『同窓会』と『ゲイメン・ドラマにはまっている!7 queer as folk』

TitleDPNY.jpg

mixiのコミュニティー!
Deeeeep!NY 〜女の夜遊び〜にもどうぞ!
リンクはこちら
恋をするにも実のらない。デートするもうまくいかない。
しかし、めげないラブ・ストーリー(か!?)を毎週連載形式でお送りしています!

***

思い出すたびに胸を熱くし、たまに悶えている、はまりにはまっているゲイメン・ドラマqueer as folk

主人公のブライアンの他に、彼のボーイフレンド、ジャスティン、親友のマイケル、マイケルの“夫”で大学教授のベン、友達のSissyなエミット、MBAを持ち会計士の免許もありブライアンの会社の経理部長であるテッド、
ブライアンが精子を提供して子供を産んだレズビアンのリンジーと彼女の“妻”でマイケルの精子で子供を産んだ弁護士のメラニー、そしてマイケルのお母さんデビーが中心となって繰り広げられるドラマであ〜る。

男と女が結婚して子供ができて家庭を築くだけが人生ではない。
様々なセクシャリティーがあるのだ。

Sex and The Cityでは女性4人がダイナー(それよりもっと高級なところか?)のブランチでいろいろ語り合うが、ゲイメン・ドラマqueer as folkでは、ゲイメンらしく体を鍛えるジムで男同士語り合う。

シーズン4のエピソード14(ファイナル)までお伝えしたが、またまたネタバレ注意!!のブライアンとジャスティンのラブ・ストーリーの続きをお伝えする。

最終のシーズン5を鑑賞中だ。これで終わりかと思うと非常に悲しい。
ちなみに私はnetflixの宅配メールサービスでレンタルしている。

これまでお伝えした拙ブログでのリンクであ〜る。

☆今度はゲイメン・ドラマにはまっている!
★ゲイメン・ドラマにはまっている!2
☆ゲイメン・ドラマにはまっている!3
★ゲイメン・ドラマにはまっている!4
☆ゲイメン・ドラマにはまっている!5
★ゲイメン・ドラマにはまっている!6

以下、ネタバレ注意!

qaf5.jpg
ファイナルのシーズン5。2005年に放映終了。

ところで、友達の酒子(さけこ)がアパートに遊びに来た。

酒子と私は一部の世間ではレズビアン・カップルだと思われている。
通りを見つめ合って歩いている姿は誰も介入できないラヴラヴな雰囲気らしい。
「酒子さん、ここはニューヨークだよ。カミングアウトしても誰も何とも思わないよ」
と私たちの姿を目撃した人物に後日言われたらしい。
愛を語っているのではなく、よくも振ってくれたなぁ〜!の男たちの恨み節をウガァ〜と唸っているだけなのだが。

「酒子ぉ〜、これが私がはまっているドラマなんだ。観て、観て〜」
とまずはオープングから無理矢理観せる。
飛んで火にいる夏の虫とは、まさに酒子のことよ。

シーズン4と5のオープニング・テーマ。

「銀色パンツ、サイコー!!GO-GOボーイが踊っていて、メグミさんの好きな世界だねぇ〜。オープングを観ただけも分ったよ」と酒子。

さすが、友よ!分ってくれた!?

***以下、ネタバレ注意!***

酒子にDVDを早送りしつつ、あらすじを説明する。既に私は鑑賞済みだ。

シリーズ4のラストで、また一緒に住もうと提案したブライアンだが、映画Rageの製作のために
ハリウッドに行ってしまったジャスティン。突然行って驚かせようとカリフォルニア行きのチケットを買うが、やっぱり行かないブライアン。男のプライドと邪魔しちゃ悪いという大人の気持ちがあるのだ。
ジャスティンはホットでキュートなゲイ・ガイズに囲まれているし、パーティー三昧だし、仕事はおもしろいしピッツバーグ(私は訪れた事はない。桑田真澄投手が所属する野球チーム、パイレーツがある大きな都市だが、NYやLAに比べれば田舎だと思われる)じゃ経験できないことをたくさん学んで楽しんでいる。

