4

リメンバーといえばRemember Deeeeep!New York!

dpny_cover.jpg

  いよいよ今日、ニューヨーク時間でいうと12月7日。日本では8日だ。
講談社から拙著のDeeeeep! New York!〜林檎の芯〜が発売される。
 本の発売も私一人では完成することは絶対不可能な総合藝術である。
 講談社VitaminFの編集者S女史、電子書籍チーム編集者S女史のおかげであり、
 言葉では言い尽くせないほどのサポートをいただいた。
 ありがとうございました。
 
  僭越ながらブック・リリース・パーティを開催する。
  電子文庫なので本にサインをするという作家がするようなことができない。
ならば、作家が自らの作品を朗読する憧れの朗読会はどうだろうかと自分から朗読会をすると言った。
  しかし、さっきリハーサルをしたら、『これじゃぁ〜ダメよ〜』と林檎の芯(KICT)に言われてしまった。
自分で書いたのにちゃんと読めない。つっかえてしまう。感情が入っていない。問題は山積みだ。
 ポンタニ・シスターズの踊りがあるから私の朗読なんて〜と甘えてしまってはいけない。
真剣勝負で行きたと思う。あと16時間。上達すると気合いを入れて練習をしたいと思う。

  風邪も良くなり、咳も出なくなった。
ご心配してくださり、ありがとうございました!

 そうそう、12月7日にブック・リリース・パーティをすると言ったら、数名の亜米利加人に
「リメンバー・パールハーバー」と言われた。しかし、今後はRemember Deeeeep!New York!と言われるくらいになりたいものであ〜る。

 どうぞ、今夜いらしてください。
 お待ちしています!

bookreleaseparty120706ringo.jpg