BillyとKenとスーツと。

dpnycover.jpg

講談社電子文庫から絶賛好評発売中!! 
『Deeeeep!New York! 〜林檎の芯〜』

菊楽 恵著
1050円(税込み)
合い言葉はLet’s Try! ニューヨークの明るく楽しい!エッチをあなたも体験してみよう!

海外発行のクレジットカードの場合は、紀伊國屋書店Book Webでどうぞ!
どんなわくわくの内容なのか? 
下記の全てのサイトで抄録やサンプルがダウンロードできます。

講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

***

超一流の会社に勤務する日本男児、熱血リーマンの友人、熱男と会った。
バービーの服を買ってくれる(かもだが)約束だったので、一緒にトイザラスに行ったのだが、
閉店時間を間違えてしまい、閉店間際でバービー・コーナーに入ることができなかった。

あ〜ん。

じゃ、Billyを探しにチェルシーに行こうかということになり、タイムズスクエアから歩く事に。


知らない方のために……Billyはゲイ・メンの着せ替え人形。性器が付いているらしい。それも巨大な。
見た事はないので不明。

***

熱男には「バービーの服じゃなくても、ゲイ・メン人形のBillyでもいいよ〜」と服を買ってくれると言われた時に、
リンクを送っていたのだ。
実は、Billyはバービーよりも遥かに高額。遥かにといっても80ドルなのだが、バービーは10ドルで購入できる。

熱男はBilly the Gay Dollについてリサーチをしたらしく、私の好きそうなWall Street Billyを発見したという。
ウォール・ストリート!
つまり、スーツ着用のBillyだ。きゃぁ〜!メガネも掛けているかな?
残念なことにネットのお店では売り切れだったそうだ。
ところで、熱男は私のスーツ好きを知ってわざとスーツを着て来ない天の邪鬼である。


Wall Street Billy。ムキムキな体が特徴なBilly。ビジネスマンというよりはシークレットサービス!?

***

チェルシーもゲイの街。
夏なのでレストランはストリートにテーブルと椅子を出している。そこで食事するのはゲイメンカップルばかり。
で、ひとりのおじさんが通り過ぎる熱男にそれこそ熱い視線を送って来た。

「熱男くん、おじさん見てたよ」
「感じた。うげぇ〜」

熱男の名誉のために、熱男はホモホビアではないが、男からの熱い視線は苦手。
熱男はかわいい顔をしている。アジア人好きなアジ専の白人のゲイメン・オヤジに声を掛けられるという。
それはニューヨークに住む日本男児ならば誰でも経験していることかもしれない。

Billyを販売しているのではないかとエッチなグッズを売っているお店に入った。
Billyはなく、エロ・ホモ・DVDがズラァ〜!所狭しと置いてある。
ここはニューヨークである。パッケージ(この場合は製品の意味です)の写真には、
裸の男がしっかり勃起しているペニスを握っている写真ばかり。デカイ!

圧巻だ。

本物を見たいし、触りたいし、含みたいし、挿れて欲しいものではあるが、グロテスクで気分が悪くなってくる。
抱き合っている写真ならばいいのだが、局部が強調され、しかも血管がギラギラ浮いていて怖い。
ゲイメンは解剖学的な写真や映像を観て興奮するんだろうか?
ストレート・メンも女性の医学書のような性器の写真を見て興奮している。
愛する対象は違えども同じ男なので、性器のアップの写真が好きなのだろうという結論に到達する。

熱男も「男の裸ばっかりだなぁ。う〜ん」と眼をキラキラ輝かせてDVDを選んでいる男性(ゲイメンと思われる)の隣にいて対照的な表情だった。

「これは好みなんじゃないの?」と熱男が示したDVDはスーツの男性だけが登場するDVD。
「おぉぉぉぉ〜!」私は狂喜乱舞した。
写真を見ると十数人のスーツを着た男性が全裸のムキムキのひとりの男性を囲んでいる。
観てみたい。
想像するだけで萌えてきたし、燃えてきた!

しかし、金額は44ドル。

そこまで出して買うか? 貸してくれるのなら嬉しいが、貧乏な私には高額だ。
「熱男。ゲイメンがどうセックスするか興味ない?」と高給取りである熱男が買わないかなぁと思って言ってみたが、
「ない……」と冷たく断られた。
ストレート・マンと来る所じゃなかったと思い知った一言だった。

それから、下ってウェスト・ビレッジに行ったが、Billyはいなかった。
ま、Kenの方が断然、好きなんだけどね。

付いていなくても、つるつるなKenでも大好きだ!

熱男様、予定通り、バービーの服をお願いしまぁ〜す!


東58丁目から西4丁目まで54ブロックを歩く!疲れた後のワインは最高だった!Pinot Noirをいただく。

BillyとKenとスーツと。」への6件のフィードバック

  1. momoちゃま
    いたんですか、馬男が!
    知らないだけで、その世界では憧れの行為、いや当たり前の行為なのかもしれませんね〜。奥が深いです。

  2. uiさん
    思い出しましたが、G.Iジョーには日本兵もいるんですよ!

    私も小物(ミニチュア)大好きです!
    バービー&ケンでお人形さんごっこをする時は小ちゃなフォークとスプーンを使っての食事ごっごもしましょうね!

  3. ピノ!美味いですよね~。私も土日とピノを飲みました♪

    ゲイの友達がやってるバーで動物とセックスしたがる男性の話をしたのですが、彼(彼女?)のお店に以前来店したスペイン人の男子が「とっても大事なビデオをお店に忘れてしまった!後で取りに行きます!」と興奮気味に言われたと。そんなに大事な物なら届けますよと届けたところ、「一緒に見る??」と誘われ映像を見たら、馬とセックスをしている映像だったと・・・。

    ここにもいました!馬男くんが!

  4. ぜひにお願いします!
    色々なタイプがあったのかな・・・とうろ覚えなのが残念(><)

    熱男氏のお好みはどんなのかな・・・と想像してしまいました。

    私は小物マニアでもあるので(子供の頃は食事セットなど沢山の小物を集めていました)、ぜひ遊びながら小物を集めてみたいですね♪
    あぁ・・・楽しみ(⌒о⌒)

  5. uiさん

    熱男氏と一緒に服選び&着せ替えしましょう〜!

    今更ながら、G.Iジョーという人形があるのに気が付きました!
    Kenとどっちがハンサムなのか調べて来ようと思います。

    ワイン解禁日が早く来るといいですね!

  6. 素敵な友人・熱男さん♪
    ぜひ、3人(4人?)でバービーの服を選びたいですね~。

    しかし、Billyは気になりますね。
    ちょっとゴっつい体格は人形・・・と言っても、G.Iジョーを思い出すような・・・(^_^;)

    私も美味しいワインを頂きたい・・・。
    (まだ制限中なのです)

コメントは受け付けていません。