バビロンが警察に閉鎖されてしまい、ブライアンが購入することになった。
GO-GOボーイ・クラブのオーナーにもなる。

酒子:メグミさんの憧れの仕事だね!)
菊楽恵:そうなのだよ。GO-GOボーイ・クラブのオーナーになりたい。)

スーパーマンやバットマンのようなスーパーヒーローがゲイなのは世間からの反感とヒーローものはファミリー路線なので危険が大き過ぎると映画会社が及び腰になり、映画Rageの企画は頓挫。

酒子:バットマンとロビンだって、そういう関係かなって思えるのにね。了見が狭いな。)

***

ブライアンがオーナーになってから、バビロンは全く客が入らない。
他のクラブにホットなゲイメンが行ってしまっているのだ。
敵地に偵察に行くブライアンは、そこで出会ったかわいい男の子を自宅ロフトにお持ち帰り。

“Oh Yes! Oh Yes! F**k Me harder”と男が悶え、ベットでブライアンが男のお尻をつかんで後ろから思いっきり腰を振っているところに、ハリウッドからジャスティンが帰って来た!!!

止めるなんてことはしない。
しっかり、” Ahhh~”とフィニッシュした後に「フライトはどうだった?」と言うブライアン。
数ヶ月ぶりなのに。相変わらずだ。

シーズン5のエピソード2でジャスティンは帰って来た。

酒子:恋人がエッチしているのを目撃してしまってジャスティンは大丈夫なの?)
とジャスティンのことを心配し、うろたえる酒子(うい奴よのぉ〜)

菊楽恵:他の男とセックスしてもOKの関係なのよ。そりゃ、男だから誰とでもしたいでしょう。でも心は結ばれているし、愛し合っているから大丈夫。セックスしても他の男とはキスはしないって取り決めているから。)

酒子:男女のカップルじゃ絶対無理だよね。)

***

以下、早送りを止めて酒子と一緒に鑑賞。
ブライアンとジャスティンの久々のセックスは情熱的だった。

酒子:これは普通のテレビじゃ放映できないでしょう? キャァ〜!エッチィ〜。熱すぎる!ケーブルじゃなきゃダメよね。俳優さん、ストレートだったらスゴ〜〜イ!プロだ!俳優根性があるよね!)

ちなみに、酒子は私と同類ではない。つまり下品なタイプではない。

***

セックスが終った後、「覚えてた?」と質問するブライアン。
ジャスティンは「覚えていた以上だったよ。ブライアン、最高だったでしょう?」
ブライアンは「まぁまぁだった」とわざと言うと、ジャスティンは「良かったのは明らかだよ。最高だよ」とブライアンをくすぐる。「分った、分った、最高だった」と棒読みでわざと言うブライアン。

「もう帰って来ないと思った」とブライアンは真面目な顔でジャスティンを見つめがらベットの上で言う。
「帰って来ないなんて想像できないよ」
と言うものの、表情は曇っている。

ハリウッドがとっても楽しかったのだ。しかし、ゲイのスーパーヒーロー誕生が実現しなかったことと
ハリウッドで働くチャンスを失ったことに非常に落胆していることを正直に告白するジャスティン。

ep502_4.jpg
ジャスティンはRageの生みの親であり、映画版の絵コンテ担当でもあった。
ゲイポリスの平和を守る主人公Rage(写真右奥)はブライアンをモデルにしているので思い入れもひとしおなのだ。

しかし、ジャスティンは言う「ハリウッドになくてピッツバーグにあるもの……」と。
「それは、ブライアン!」と言う代わりに、2人は見つめ合って軽いキス。

菊楽恵:こんなクサイ台詞、男女のカップルだったら白けそうだけど、美形ゲイ・カップルが言うことに意義があるのよね〜。)
酒子:そんなことないよ〜!全然、クサくないわよ。言われてみたいわぁ〜!日本になくてニューヨークにあるものってね!それは酒子ってね!)

***

ジャスティンは「この間のオファー(申し出)はまだ有効かな?」
とブライアンに怖々聞く。

ブライアンは何も言わず、微笑んで、タンスの引き出しを開ける。
中身は入っていない空っぽの引き出しがアップになって、ドラマは終了(エピソード2)。

「また一緒に住むようになったら、引き出しを空けるから」とブライアンが言ってシーズン4が終了したことを
慌てて酒子に説明。

酒子:キャァ〜〜!空っぽの引き出しで愛情表現!ロマンティック!)
菊楽恵:素敵な演出に拍手だ!)

