うらやましい贈り物。

dpnycover.jpg

講談社電子文庫から絶賛好評発売中!! 
『Deeeeep!New York! 〜林檎の芯〜』

菊楽 恵著
1050円(税込み)
合い言葉はLet’s Try! ニューヨークの明るく楽しい!エッチをあなたも体験してみよう!

海外発行のクレジットカードの場合は、紀伊國屋書店Book Webでどうぞ!
どんなわくわくの内容なのか? 
下記の全てのサイトで抄録やサンプルがダウンロードできます。

講談社 電子文庫
理想書店
ウェブの書斎
紀伊國屋書店Book Web

***

友達の鶴子(つるこ/仮名)さんには遠距離の亜米利加人のダ〜リンがいる。
正確にはダ〜リンではない。結婚を約束した婚約者がいる。
コミットメント・フォビア(コミットを嫌う)のニューヨーカー男とは全く違う。
男らしくけじめをつけて、プロポーズしたのだという。

それだけでもニューヨークに住む女にとって羨望の眼差しなのに、フィアンセの彼は鶴子さんにあるプレゼントを
送付することを約束したという。

さて、それは何か?

花束、ジュエリー、彼の写真、チョコレートは既に送ってくれたという。

じゃ、残るのは何か?

彼の匂い付きのTシャツだ。

「遠く離れていてもボクのことを身近に感じてね」そんな彼の気持ちが込められているTシャツであ〜る。
実に、うらやましいぃ〜!
私もそんな匂い付きのTシャツを送ってくれるダ〜リンが欲しい。

その昔、大好きな男友達が泊まったことがあった。彼は私の気持ちには気付いてない。
彼に貸したTシャツの匂いを嗅いで幸せになった。
大好きな彼の体臭とコロンの匂いが混じって、それはそれは魅惑の香りだった。
そのTシャツを枕の横に置いて寝たことその夜を思い出す。

好きな男の体臭が染み込んだTシャツは何物にも代え難い魅力的なものなのであ〜る。
鶴子さんは、彼からのスペシャル・プレゼントが届く日を今か今かと心待ちにしている。

鶴子さん!お幸せに!

dscn6459.jpg
四、五日着用のものを希望しまぁ〜す!

うらやましい贈り物。」への4件のフィードバック

  1. momoちゃま
    また飲んで記憶を飛ばしてしまいました!お返事を書くのが遅れて失礼しました。ちょっとしたことでも幸せに感じることができる!それが幸せです!
    momoちゃまのコメントから、楽しい人なんだろうなぁ〜って思っております!

  2. うほぉ~!体臭に生きててよかった感を得れるとは、なんと素晴らしい!人間って色んなところで生きててよかった発見できるから、日々楽しくても辛くてもやってける気が致します。私の場合はほとんど日々楽しいですが。

  3. momoちゃま
    体臭が恋しい時がありますよね。
    最近は特定の殿方ではなく、男性の体臭(一般)だったりしますが(笑)。
    ストリートですれ違った時に、偶然にも好みの体臭を嗅いだ時は、生きていて良かったと思います!

  4. 素敵な贈り物だ!
    音楽と匂いだけはどうしても忘れられない魅惑的なものです。
    どんなにいい香水の匂いより、その男の体臭が恋しいの!って時、私にもあるもんです。

コメントは受け付けていません。