赤面してWickedを観てセラピーの代わりに接吻な夜。

TitleDPNY.jpg

mixiのコミュニティー!
Deeeeep!NY 〜女の夜遊び〜にもどうぞ!
リンクはこちら
恋をするにも実のらない。デートするもうまくいかない。
しかし、めげないラブ・ストーリー(か!?)を毎週連載形式でお送りしています!

***

ブロードウェイ・ミュージカルWickedを観に行く!イェ〜イ!!と
浮かれながらミッドタウンを歩いていると前方から満面の笑顔で私に手を振っている人がいる。

あっ!

人物を確認して、
赤面!!!

ビール・ゴーグルを掛けてしまったせいなのかは定かではないが、酔ったらハマっているゲイメン・ドラマqueer as folkのジャスティンに見えてしまい、かつ私がTOPのブライアンになったような気がして、クチビルを奪い、胸をモミモミ〜したブロンドでブルーアイの女性のミッシェルだった……!!
しかも、その夜は転倒してラジエーターに頭をぶつけて流血騒動も起こした。

実は、あの夜のご乱心以来、連絡を取るのが怖くて彼女からも何も連絡はなかったのを幸いにミッシェルとは音信不通のままだった。

挨拶のハグをした。
「久しぶりぃ〜!今まで元気だった?」
ミッシェルは天使のような笑顔だった。

彼女は胸の谷間が見える服を着ていたので目のやり場に困った。
この胸を揉んだのかと思うと、またまた赤面してしまった。
彼女はどう思っているかは分らないが、あの夜の話は一切なし。しかし、また飲み行こうという話になった。

飲んでまたまたビール・ゴーグルが勝手に掛かってしまい、またまたTOPのブライアンが私に降臨するだろうか?

***

ミッシェルと別れてから、まだ時間があったのでタイムズ・スクエアのトイザラスに行く。
バービーを見るだけでも幸せになるのだ。

ファッション・フィーバーという最新ファッションにこだわっているバービーとその仲間シリーズがあり、
KENも販売されていた。
やはり、亜米利加人の友達が言っていた通り(KENはゲイと言われている)、
ゲイマンに見える。
かわいいぃ〜!萌え〜!

中国人の観光客が買っていた。

kenhageyman.jpg
フラッシュがパッケージに反射して見えにくいと思うが、ニートでクリ〜ン!清潔感溢れている!

***

今夜のメイン・イベントであるWicked
私の席は一番後ろでかつ端だったが、何ら問題なく楽しめた。
家族連れが多く、恋人たちもいたが、1人で観劇は映画をはじめ実はよくするので一切気にならない。
友達と一緒に行った方が観劇後、あれこれ語ることができて観劇の感激(おやじギャク)も倍増するのが分っているのだが都会に住む人は忙しい。

dscn7071.jpg
ガーシュインシアターで上演されている。

dscn7075.jpg
チケットは完売!

dscn7074.jpg
ショーが始まる前を激写!中央に光るのはエメラルドの国!

第一幕目の最後の曲であるDefying Gravity♪
予習と称して音楽だけ聴いていたので目の前でお芝居も繰り広げられているので観劇して感激(再度!おやじギャク)!
それにライブの臨場感が素晴らしい。
感動して涙が出た。

『オズの魔法使いの謎』が明かされ、そうだったのかぁ〜と唸ってはまた涙した。
しかし、感動が半減するほど冷房が効き過ぎたのも事実。
北極状態。
これはいただけなかった。
外もジャケット着用しないと寒いというのに。

387084.jpg
Wicked Witchのバービーもあります!

***

ガーシュインシアターの2ブロック先にはホットでかわいいゲイガイズが集うTherapyがある。
Wickedの感動をそのまま持ち込んで祝杯を上げに一人でも行こうと思った。
もしかしてDefying Gravity♪のリップシンクもあるかもしれない!
それに今夜はペパーミント嬢のショー(名前を間違っていました。JUNさん、お教えてくださってありがとう!)がある。
cattele.jpg
彼女の名前は、ペパーミントちゃんです!