***

ドラマ観賞後、酒子から意外や意外の驚くべき事実を教えてもらう。
queer as folkを観て思い出したのだけど、日本で95年くらいに高嶋兄弟の兄の方がゲイに輪姦されるドラマがあったんだよ。複数のゲイに犯されるの。びっくりしたなんてもんじゃないよ。男が男に犯されるんだから。ほんと、衝撃のドラマだったんだから」。

そういうドラマがあったなんて知らなかった。
queer as folkはもともとイギリスのドラマだったものを亜米利加で
再製作したものだ。
そのずっと前に日本でゲイドラマがあったとは……!!!
Vシネマではない。テレビで放映されたらしい。それに高嶋兄弟の兄はスターだ。

早速、検索してみると、1993年に日本テレビ放映されたドラマ『同窓会』であることが判明。
高嶋政宏の他に斉藤由貴、そしてTOKIOの国分太一が性同一障害の男性で、山口達也がゲイとして
出演していた人気のドラマだったらしい。ジャニーズ事務所のアイドルがゲイ役!?

1993年、東京に住んでいた。飲んだくれてテレビなんぞ観る暇がなかったのか?
全然、記憶にない。

アマゾンでDVDが発売されているが、ちと高い。queer as folkの3シーズン分丸ごと買えてしまう値段だ。
しかし、酒子といつか『同窓会』!鑑賞会をしようと誓い合って、酒子は帰った。
dosokai_.jpg
『同窓会』のDVD

***

ゲイメン・ドラマqueer as folkは本当に私を熱くさせる。
まさに萌えるだ!
dscn6738.jpg
Kenも熱くなって炎天下のもと、熱烈なキスをするのであった……。ノンスリーヴがいかしてる。

banner_041.gif<—–参加してみました。よろしければクッリクしてください。

『同窓会』と『ゲイメン・ドラマにはまっている!7 queer as folk』」への13件のフィードバック

  1. uiさん
    ゲイとバイ・セクシャルとヘテロの愛が混合して大変なことになっていますが、
    ドラマとはいえこれも人間の真実ですよね。
    鑑賞しまたらぜひ感想をお聞かせください。
    毎回、男同士が裸で抱き合うシーンが!!気になります。

  2. 水無月さん
    カミングアウトはストレートの役をする俳優さんに大変かもしれません。
    出来ないかも。
    アメリカではChad Allen(『ドクター・クイン』の子役)やNeil Patrick Harris(『天才少年ドギーハウザー』の主役)がゲイであることを公言しています。

    和と洋の違いですか!比較文化ですね!
    胸が高鳴ります!

  3. 日本では、エメットのようなオネエキャラ的なゲイの方は結構メディアに出ていますが、ブライアンのような一見ストレート風だけど実は。。。という人はあまり見かけません。女性スキャンダルが全然ない俳優さんとかはゲイの噂はありますけど、カムアウトしてる人はいないんじゃないかしら?

    山口くんのラブシーン、あの頃は衝撃的でしたが、さすがにジャスティン&ブライアンにはかなわないと思いますよ~。でも和と洋では微妙に何かが違うので見る価値はアリです。

  4. 水無月さん

    ニューヨークではゲイであることを隠したりしないで会社で働いていますが、日本じゃまだまだなんですよね。
    しかしトランスセクシャルのタレントさんやおすぎさん、ピーコさんを代表とするゲイの評論家が早くから活躍しているので、心が広いと思ったのです。

    ホモホビアの方々はジャスティンのことをバットで殴った同級生も含めて、同性に惹かれることを認めたくなくて、本当の自分をに恐れるあまり、否定する行動=暴力に出るのだそうです。アメリカの田舎ではまだまだオープンにするのは無理だそうです。ジェンダー・スタディーをした方に教えてもらいました。

    山口くんのラヴシーンとは!ジャスティン、ブライアンばりのベットシーンが繰り広げられたのでしょうか? 気になる!早く観たいです!

