズ・キッチン&イースト・ビレッジのゲイバーよりも高い。チェルシーのゲイバーは、大人の落ち着いている雰囲気が全体的に漂っていて、ヘルズ・キッチンのようなワクワク感がなかった。
そうヘルズ・キッチンは新しいゲイの街だからエネルギーがある。
で、結局、チェルシーのゲイバーには長居せずヘルズ・キッチンのThe Ritzに移動!!

The Ritzも好きだが、Therapyが菊楽恵的にはニューヨークNo.1のゲイバーであ〜る。

banner_041.gif

『いつか私に欲情するであろう男のリスト』に載らない男。ゲイバー・ツアコン チェルシー編」への14件のフィードバック

  1. 確かジャスティン君はトップなんですよね?
    トップのジャスティン君が甘えたくなる男らしいめぐみさん。友達として心を許してるんでしょうね
    ステキな関係ですね

  2. 水無月さん、こんにちは!

    水無月さんも「靴に恋して」を観ていられるのですね。
    更に期待は深まるばかりでございます。
    その男の子チェックしますね!!
    かわいい男の子、大好き!言い切ります!

    傷つくのは怖い。
    よ〜く分ります。
    去年は振られ年でした。
    おかげで私は何年もセックスをしておりませ〜ん。自虐ですね(笑)。

    私の拙い文章をそう言っていただいて、とっても嬉しゅうございます!

  3. あ、何か私のコメントに反応してくださってるお方が!有難いですね~。
    私も初めはアルモドバル監督かと思いました。彼の映画に出てくる女優さんたちもたくさんでてますが、私も連休中また見ようかな。

  4. momoちゃま

    ペドロ・アルモドバル監督的な内容ですが別の監督作品のようですね。
    調べたところ、英語のタイトルは、Piedrasでした。

    早速ネットフリックスでオーダー。今週中には鑑賞できるはず。
    楽しみで~す。
    教えてくれてありがとう!

    振った男がゲイに!!
    他人事とは思えないな。

  5. はい、恵さんイチオシのTherapyとsplashは絶対行きたいです!

    >何もないことを知って興奮するのは臆病だからでしょうか?

    かもしれませんね~。私は完璧にそうです。何もないから傷つかないし適度な心地良さを感じていられるし。いくつになっても傷つくのは恐いです・・・。

    momoさんのおっしゃられた「靴に恋して」映像も綺麗で私も好きです。実は私も恵さんとジャスティンくんの話を読みながらこのシーンふと思い出しました!余談ですがこの映画に出てくる知的障害を持った女の子の世話をする男の子がとっても可愛いですよ!

    私、恵さんの文章すごく好きです。すーっと心に入ってきます♪

  6. スペイン映画の「靴に恋して」って映画で(邦題なんでほんとは何なのか分かりません)恋人にふられた女の子が、ゲイの親友とベッドに横たわって「君が男の子だったらよかったのにね」「あなたが女好きならよかったのに」って会話してました。結局彼女をふった彼は新規開拓で男の子の事好きになっちゃったんだけど。

    めぐちゃまのブログ読んでたら、この映画思い出したよ。大好きで何回も観ました♪

  7. 888さん

    文学的だと言われてのけぞっています。

    私のブログは表層的だと批判されているのだけど、やっと奥行きが出たかな?

    888さんのご指摘の通り、男を求めている(=ペニス)私がいる。

  8. Black Crayon-san,

    In my case, I really love to talk about SeX with gay guys. Because the straight men don’t like that women talk about sex. So I feel free somehow.

    I can understand that the difficulty of gay men’s friendship.
    A Woman could be a good friend of a guy man, I think.

    The picture is my precious thing(^-^)!

  9. 水無月さん、こんにちは!

    LAジャスティンくんに恋することはありませんが、性的にはドキドキしているのは事実です。
    何もないことを知って興奮するのは臆病だからでしょうか?

    NYにお越しの際はぜひチェルシーにも。私はヘルズ・キッチンの方が断然好きです。

  10. 今回のは文学的だね。

    いつもより人間関係が色濃く書かれているから、なのかな?

    ゲイガイと、ゲイに焦がれるストレートな女性の物語をもっと読みたくなりました。

  11. I hate that about gay men. Istumo sex no koto bakkari kangaetite nakanaka soreigai no kaiwa wo shimasen.

    And after I got a serious bf, some of them stopped talking to me because they coudln’t sleep with me anymore.

    Gay men doshi no yujyou wa chotto muzukashi desu.

    AND John Water ni aeta nantte, I am so jealous!

  12. 恵さん、こんにちは!

    「いつか恵さんに欲情するであろうリスト」にジャスティンくんの名前はずっと載らないかもしれないけど、恵さんがジャスティンくんに本気で恋しちゃったりしなければ、こういう関係も悪くないのでは?触れ合うことでのドキドキっていいですよね~。何も起こらないからこそ興奮するってのわかります。

    QAFシーズン1のチェルシーに行くシーンもやはりトロントだったんですね~!

コメントは受け付けていません。