しかし、今週は既に週の初めの月曜日にゲイバーで呑んだくれ、実は明日も予定があり泣く泣く帰って来た。
後ろ髪を引かれる私の思いを知ってか、知らぬのか(絶対、知らないとは思うが(笑))、
かわいいハンサムなゲイメンカップルが自宅アパートの入り口付近で熱烈なキスをしていた。
「ねぇ、私の帰りを待っていたの?」と問いたい衝動に駆られた(笑)。
ラヴラヴな美しい2人のキスを見てTherapyには行かなかった気持ちが満たされた。

dscn7079.jpg
キスはいいものであ〜る。私の場合は奪う方なので(無理矢理)、たまには奪われてみたい!

banner_041.gif<—–参加してみました。サポートのクリックお願い致します!

赤面してWickedを観てセラピーの代わりに接吻な夜。」への8件のフィードバック

  1. SARAさま
    Defying Gravity♪は英語だったんですね。
    でもところごころの台詞は日本語。
    ご報告ありがとうございま〜す!

    でも、歌詞も日本語にしてくれたらもっと分りやすいのにね。
    字幕付きで見るのって大変だから!
    劇団四季のWickedはどうなのかな?と気になっています。

    私も同じものを好きな方と好きな気持ちをシェアできて嬉しいです!

  2. youtubeありがとうございます!!
    まさにこのシーン感動しました!!!!!
    演出も一緒でしたぁ♪
    USJでは、エルファバ役の女優さんはアメリカ人で他のキャストは日本人でした。
    エルファバは台詞の時だけ日本語で、歌は全て英語でした!
    歌は英語なので、横っちょのスクリーンに翻訳の歌詞が写されていました!意味を見ながら、演技を見ながら、忙しかったです(笑

    日本に居ながら、恵さんと感動を分かち合えるのは嬉しいです♪

  3. SARAさま、はじめまして!
    書き込みありがとうございます!
    ファンです!と書いていただいて感涙です。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。

    重力に負けない!とエルファバが唄い上げる、空を初めて飛ぶ見せ場のこの歌です!
    絶対、この歌は唄っていたと思います。
    日本語と英語だとは聴いてみたいですね。

    トニー賞でのシーンをYoutubeで見つけましたので、ご覧くださいませ。

  4. 初めまして!SARAです♪
    恵さんのファンです!mixiもちゃんとみてますよ!

    昨日、Wicked見ました!!
    って言っても、ユニーバーサルスタジオジャパンのミュージカルなんですけど。。
    ブロードウェイとは違い、だいぶハショッってますが。
    台詞は全部日本語で、歌は日本語と英語のMIXです!
    「恵さんの言ってる歌はどれかなぁ」って思いながら見てました(笑

    1時間も無いミュージカルでしたが、凄くたのしみました。

  5. momoちゃま

    きゃっ!ケンの服ともにかわいい?
    「どちらも私にはかわいいけど♪」の一言で私がデザインしている訳でもないんですが(笑)、ケンの服も悪くないのだとケンの専属スタイリストとして(笑)
    自信がつきました。

    「ファッション、音楽、そして愛……!」それに酒もお仲間にお願いしまぁ〜す!

  6. キスしてるケンのお洋服、どちらも私にはかわいいけど♪
    ファッション大好きです!!ファッション、音楽、そして愛があればきっと生きていけます(笑)。

  7. momoちゃま

    かわいいケンの服って、ファッション・フィーバーの方ですか?
    下のキスしている方じゃないよね? やっぱり……。
    ケンのために新しい服を買ってあげたいなと思う今日この頃。

    歩いて2分くらいのところにゲイバーがあるんですよ〜。
    その帰りだったのかな。幸せなのはいいよね!

  8. ケンのお洋服がとってもかわいい♪
    なるべくしてなった一日だったようですね。気分の高揚に加わり、
    家にまっすぐ帰ってもお土産がちゃんと近くにあった。なんか素敵な一日じゃないですかぃ!!

コメントは受け付けていません。