  5. おしゃるさん

    熱い熱いドラマなのですよ。中毒になってしまいました。
    いつかぜひ観ていただきたいです。

    同窓会もスゴい内容らしく、ずっと気になってます。
    昼メロでゲイものもいいかもですね!

  6. 恵さんに「感動してます」なんて言われて本当に光栄です~。そのくらいQAFは素晴らしいドラマってことですね。おしゃるさんにもいつか是非見て頂きたいですね。

    >日本の方が断然ゲイ文化に対しては心が広いと思われます。

    日本の方が差別意識が強いのかと思っていました。カムアウトできず悩んでいる人も多そうな気がします。アメリカではオープンになってるが故にバッシングもドラマ同様あからさまなんでしょうか?ブライアンが「ストレートには2種類しかない。面と向かって俺達を嫌うか、陰で嫌うかのどっちかだ。」と言ってたのを思い出しました。

    「同窓会」当時私は弟と一緒に見ていました。弟は斉藤由貴のダンナと山口くんの関係に衝撃を受けてた模様。確かに2人のラブシーン凄かったです。それを姉弟で見てた私達って・・・(苦笑)日本ではレンタルされてるんだろうか?今度チェックしてみます。

  7. あ~!またまたこっちが熱くなって一気読みしてしまいました~
    あーー仕事に戻らなきゃいけないのに、もう気になって気になって…恋愛に対して素直になったときほどかわいい人ってないですよね~

    同窓会…そんなすごいドラマがあったんですか!?今なら昼メロドラマになりそうな内容ですね…

  8. いちごさん

    思わず熱く語ってしまいました。
    でも、楽しんでいただけたら嬉しいです。
    ぜひ機会があればレンタルしてご鑑賞ください!

    『同窓会』観たことがあるんですね!
    高嶋イェ~イの息子さん(笑)。
    衝撃的なドラマだったようですね。
    当時、私は多分、江口洋介ファンだったな(ぼそ)。

  9. 水無月さん、こんばんは!

    <私自身、続きが気になりながらもなかなか先を見れないのはQAFを終わらせたくないからなんだと思います。>
    ロマンチックな発言に感動してます。
    qafよ!永遠にぃ~!!

    ファイナル・シーズンになってやっとブライアンは素直になったのかな。気持ちを表現していますよね!

    ところで、『同窓会』をリアルタイムで観ていたとは!
    水無月さんの相関図を読んだだけで気になってます。
    どうにかして入手しないと!

    日本の方が断然ゲイ文化に対しては心が広いと思われます。
    qafが放映されたら女性の間で絶対人気になると思うんだけどな。

  10. めぐみさん

    楽しそうですね。私は見た事がありませんが見たような気になるぐらいこちらもわくわく致しました。解説ありがとうございます。

    ところでうる覚えなのですが高島イェ~イの息子さんのドラマ
    すごい事になっていたのだけ覚えています。

    もう一度みたいです。

  11. 恵さん、こんにちは!
    ふふ、酒子さん可愛らしいですね。2人の会話、楽しいです♪ついにファイナル突入ですか。。。これで完結するんだと思うと寂しい。私自身、続きが気になりながらもなかなか先を見れないのはQAFを終わらせたくないからなんだと思います。

    S4からのオープニング見させてもらいました!噂どおりイイですね~!愛が溢れてます♪

    空っぽの引出しのシーン、ロマンチックですよ~♪(まだ見てないいから想像のみ)もうブライアンたら完全にジャスティンにメロメロなんだから~!「覚えてた?」とか「もう帰って来ないと思った」なんてセリフがブライアンの口から出るなんてなんか感無量。。。

    「同窓会」私リアルタイムで見てました。確かに衝撃的な内容。斉藤由貴のダンナが実はゲイ(バイ)で同級生だった高嶋兄に昔から密かに惚れてるんですよ。高嶋はストレート。で、そのダンナに惚れちゃうのが山口達也で・・・。で斉藤由貴が・・・!っと、とにかくすっごいんですよ!!久々に思い出して興奮!あれが放送できるならQAFもできるんじゃ。。。?無理か。。。

コメントは受け付けていません。